ヘッジトリマー買取

ヘッジトリマーを買取

ご不用になったヘッジトリマーを、他社よりお得な査定額を付けております。 どうして他社より高く買い取れるのかと言うと、固定費や人件費が安い地方に物流の拠点を置いているため 都会にある他社より経費を抑えられる分、査定額を高くつけることが出来るのです。
1点から大量まで買取に対応しています。 日本全国対応の宅配買取を行っており、遠方のお客様でも売却を依頼できます。 まずはお電話で無料査定にお申し込みください。
その際は商品の情報を詳しくお伝えください。詳しい商品情報ほどお見積りが正確になります。 正確と言ってもまだ商品状態をチェックしていないので、あくまでも概算のお見積りであることをご承知ください。
メールでの画像査定にも対応しています。 ケータイで撮影して、メールアドレス、またはQRコード読み取りから画像を送信できるので便利です。
品質が良いものほど、状態がきれいなものほど、付属品が揃っているものほど、高く売れます。
概算のお見積りで売りたいと思われましたら、商品を梱包して宅配業者に集荷に来てもらいます。
商品が到着しましたら、すぐに本査定に入ります。 本査定額で売りたいと思われましたら、指定の銀行口座に振込いたします。
出張買取も行っています。エリア内にお住まいなら梱包することなく売却が出来ます。 営業所にお近くなら直接商品を持ち込みいたしますと、その場で現金買取いたします。

ヘッジトリマー

無料査定はこちら

ヘッジトリマーの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
売る前に購入年・メーカー・型式・新品?中古?などをご確認下さいませ。
■付属品
取扱説明書
延長コード
バッテリー
ブレード
ブレードケース
両口ボックススパナ
は、全て揃っておりますでしょうか?
「状態、不具合の有無」
エンジン式〈エンジンの不良〉
・スターター機能に異常が無く、エンジン始動が行えますか?
 ヘッジトリマー スターター 
・チョークの開閉が正常に行えますか?
・スイッチをオフにすると数秒後にエンジンが完全に停止しますでしょうか?
・燃料の注油が正常に行えますか?
・各部からのオイル漏れはありませんでしょうか?
〈ブレードの不良〉
・刈刃駆動式・刃は正常に駆動されますか?
・刃に汚れや異物の詰まりはありませんでしょうか?
・刃に欠けや折損、摩耗、亀裂等の不良はありませんか?
ヘッジトリマー ブレード傷 欠け  
・定期的に刃に潤滑油を指し作業されていましたでしょうか?
・刃の交換が正常に可能ですか?また本体に確実に固定されますでしょうか?
〈作業時の不良〉
・生垣を垂直に揃えることが出来ますでしょうか?
・作業中に機体から異音や異常振動はありませんか?
・煙の発生やモーターの焼き付きはありませんでしょうか?
・作業中に頻繁に運転が停止してしまうことはありませんか?
〈部品の破損〉
・各取付け部はしっかりと固定され、ガタや隙き間の発生はありませんでしょうか?
・各部に損傷はありませんかご確認をお願いします。
・落下や衝突による破損や亀裂、変形はありませんか?
・汚れの付着やベタ付きはありませんでしょうか?
・各スイッチに破損がなく、正常に作動しますでしょうか?
 ヘッジトリマー スイッチ 
・保護カバーに欠品や脱落がなく、正常に装着出来ますか?
・通気孔に汚れやホコリの詰まりはありませんか?
充電式〈バッテリーの不良〉
・バッテリーの充電が正常に行えますか?また充電状態にあったランプ点灯/点滅がされますでしょうか?
・充電器の電源プラグにホコリの詰まりや変形がなく、しっかりと接続が可能ですか?
・充電器の電源コード/配線に破れや折れ曲がりはありませんか?
・各部に断線はありませんか?駆動中に接続部を軽く動かす等し接続に異常がありませんかご確認下さい。
・本体電池パックの端子部に破損や汚れの付着はありませんか?またバッテリーが確実にセット出来ますでしょうか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!
ヘッジトリマーの査定前に、不具合に気付いた際には以下の様に簡単なメモをお付け頂けると査定がスムーズです。
ヘッジトリマー買取 不具合メモ

高価買取のポイント
以下に、ヘッジトリマーの高価買取のポイントをまとめましたので、是非ご覧下さいませ!
※取扱説明書・延長コード・バッテリー・ブレード・ブレードケース・両口ボックススパナなど、付属品が全て揃っていて、それらの状態が良ければ、高値買取の対象になります。
※本体に汚れなどは付着しておりませんか?もし掃除ができれば、綺麗にしてからお売り頂ければ、より高値で買い取らせて頂きます。
※充電式の場合、バッテリーでの充電がしっかりと行なわれるものなら、高値買取の対象です。もしバッテリーに問題があるなら、交換してからお送り頂ければ高値買い取りしやすくなります。
■買取り前の清掃の注意事項■
*清掃する時には必ず電源を切ってから行ってください。
*直接水をかけての清掃は行わないでください。ブラシや布できれいに清掃してください。
*排気口のゴミやホコリをブラシや布できれいに取り除いて掃除してください。
*本体の汚れは柔らかい布で拭き取ってください。
*刈刃のついた汚れやゴミをブラシや布で取り除き、油やスプレーで潤滑油を差してください。
*清掃の際に磨耗、ヒビなど異常がないか確かめてください。
「ヘッジトリマーの宅配買い取り方法」
ヘッジトリマーの宅配買取り方法は、郵便局の「ゆうパック」での宅配買い取りとなります!
その他、ヤマト・佐川さんなどでもOKです!
*ヘッジトリマーの梱包注意点
■梱包時の注意点(元箱が無い場合)
・本体はガソリンを抜いた後、プチプチで2重~3重に包んでください。
・レンチなど、壊れる心配が少ない付属品は、プチプチで包む必要はありませんが、ビニール袋に入れてまとめておき ましょう。
・破損の恐れがある付属品がある場合は、プチプチで包んでください。
・刃物は、刃物カバーに入れ、プチプチで2重~3重に包んでください。
・刃物カバーが無い場合は、ダンボールで挟み、その上にプチプチを巻いてください。
・ダンボール箱の底面に、丸めた新聞紙などの緩衝材を敷き、本体等すべての製品を入れてください。
・お送り頂く製品と、ダンボール箱の間に出来る隙間を、緩衝材でうめてください。
・必要書類等、入れ忘れが無い事をご確認いただき、弊社に送ってください。
■梱包時の注意点(元箱がある場合)
・ヘッジトリマー本体などを、元箱の中にお入れください。
・本体等を入れた元箱は、プチプチで2重~3重に隙 間なく包んでください。
・元箱の強度に不安が無い場合は、プチプチの上に送り伝票を貼って、弊社宛てにお送りください。
・元箱の強度に不安がある場合は、丈夫なダンボール箱の中に入れ、弊社宛にお送りください。

無料査定はこちら

ヘッジトリマーの買取製品!

共立/やまびこ

共立/やまびこ
「共立/やまびこの買取対応製品」
HT6000、HT7500、HT6000W、RMEHT2320、FNE4000、FNE6000、EHT3500、EHT4600、BHT5500、BHT5500-2B

新ダイワ工業/やまびこ

新ダイワ工業/やまびこ
「新ダイワ工業/やまびこの買取対応製品」
SH410、SH350W、HT2210S-750B、HT2210S-1000B、DH220-550

マキタ

マキタ
「マキタの買取対応製品」
MUH550DRD、MUH550DWBX

丸山製作所

丸山製作所
農業用防除機のトップメーカーである丸山製作所。
「丸山製作所の買取対応製品」
BCT23、BHT600DR、BHT600DSR、BHT600S、BHT750S、MHT230DS-60R、MHT230S-75

ゼノア

ゼノア
ゼノアはスウェーデン・ハスクバーナ社傘下の大手機器メーカーです。 主にチェンソー・刈払機や汎用エンジンなどの製造・開発を行っています。
「ゼノアの買取対応製品」
HT601 Pro-1、HT751 Pro-1、HT751N Pro-1、HT751H Pro-1、HT753Pro-SuperHard、HTZ750、HTZ1000、 HT2200、CHT401 Pro-1、CHT601 Pro-1、CHT2200、EHT371、EHT451

アルス
アルス
「アルスの買取製品」
DKP-0336、DKR-0330-BK、DKR-0330T-BK、DKR-1030T-BK

リョービ
リョービ
「リョービの買取製品」
HT-3631、HT-3521、HT-3000、HT-3031、HT-3021、HT-4200、HT-4031、HT-5000

日立工機
日立工機
「日立工機の買取製品」
CH22EBP(62ST)

ボッシュ
ボッシュ
「ボッシュの買取製品」
AHS41、AHS41LI

BLACK&DECKER
BLACK&DECKER
「BLACK&DECKERの買取製品」
GTC1850L

スタッフからのメッセージ

必要なくなったヘッジトリマーが倉庫に眠っている、という方はいらっしゃいませんか?
誰もが必要とする工具ではないので、回りの方に譲ったり売ったりすることもできず、そのまま倉庫行き、ということが多いのではないでしょうか?
中古で格安のヘッジトリマーの需要も多いので、不用になったヘッジトリマーを売却されて、現金収入にしてください!

お客様の体験談

ヘッジトリマー 買取体験談

「ヘッジトリマーとは?」
ヘッジトリマー
最近はマンションなどの集合住宅が増えてきたので、あまり知らないという人も多い でしょうし、一軒家でも生垣のある家が少なくなってきたため、見かけたことがない という人もいると思います。
生垣というのはきれいにカットするのがとても難しいの ですが、一般的な高枝切りバサミや剪定用のハサミに比べると、比較的簡単に剪定が できる機械がヘッジトリマーという物です。
生垣の面を均一にするために使用されて おり、混合油式と充電式のタイプがよく知られています。
植木職人であれば会社で所持している場合も多いでしょうが、一般の人が持っている 可能性は低いと言えるでしょう。
チェーンソーのような形をしているのですが、刃の 部分がチェーンソーに比べて細くなっているのが一般的です。
最近は軽いタイプの物 も増えてきたので、女性であっても比較的簡単に扱える製品もあります。
それほど高 度な技術は必要ありませんが、少し練習しないとうまくいかない場合もあるでしょ う。
広い家を持っていて、生け垣などの手入れを行うのが好きだという人は、自宅でも所 持していることがあると思いますが、使用する際には安全面に十分注意しないといけ ません。
周りに人がいないか確認をしてから行うことや、防塵メガネなどをきちんと 着用する必要もあるでしょう。
素人が使う場合には、軽くて小さいタイプの物が適し ています。
しっかりと練習をしてうまく使えるようになれば、大きなタイプのヘッジ トリマーでもうまく使えるようになるでしょう。
値段はいろいろですが、大体1万円台で購入できるヘッジトリマーが多くなっていま す。
もちろんもっと安い物や、高い物もたくさん存在しています。
最近では中古の ヘッジトリマーも見かけるようになってきましたが、中古であってもきちんと使用で きれば全く問題ありません。
製造販売している業者も多いので、かなり有名なメー カーから、あまり聞いたことがないようなメーカーまで、ヘッジトリマーを取り扱っ ているのです。