ポリッシャー買取

ポリッシャーを買取

ポリッシャーは丁寧な磨き作業を可能とする電動工具で、手作業で磨く場合によりも、数段質の高い磨きをすることができます。
磨き作業を始めても一定の回転数を維持する機能が搭載されたものや低速回転でも安定した動作をするタイプなど、さまざまなポリッシャーが販売されています。
用途に応じたポリッシャーを使うことで、思う通りの作業をすることができるでしょう。
このように磨き作業をする時に不可欠なポリッシャーを、当社では高額で買い取りしています。
使わなくなったものをお持ちの方は、是非当社への売却をご検討ください。
電話やメールなどで査定を行いますので、わざわざ当社までお出で頂く必要はありません。
電動具のことに詳しい当社スタッフがしっかりとした査定いたしますので、ご満足頂ける査定額をお出しできると思います。
長期間使わないと、電動工具は動作不良となって使えなくなってしまいますので、状態の良いうちに売却することをお考えください。

無料査定はこちら

ポリッシャーの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
ポリッシャーの査定前に、購入年・製品名・新品?未使用?中古?などを把握しておいて下さいませ。
■付属品
取扱説明書
スパナ
グリップ
パッド
アースクリップパッド
補助ハンドル
※上記、付属品はございますか?
「状態、不具合の有無」
電源コードやコンセント、スイッチに問題はありませんか?
シングルですか?ギアアクションですか?
どのような用途で使用しておられましたか?
本体が歪んだりバランスが悪くなったりしていませんか?
コードが切れそうになったり、中の電線が出ていたりしませんか?
どれくらいの期間使用しておられましたか?
スイッチを入れると回転しますか?
本体が異常に汚れていたり、割れやヒビなどはありませんか?
キズはありませんか?
ポリッシャーの回転が不規則だったり、途中で止まったりなどの不具合はありませんか?
回転するパワーが最初よりも弱くなったりしていませんか?
パフはウールパフですか?ウレタンですか?
取替え用のパフはありますか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!
ポリッシャーの査定前に、不具合に気付いた際には以下の様に簡単なメモをお付け頂けると査定がスムーズです。
ポリッシャー買取 不具合メモ

ポリッシャーの高価買取のポイント
使用頻度が低く、新型に近いモノほど高額査定が付きやすくなります。
日立やリョービなどの有名メーカーの商品は、需要が高い分買取金額が高くなりま す。
リサイクショップなどの一般の買取店よりも、弊社のような電動工具を専門に買取り しているお店を選択することが、ポリッシャーを高額買取りしてもらうポイントで す。
パッドや取扱説明書など、購入した時に付属してきたモノを全部揃えて買取りに出す ことで、査定金額をアップさせることができます。
ポリッシャーの査定の申し出と違う事例
・付属品は全部揃っていたが、補助ハンドルに大きな損傷が確認された。
・スイッチが硬くなっていて、スムーズに作動しない状態だった。
・使用頻度が低い美品と聞いていたが、傷が各部に付いていた。
・回転にムラがあり、作動中に止まるトラブルも確認された。
・コードが断線していて修理しなければ使用できなくなっていた。
・全体的にかなり劣化していて、カビも生えていた。
・新品の時と比べてパワーが明らかに弱くなっていた。
・本体にひび割れが確認され、買取金額を下げて対応するしかなかった。
「ポリッシャーの宅配買い取り方法」
ポリッシャーの宅配買取り方法は、いつもお使いになっています運送会社の宅急便をご利用下さいね!

無料査定はこちら

ポリッシャーの買取製品!

コンパクト・ツール

ポリッシャー コンパクト・ツール

自動車関連・木工業界などに使用されるエアーツールを製造販売しているメーカー。
「コンパクト・ツールの買取対応製品」
C-201、C-150N、P-150N、P-185N、G-150N

マキタ

総合電動工具メーカーとして、電動工具・木工機械・エア工具・園芸工具など様々な製品を扱っているマキタ。
「マキタの買取対応製品」
PV7001CSP、PV7001C

RYOBI/リョービ

リョービは、自動車関連のダイカスト製パーツのトップメーカーとして知られています。
「RYOBIの買取対応製品」
PE-1400、PE-2010、PE-2100

日立工機

全世界に製造・販売拠点を広げる多国籍企業であり、日本最大の総合電機メーカー日立。
「日立工機の買取対応製品」
SP13V、SP18VB

お客様の体験談

 ポリッシャー 買取体験談

きちんとした値段を付けてくれました。
車の掃除に使用をしていたポリッシャー。
しかしその車を売却することになり、それに伴いポリッシャーも処分をすることにしました。

車を売る店には困りませんが、ポリッシャーを買い取ってくれる店なんてあるんだろうか?

そんな不安もあったのですが、それを杞憂に終わらせてくれたのが株式会社エコランドです。
少し古いタイプだったのですが、付属品類が全て揃っていることもありきちんとした値段を付けてくださいました。

また宅配での売却には慣れていなかったのですが、難しい部分は全くなくあっさりと取引をすることが出来ました。



まだ使えるので別の持ち主に…。
日曜大工を引退したのをキッカケに、処分することになったポリッシャー。

しかしまだ使えるとあって、捨ててしまうのはあまりにも惜しく別の持ち主に委ねることにしました。
そこで利用をしたのが、株式会社エコランドです。

この店の良い所は事前に査定をしてくれることと、取引は宅配で済ますことが出来る点にあります。
発売が古い製品とあってそれほど大きな金額になったわけではありませんが、少しでもお金になって新しい持ち主に使ってもらえることになったのですから満足をしています。

ポリッシャーを買取した買取実績

ポリッシャーを買取した買取実績

徳島県 Gさん
徳島県のお客様から、ポリッシャーの買取依頼のご相談をいただきました。
大工仕事を引退されてから使用する機会がなく、売却先を探し当店を選んでくださったとのこと。

当店のご利用並びにインターネットで品物を売却するのは初めてとのことなので、お取引の流れを1から順に説明をさせていただきました。

事前査定の金額にも納得をしていただき、すぐにお品を当店にお送りしてくださいました。
ポリッシャーの状態は非常に良く、発売の古い製品でしたがそれだけに大切に扱われていたことがわかりました。

このようなお品を当店にお持ちいただいたことを、光栄に存じます。
この度は当店をお選びいただき、誠にありがとうございました。


福岡県 Mさん
清掃業者を営んでいた方から、床用ポリッシャーまとめ売りのご相談をいただきました。

何台もあったため処分にお困りになっている所、法人からのご依頼も受け付けている当店を見つけてくださったとのこと。

ご相談を受けたポリッシャーは全て同じ製品となっており、需要の高い品でした。
そのため当店もそれに応え得るような金額を提示した所、快く了承をしていただきました。

この度は当店に多数のポリッシャーをお売りしてくださり、誠にありがとうございました。

ポリッシャーの使い方

ポリッシャーは電動式の研磨機器です。その中で、清掃用に特化してものがあります。
清掃場所によってブラシやパッドを適したものに付け替えられることも特徴で、清掃会社などにもよく利用されています。
ブラシが2つ付いているものや、階段に特化したタイプなど様々な製品が発売をされています。
またタンクやスタンドといったオプション品も存在しており、それらを使用すればさらに便利になります。
日々どこかの清掃現場で活躍をしているポリッシャーですが、ポリッシャー自体にも定期的に掃除をしてメンテナンスをしておくことが大切です。

ポリッシャーの修理方法

ポリッシャーの修理は、個人が行うには相当の知識と技術が必要です。
そのためポリッシャーの主な修理方法は、「業者に依頼をする」ということになります。
修理代が高ければ、買い替えを検討するというのも1つの選択です。


「ポリッシャーとは?」
ポリッシャー
ポリッシャーとは、
ポリッシャーは、モーターで円形のブラシやパッドを
回転させて効率良く床の洗浄や 古いワックスの剥離作業、
床の磨き作業を行なう清掃機械です。
使用場所や使用目的によって、
最適なブラシやパッドを取り付けてご使用ください。
ここではそんなポリッシャーの種類や使い方、
ブラシとパッドの違いなどをご紹介していきます。
初心者さんも安心してご使用できる安全ポリッシャーについても詳しくご紹介します。

ポリッシャーは円形のブラシまたはパッドを
回転させることで古いワックスの剥離や床の洗浄を
行うことができる清掃機器のことです。

床の材質や使用する目的によって、
ブラシやパッドを用途にあった最適なものを選ぶ必要があります。

よく混同して間違えられやすいものとして
「バーニッシャ―」があります。
形がポリッシャーとよく似ているのですが、用途が全く違うものです。
ポリッシャーと比べ約10倍の速さで回転し、
主な用途としてはワックスを長時間使えるようにするために
熱を伝え固めたり、ドライメンテナンスに使われます。

通常ポリッシャーは1分間に170~180回転します。
ハード床やカーペット、ソフト床にも使うことができます。
毛足の長いカーペットについては、専用のポリッシャーが必要です。

高速タイプのポリッシャーもあり、
1分間に220~240回転します。カーペットには使えず、
ハード床専用となります。

重量のある商品なので最初は電源を入れる前に、
右左などに本体を動かして操作に慣れてから
使い始めるのが良いです。

ポリッシャーの種類としては、
大きく分けて2つあります。
通常よく使われるポリッシャーは

・コンドル ポリッシャーCP-8型(階段用)
という女性でも扱いやすいものがあり、
主に階段や省スペースのフロアに向いているタイプです。

・カンカン安全ポリッシャー(CP-12K型高速回転)
ハウスクリーニング用で使われるもので、
お店や学校、ホテルや工場の床面などに使われています。
スタンダート回転と高速回転があります。

・カンカン安全ポリッシャー(CP-14型高速回転)
ビルメンテナンス用として使われるものです。
ビルやデパート、工場などの商業施設などで広い面積に向いています。
スタンダート回転と高速回転があります。

その他ブラシタイプのポリッシャーもあります。

・コンドルツーブラシポリッシャーCPW-6
・リンレイセーフティポリッシャー
横ブレが少ない為、
今まで使ったことがない方でも
簡単に使用することができます。

無料査定はこちら