ピボットサンダー買取

ピボットサンダーを買取

ピボットサンダーというのは、小型のキャタピラのようなものが回転することで、研磨できるようになっている電動工具です。

筒状になっているペーパーヤスリをセットすることで、金属などを研磨することができるのですが、主に金属を取り扱っている製造業で使用されています。

荒削りを行うのには向いていないので、最後の仕上げに使用されることが多いでしょう。
ピボットサンダーは比較的小さな電動工具なのですが、高価な部類に入ると言えるでしょう。
そのため、状態がよければ高額買取できる可能性も高くなっています。

金属を研磨すると、どうしても削りカスがホコリのようになって本体部分に付着してしまうのです。
そのため、使用したらエアーなどできれいに削りカスを払っておくことが重要だと言えるでしょう。
このような頻繁な手入れを行っていくことが、高額買取できるコツになっています。

付属品もきちんと保管をしておけば、さらに買取金額が増すでしょう。
普段から丁寧に使用する必要もあります。

無料査定はこちら

ピボットサンダーの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がピボットサンダーを弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
■付属品
付属品
黒皮取りGベルト
研磨ベルト
六角レンチ
※上記、付属品はありますか?
「状態、不具合の有無」
本体の手持部分やサンダー部が汚れたり黒ずんではいませんか?
ピボットサンダー 持ち手
電源コードを入れてスイッチを入れると正常に稼働しますか?
付属品のGベルトやスイプロンベルト、研磨ベルト、六角レンチ、取扱説明書はありますか?
コードが切れそうになったりキズがついたりしていませんか?
研磨や仕上げ、黒皮はがし、難削材がきれいに行なえますか?
スケールベルトはありますか?
ピボットサンダー スケールベルト
きれいに研磨するためには何度も通過しなければなりませんか?
長期間使用されて汚れていたり使用感があったりしませんか?
ピボットサンダー 使用感
本体が割れたりゆがんだりしてはいませんか?

無料査定はこちら

ピボットサンダーの買取製品!

ピボットサンダー

オフィスマイン

研磨機の製造・販売メーカー。
「オフィスマインの買取対応製品」
PBJ-5E

無料査定はこちら