レールカッター買取

レールカッターを買取

レールカッターとは、制御盤内の各種コンポーネントを取り付けるための金属製DINレールを、任意の長さにカットする機械です。DINレールを用いることにより、各種コンポーネントの着脱が容易になります。

最近のものはダイスによる切断方法のため、切断時のバリやクズが出にくい仕様となっています。面取り機能のあるものは角が丸くカットできます。また、スケールがついているものが、正確な長さの切断が可能です。切断も軽い力でできるものがほとんどです。

主なメーカーとしては春日電機、篠原電機、和泉電気(IDEC)、KOWAなどですが、DINレールは各メーカーによって形状が異なるため、適合した機種を用いなければなりません。一般的に、自社のDINレールのみに対応した機種を販売しているメーカーがほとんどです。レールの形状はダイスを変えることにより複数に対応しているものもあります。

弊社ではご不要になりました各種レールカッターの買取をおこなっております。専用ダイスもお持ちでしたら合わせて買取いたします。

無料査定はこちら

レールカッターの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がレールカッターを弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
■付属品
切断カセッ
六角棒レンチ
バッテリー
充電器
※上記、付属品はありますか?
「状態、不具合の有無」
どちらのメーカーのレールカッターですか?
使用期間はどれくらいですか?
業務用で使用しておられましたか?
古かったり使用感があったり汚れてはいませんか?
本体の寸法や重量はどれくらいですか?
切断面はきれいですか?
切れが悪かったり、一度でカットできなかったりしませんか?
手動式ですか?
切断音が異常に大きいことはありませんか?
どのようなレールにも対応してきれいにカットできますか?

無料査定はこちら

レールカッターの買取製品!

【亀倉精機】

【亀倉精機】

空調・配管・油圧工具等の製造をしているメーカー。
「【亀倉精機】の買取対応製品」
M-40LB

【篠原電機】

「【篠原電機】の買取対応製品」
LHC-L、LHC-LC、LHC-E、LHC-E-SC、LHC-L-ADMH、LHC-P1

無料査定はこちら