電動ハンマー買取

電動ハンマーを買取

全国の道路工事で現場でお使いになられております電動ハンマーが不要な建設関係のお仕事の皆様、必見のコーナーでございます!
現場が少なくなってきてもう使わない・・・
コンクリートへの破砕・穴あけ・はつりは下請けに外注する事になったなどなど・・・
ありとあらゆる事情により、電動ハンマーが不用になられるかと思います。そんな時は是非、当社に売却をご検討下さいませ!
電動ハンマーは、主に工事現場で使われる他に個人でコンクリートやブロックを壊す作業に需要があり、大型から小型まであり、日本では日立・ヒルティー・マキタの製品が人気でユーザー数は5000000人位、メーカー数は5社位、製品の数は50種類位もありますので
電動ハンマーの、ありとあらゆるメーカー製品が弊社では買取可能でございますので!
新品でなくて現場でお使いになられた中古の電動ハンマーも当社では買取り致しておりますので!
付属品の欠品や極端な使用感のある物は買い取り不可な場合ございます!
もちろんレンタル・リース品も買い取りは不可でございますので!
電動ハンマーの買取り方法は、不用になった売りたい電動ハンマーを弊社宛に送付いただき
買い取りさせていただく日本全国対応の宅配買取りサービスです。
みなさんが力を入れて現場で使用してきた電動ハンマー・・・
弊社、スタッフも土木工事経験ありますので、ハツリ、土堀、地固め作業の時、あの振動と力を入れないといけない過酷さが分かります。
日本の何処かに電動ハンマーが必要な同じ建設関係のお仕事仲間がおります!
当社ではその様な方々の為に、貴社・貴方様の不用な電動ハンマーを格安にてリユースさせて頂いております!

マキタ 電動ハンマ HM1304

無料査定はこちら

買取可能商品

「マキタ(makita)」
HM1810

HM1810、HR164DRTX、HR164DRTXW、HR165DRTX、HR165DRTXW、HM1812、HM1317C、HM1304、HM1202C、HM0871C、HM1800、HM0830、HR3520、8900N、HM1213C、HR261DRDX、HM1500、HR4011C、HR3811、8600S、HM1303、HR3530

「日立(hitachi)」
H60MRV
H60MRV、PH-65A、H41SA、H41SA2、H90SG、H90、H70SA、H65SB2、H60MRV、DH45sa、HR4030C、H45MR、PH-85

「ヒルティ」
TE 6-S

TE 6-S、TE706-AVR、TP800、TE 500-X、TE804、E-805、TE-16

「パナソニック」
EZ7880LZ2S-B
EZ7880LZ2S-B

「ボッシュ」
GSH10C

GSH10C、GSH5X、GSH5、GBH2-23E、GBH2-23RE、GBH2-28DFV、GSH388、36VF-LI、GSH11E
メーカー、型式
上記は製品タグに記載されておりますのでご確認下さいませ。
付属品(サイドハンドル、プラスチックケース・工具(六角棒レンチ)・取扱説明書・保証書)などの有無
予備の六角軸チゼルなどはあるか? 購入年月日・現場での使用期間
中古の場合は詳しい状態
〈電源スイッチの不良〉
電源スイッチ
・スイッチの引金を引くと電源が入りますか?
・スイッチの引金を離すと電源が切れますか?
・作業中に電源が切れることはありませんか?
・ストッパは正常に作動しますか?
〈動作不良〉
・ハンドルは正常に動作しますか?
・サイドハンドルは正常に固定することが出来ますか?
・ピストンは等間隔に正常に作動しますか?
・運転中に急にピストンが停止したりすることはありませんか?
・モーターの空回りはありませんか?
・ダイヤルを調節し打撃数設定は正常に行うことが出来ますか?
〈本体の不良〉
カーボンブラシ グリース塗布
・本体に損傷はありませんか?
・ビットに欠けている箇所はありませんか?
・ビットの取り付け、取り外しが正常に行えますか?
・カーボンブラシは正常に動作しますか?
・カーボンブラシは摩耗し過ぎてる事はありませんか?
・カーボンブラシは正常に取り付け、取り外しが出来ますか?
・グリスの交換が正常に行えますか?
・グリスの漏れなどはありませんか?
・メンテナンスとして定期的にハンマーの先端のニードルの切り込み溝に
摩擦熱防止のためのグリース塗布をしていたか?
・機体の六角穴付ボルト、各部ネジは外れたり緩んだりしていませんか?
・ホルダバンドは正常に取り外しが出来ますか?
・グリップの位置変更は正常に行えますか?
・運転中に機体が異常に熱くなる事はありませんか?
〈付属品の損傷〉
プラスチックケース
・部品工具に損傷はありませんか?
部分工具不具合
・部品工具は正常に取り付け、取り外しすることが出来ますか?
・プラスチックケースに損傷はありませんか?
・プラスチックケースは正常に開け閉め出来ますか?
電動ハンマー プラスチックケース
・部品工具は正常に取り付け、取り外しすることが出来ますか?
〈電源、コードの不良〉
電源プラグ
・アースクリップやアース線、接地刃に異常はありませんか?
・アースクリップを正常にアース線に接続することが出来ますか?
・感電防止用漏電遮断装置が設置されている電源を使用していますか?
・電源プラグを電源に差し込むと、ガタガタしませんか?
・電源プラグを電源に差し込むとすぐ抜けてしまうことはありませんか?
・電源コードや電源プラグが以上に熱い事はありませんか?
・電源コードを折り曲げると通電したり、しなかったりすることはありませんか?
・本機に使用出来るコードの最大のもの以上のコードを使用していませんか?
・アースクリップに損傷はありませんか?
・電源をオフの状態でアースクリップと機体の金属外枠との間は通電していませんか?
・叩くトルクは正常か?叩く力が弱くないか?
使用感などなどを査定担当者まで電話またはメールにて詳しくお伝え下さいませ。
電動ハンマーの査定前に、不具合に気付いた際には以下の様に簡単なメモをお付け頂けると査定がスムーズです。
電動ハンマー買取 不具合メモ

「電動ハンマーの宅配買い取り方法」
梱包方法
電動ハンマーの宅配買取り方法は、基本的には郵便局の「ゆうパック」での宅配買い取りとなります!
梱包方法は、プラスチックケースをプチプチ(エアパッキン)で2重・3重に包む梱包でもOKですので。ダンボールで梱包して頂いても構いませんので!
中古の電動ハンマーで本体・付属品のみの場合は上記同様、エアパッキンで包んで下さい。
電動ハンマー付属の専用ケース(プラスチックケース、金属ケース等)があるときは
それに収納します。内部に隙間が多く輸送中に内部がごろごろしそうな時は、エアパッキン、「プチプチ」等で充填固定します。
その後ケース全体をエアパッキン、「プチプチ」などで二重に包みます。
専用ケース等がなく本体と付属品が裸である時
本体に付属の着脱可能部品をはずします、たとえば「ビット・ブルポイント」など。
電源コードは取り外し不能が多いですが、取り外し可能な時は、はずします。
電源コードは適当な長さで輪を作り丸めてまとめ、エアパッキン、「プチプチ」で梱包します。
付属品等をエアパッキン、「プチプチ」で梱包します。本体もエアパッキン、「プチプチ」で包みますがこの時電源コード(梱包済み)も一緒に包みます。
全体の重量がかなりある時は二重で包みます。
次に梱包済み本体と、梱包済み付属品を纏めてエアパッキン、「プチプチ」で梱包します(一重でOK)。
縦横高さの3辺が160cm・重さ30kg以上の大型タイプは西濃・福山・佐川急便さんでの宅配買取りとなります。
こちらの梱包も、ゆうパックと同様でお願いします。

高価買取のポイント
以下に、電動ハンマーの高価買取のポイントをまとめましたので、是非ご覧下さいませ!
※電動ハンマーはその用途からとても汚れやすいため、買取りに出す前にキレイにクリーニングすることで高価買取の対象になります!
※バッテリーや専用ケースや保証書などが全て揃っていれば、買取金額をアップさせることができます!
※新品に近ければ近いほど査定額はアップします。また、古くても需要のあるものだと高価買取が期待できます!
※本体や各パーツに錆付きがなく、どこにも異常がない場合は、買取金額は高くなります!
■電動ハンマーの売却前の清掃の注意事項■
分解
電動ハンマーは工事現場でよく使われるますので塵や砂、コンクリートのカスで汚れがちです。
清掃を始める前に必ず本体が動作しない様に電源系統はチェックして下さい。
継ぎ目は特に汚れていますので丁寧に掃除をお願いします。
フィルターなどはコンプレッサーやエアガン等で吹きとばして掃除して下さい。
高圧の場合は必要以上に圧が強いと、劣化した部品の破損や内部に埃やチリが入ってしまいます。
部品の破損や内部に異物が入らない様に圧の調整を行ってから清掃下さいませ。
ハンドル部分は、分解するとスイッチ部や配線が御座います。
スイッチ部は継ぎ目の部分を重点的に清掃し、壊さない様に注意をお願い致します。
内部の線は機械の動作に重要な線ですので、出来るだけ触れずに自作の清掃用具や綿棒で細部をやさしく清掃下さい。
配線部等の精密部以外や油汚れで汚れが落ちにくい場合は水拭きや洗剤での清掃をお願いします。
その際は、薬品の使用はお控えください。故障の原因となりますのでよろしくお願いします。
本体を分解する際は、ロック機構が有る機所をお使いの場合は外してから分解して下さい。
分解するときに外しづらい部分がある場合が御座いますので器具を使って外し内部の清掃をお願いします。
クランク部等のグリスを使っている個所は、パーツクリーナー等で清掃して下さい。
清掃後は必ず純正のグリス(ビット部は除く)を塗り、組み立て下さいませ。
アタッチメントはパーツクリーナーや洗剤でキレイに清掃よろしくお願いします。

「電動ハンマーの宅配買い取りの際の注意」
ゆうパックは自動的に運送保険が30万まで掛かりますのでご安心下さいませ!
大型でその他運送会社さんで送付の際は、「こわれもの扱い」の上、仮査定金額分の運送保険を必ず掛けることを宜しくです。
身分証明書のコピー1通(免許証で可能)とお振込先のメモを同封忘れず宜しくお願いします。
鹿児島での店頭買取りの場合は、梱包されなくてもそのままでお持ち下さいませ。(要身分証明書コピー)

無料査定はこちら

高額買取中の商品

マキタ AVT 大型電動ハンマー HM1810 買取

HM1810

「HM1810の買い取りの際の注意事項」
標準付属品のブルポイント29-410・六角棒レンチ5が揃っているか教えて下さいませ。

マキタ 電動ハンマー HM1317C 買取

HM1317C

「HM1317Cの買い取りの際の注意事項」
付属品のブルポイント30-410、プラスチックケースがちゃんとあるか教えて下さいね!

日立 電動ハンマー H60MRV 買取

H60MRV

「H60MRVの買い取りの際の注意事項」
標準付属品のサイドハンドル、ブルポイント(280mm)、プラスチックケースが揃っているか教えて下さいませ!

ヒルティ 電動ハンマー TE706-AVR 買取

TE706-AVR

「TE706-AVRの買い取りの際の注意事項」
付属品のTE 706-AVR本体、サイドハンドル、ウエス、グリス、チゼル TE-YP SM 36×1、チゼル TE-YP FM 36×1、取扱説明書、本体ケースが揃っているかも教えて下さいませ!

パナソニック 電動ハンマードリル EZ7880LZ2S-B 買取

EZ7880LZ2S-B

「EZ7880LZ2S-Bの買い取りの際の注意事項」
付属品のプラスチックケース、充電器、リチウムイオン電池パックLZタイプ(2個付)、集塵カップ、肩掛けベルトがしっかりと揃っているか教えて下さいませ!

電動ハンマーの買取実積

東京都
ヒルティのTE804の売却を希望されるお客様から、電話で連絡をいただきました。
ヒルティ TE804
TE804を購入 した時期や動作に関することを詳しくお聞きして、買い取り可能な ものであるのかを判断します。
長年仕事で使っていたものだそうですが、大きなキズや汚れなどもなく問 題な く使える状態したので、買い取らせていただくことになりました。

兵庫県
日立のPH-65Aの買い取りを行いました。
一部不具合があるもので、正常に使用できるのものとして買い取らせてい ただ くか、ジャンク品として扱うか判断に迷いましたが、当店で確かめて使用可能な 電動ハンマーとさせていただきました。
今回のように、不具合のあるものでも査定をさせていただきますので、お 気軽 に当店に連絡してください。

広島県
購入してから一度も使っていないマキタの8600Sを、買い取らせていただきました。
未使用の電動ハンマーは状態も良いので高額買取りの対象となりますが、 未開 封と開封のものでは価格に違いが出ます。
開封してしまうと買い取り価格が下がってしまいますので、より高い価格 で売 却されたい方は、未開封の状態で保存するように心掛けてください。

福岡県
ボッシュのGSH10Cの査定依頼がありました。
初めて当店をご利用いただくお客様でしたので、一連の買い取り手続きを 説明 してから、査定を行います。
正常に使えるか、付属品は揃っているかなどを教えていただいて、査定額 を決 定します。
査定額に納得していただけましたので、当店に送っていただき検品後、代 金を お支払いいたしました。

電動ハンマーのリユース事情

弊社が電動ハンマーをリユースすることにより、道路工事会社や建設会社などの経営者の方や、DIYを趣味にしている人たちを喜ばせることができることになります。
DIY
電動ハンマーは、大型の業務用のものになるとかなり高額のため、一般の方も会社経営者の方も購入に際してはかなりの負担が伴いますが、リユース品を利用することで、ワンランク上の商品を定価の半額以下でも手に入れることができることになり、特に経営者の方は経費を大幅に削減することが可能になります!

電動ハンマーの素晴らしさ

電動ハンマーとは、建設工事現場や道路工事現場で使用されているはつり工具のことで、道路工事でよく使用されている大型のものから、DIY用の小型のものまでいろいろな種類のものが様々なメーカーによって製造・販売されています。
電動ハンマーの素晴らしいところは、それを利用することによりコンクリートへの破砕や穴開けなどの作業の負担を軽減させられるところで、尚且つ作業時間を大幅に短縮することができることになります。

スタッフからのメッセージ

ご不要になられました電動ハンマーをお持ちのお客様は、どうかどしどし当社までお持ち込みください。
もちろん、無料での宅配買取も行っております。
さまざまなメーカー、機種のものでも喜んで買い取りいたしますし、他社に決して負けない金額を付けさせていただきます。
そのなかでも特に状態の良い物に関しましては、高額での買い取りも可能です。

お客様の体験談

電動ハンマー 買取体験談

離職により、電動ハンマーを買取って貰いました
マキタや日立工機などの電動工具をいくつか持っていましたが、現在のお仕事離職するにあたり、買取って貰える業者さんを探していました。
そしたら、エコランドさんのことを知り、最初は、半信半疑で電話で直接聞いてみることにしました。電動ハンマーは、正常に動いているのであれば、買取可能であることを知り、査定に出しました。
二束三本文覚悟の上でしたが、思ったよりいい価格で買取って貰えて助かりました。これから、新しいお仕事を探す良いきっかけとなりました。


査定に出したものが全て価格が付いた
家や職場で保管していた電動ハンマーが山のようにあるので、製品をいくつか買取って貰おうと思いました。
その中でも、状態が良くて、機械として問題なく取り扱えそうな機械をピックアップして、点検などをしてから、査定に出しました。すると、価格がつかない製品は、どれもなく、予想していた以上に値段をつけて貰えたので、有難く思っています。ちらかっていた家の中も職場の引き出しも綺麗に片付いた為、すっきりしました。
エコランドさん、この度は、気持ちの良い取引が出来たことと丁寧なお取引をありがとうございました。

電動ハンマー の使い方

電動ハンマーを使用する場合には最初にアースを設置してください。使用する目的によってビットなどを取り付けます。
電動ハンマーはかなり大きな音を発生させますので、耳栓を使用して耳を守ってください。プロテクション眼鏡も着用してください。ビットがしっかり装着したら、スイッチを入れて対象物にハンマーを押し当てて作業を行います。
グリップのついているタイプの電動ハンマーであればグリップをしっかり握って作業してください。

電動ハンマー の修理方法

ビットが欠けたという場合には新しいもの交換してください。本体のカーボンブラシが摩耗した場合には新品と交換してください。
ハンマー用のグリスの交換が必要なタイプの場合は随時チェックしてみてください。

「電動ハンマーとは?」
電動ハンマー
電動ハンマーとは、電動工具として販売されているハンマーのことです。
ハンマーというのは金槌のことだと思ってくだ さい。
他にもインパクトと言われているタイプのハンマーもありますが、一般的に用いられているものではないので、今回の説明は一般的に用いられることが多いハンマーのこととなります。
本来、ハンマーというのは人の手によって適度な力で、物を叩きつける際に用いられています。
ですが、ハンマーの使い方によっては手を怪我することもありますし、なにより加工の失敗に関するリスクが大きいため、あまり使用に慣れていない人の場合は失敗しやすい類の工具でした。
しかし、電動ハンマーの場合は釘などをセットしてから、上手に叩きつけるだけで問題ありません。
というのも、前後の運動により適度な衝撃を与えるという面で、電動ハンマーは優れているからです。
もし途中で斜めに 叩きつけていることに気づいても、完全に釘がはまってしまっている状態ではないため、用意に加工の失敗を避けることができるのです。
人力ではこうもいきません。
人によっては、思いっきり叩きつけてしまう人もいるからです。
電動ハンマーの場合、力の調整がダイヤル式、もしくはプッシュ式になっているため、力の調整を行ってから加工するだけで、プロのような仕上がりになるという長所もあります。
もし、ミスって釘を曲げてしまった、もしくは斜めにさし込んでしまった場合ですが、その際は付属のレンチにより釘を抜き出すだけで問題ありません。
このように、本来はミスがつきものの加工であっても、電動ハンマーであればあまりミスをせずに済むのです。
しかも、現代において は軽いタイプの電動ハンマーが沢山売られています。
なので、男性だけでなく女性であっても軽い力で加工を行えるのです。
このような電動工具が主流となってきているため、今ではDIYと言われているインテリアも意識した加工が、老若男女の間で人気となっているのです。

電動工具買取