パワーカッター買取

パワーカッターを買取

電動工具に分類されている製品の中にはパワーカッターという名称のものが用意されています。
一般的な丸鋸と呼ばれているものに形状が近いものとなりますが、パワーカッターの場合では、その名称通りパワーがあることと、自由に移動することができる特徴を持っています。
また、メインとして利用されているものでは、木工刃と金工刃、さらにプラスチック刃なども用意されていることが多く、非常に利用範囲が広いことも魅力とされています。
例えば建築現場で木材をカットする場面や、板をカットする場面、鉄筋やパイプをカットする場面、さらに窯業製のサイディングでもカットを行うことも可能とされています。
一般家庭でもDIY用として利用されていることも多いものになり、中古品であっても人気の機種になります。その結果として不用品となったパワーカッターを所有している方の場合では、弊社を利用することによって、高価買取りを実現することも可能になります。
比較的新しく、使用頻度の少ないパワーカッターで、美品の状態を保っている方の場合では、予め希望額などを提示することも可能になり、高価で見積もりを提示できる可能性を持っています。
新しい機種に買い替えを行った方や、DIYとして利用していても目的を達成することができた場合では、不用品として倉庫などに眠った状態で保管されている場合もあります。
そんな時にはできるだけ早い段階で買取りを利用することによって、高額で買取りを行うことも可能です。見積りを利用される前には、一定のメンテナンスを行うことも良い手段になり、特にパワーカッターの場合では、ダストボックスなどが用意されている機種であっても汚れが付きやすい環境にあります。丁寧に清掃を行って、綺麗な状態に施すことで見積もり額がアップする場合もあります。
また、損傷してしまっている部分なども事前に確認することも必要で、実際に作動させてみて、問題無く使用できることを確認した上で、宅配買取りなどを利用することがおすすめになります。

無料査定はこちら

パワーカッターの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
売る前に購入年・製品名・新品?中古?などは把握されておいて下さいませ。
■付属品
取扱説明書
金工刃
木工刃
六角レンチ
電池パック
充電器
収納ケース
などもお付け頂くと、もちろん査定UP!
「状態、不具合の有無」
〈部品の破損〉
・各部に目立った傷や摩耗はありませんか?
・本体にひび割れや欠け、変形はありませんか?
・各部に汚れの付着や古いグリス汚れはありませんか?
・可動部に切粉の詰まりはありませんか?また取り除くことが可能でしょうか?
・ハンドルに折れやグラつきはありませんか?
・排出口が詰まっていませんか?
・各カバー/キャップに損傷がなく確実に固定されていますか?
・保護カバーに傾きや緩みはありませんか?
・取付け部のネジ類に緩みや脱落はありませんか?
・各取付け部にガタはありませんか?
〈ノコ刃の不良〉
・ノコ刃の使用状態はいかがでしょうか?交換が必要な状態ですか?
・ノコ刃に折れや欠け、摩耗、ひび割れなどの破損はありませんか?
・ノコ刃に切粉が多量に付着していませんか?
・ノコ刃の取付け、取外しが正常に行えますか?
・ノコ刃は確実に本体に固定出来ますでしょうか?
・取付けボルトが緩んでいる場合は増し締めが可能でしょうか?
〈電源の不良〉
・電源は正常に入りますか?
・電源が切れやすくありませんか?
〈スイッチ/調整の不良〉
・各スイッチ/つまみに破損がなく正常に作動しますか?
・スイッチが固着している、または緩くて空回りすることはありませんか?
・ロックボタンが正常に作動しますか?
・深さ調整が正常に行えますか?
〈切断時の不良〉
・切断作業が正常に行える状態でしょうか?
・ブレードはスムーズに回転しますか?
・ブレードの回転は安定しますか?
・切断不良はありませんか?また切れ味は良好でしょうか?
・連続運転が行えますか?
〈燃料系の不良〉
・燃料の補給が正常に行える状態でしょうか?
・燃料キャップに破損がなく、しっかりと締められますか?
・燃料タンクに汚れや水などが溜まっていませんか?また取り除くことが可能でしょうか?
・各部からの燃料漏れはありませんか?
・長期保管の際は、燃料タンクから燃料を抜き取り保管されていましたか?
〈電源プラグ/コードの不良〉
・電源プラグをコンセントに差し込んだ際にガタガタしませんか?
・電源コードを引っ張ったり、無理に折り曲げた状態で使用/保管されていませんでしたか?
・電源コードに深い傷やチューブの破れ、折れ曲がりはありませんか?
・コネクタ部を動かした際に接続が切れることはありませんか?
〈バッテリーの不良〉
・充電式の場合は、バッテリーの充電が正常に行えますか?
・充電器に破損がなく、充電中はランプが点灯しますか?
・バッテリー残量があるにも関わらず、電源が切れやすいことはありませんか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

高価買取のポイント
以下に、パワーカッターの高価買取のポイントをまとめましたので、是非ご覧下さいませ!
※使用感が見られるパワーカッターでも買い取りはしますが、もし可能なら、一度掃除をして頂いてからお売り頂けると査定額が上がりやすくなります。
※ノコ刃に使用感がある場合は、交換してからお売り頂けると買取金額がアップします。
※配送中に壊れてしまっては大変なので、ケースがある場合にはケースにきちんと入れて、さらにプチプチで梱包して丁寧に扱って頂ければ、買い取り額が上がります。
※状態の良い付属品があれば、セットでお売り頂くことによって買取金額がアップします。
■買取り前の清掃の注意事項
*刃の取り付け部の汚れはしっかりと落として下さい。
*刃の清掃時は軍手等をはめて直接触れない様にして汚れを落として下さい。
*マフラーの清掃後は取り付けが十分にされているか確認してください。
*本体の燃料を抜いてからタンクの洗浄を行って下さい。
*燃料キャップの清掃も忘れずに行って下さい。
*取り外したワッシャ類は無くさない様に注意し、汚れはしっかりと落として下さい。
*フィルター類は損傷させない様に清掃を行い、汚れが落ちない場合は交換して下さい。
*ベルトの清掃後はベルトの調整を必ず行って下さい。
*プラグに汚れが付着している場合は拭き取りを行い、異常が無いかの確認も行って下さい。
「パワーカッターの宅配買い取り方法」
パワーカッターの宅配買取り方法は、通常の宅急便でお願いします。
*パワーカッターの梱包注意点
■梱包時の注意点(元箱が無い場合)
・充電器がある場合は、コードを結束帯などでまとめ、全体をプチプチで包んでください。
・刃は本体から取り外し、厚手の紙で挟んだうえで、プチプチを使い全体を包んでください。
・その他、破損リスクのある付属品はプチプチで包み、六角レンチなど破損リスクのない付属品はビニール袋にまとめてください。
・本体は手で持つ部分など、突出したところを先にプチプチで包み、最後に全体を2重〜3重にプチプチで包んでください。
・専用のパワーカッターケースがある場合は、ケースの中に本体を入れた後、プチプチで2重〜3重に包んでください。
・ダンボール箱の中に、本体など全てを入れ、隙間・底面・上部には丸めた新聞紙などの緩衝材をご使用ください。
■梱包時の注意点(元箱がある場合)
・パワーカッターを、購入時同様のスタイルで元箱の中にお入れください。
・必要書類も元箱の中に入れた後、全体をプチプチで2重〜3重に包んでください。
・プチプチの上に送り伝票を貼って、弊社にお送りください。
・オプション品などがあり、元箱だけに収まらない時には、ダンボール箱の中に入れてまとめてお送りください。

無料査定はこちら

パワーカッターの買取製品!

Panasonic

Panasonic

家電製品の他にも産業機器・通信機器・住宅設備・環境関連機器など電気機器を中心に多角的な事業を展開する大手家電メーカーPanasonic。
「Panasonicの買取対応製品」
EZ45A2、EZ4542、EZ45A2XM-H、EZ4542XM-B、EZ45A2LS2G-H

husqvarna/ハスクバーナ

husqvarna/ハスクバーナ

スウェーデンのhusqvarnaは、チェーンソー・芝刈り機のメーカーです。
「husqvarna/ハスクバーナの買取対応製品」
K-760

パワーカッターのリユース事情

パワーカッターは木材や鉄筋などいろいろな素材を切断できることから、建設工事現場や電気工事現場や水道工事現場など様々な場所で便利に利用されています。
またパワーカッターは日曜大工で利用されることも多く、弊社が様々なパワーカッターをリユースすることにより、個人で揃えなければいけない職人や趣味で利用される方、パワーカッターを大量に購入する必要のある会社の経営者様など、多くの方に喜んでいただくことができます!

パワーカッターの素晴らしさ

パワーカッターとは、主に大工工事で利用されている丸ノコと同じような形状をしている電動工具のことで、木材や鉄などを切断するために使用されるものです。
パワーカッターの素晴らしいところは、その名の通りに普通の丸ノコに比べてパワーがあるところです。また持ち運びがしやすい充電式となっていて、大抵の製品には安全性を高めるために保護カバーがつけられているところも大きな特徴となっています!

「パワーカッターとは?」

パワーカッター

パワーカッターは電気工事などで金属などの切断を行う時によく使用される電動工具です。
ハンガーレールを切断したり配管材や埋め込み照明器具の開口作業など、様々な材質のものを即座に切断して施工を進める必要があります。

天井やレール、配管設置の場所など様々な場所で使用されることがあり、何といっても効率の良い工具が愛用されています。

そしてパワーも大切ですが何よりも安全が第一に考えられており、作業時に事故が起こらないように注意する必要があるでしょう。

切断するためには丸ノコなども金属切断に向いていますが、その切り粉が目に入ったり回りの部分まで切断したりなど、少々危険な部分もあります。

天井で使用する際には電源コードがある場合は、とても作業が危険になってしまいます。
ですから高所作業や危険な場所では、刃に保護カバーがついていたり充電式の物が好まれています。
電源コードで足を取られたり、コードが引っ張られて高所から転落してしまったりなど、危険な要素は前もって取り除く必要があるでしょう。
このように充電式で保護カバーがついている丸ノコをパワーカッターと呼んでいて、充電式丸ノコという名前でも呼ばれています。
パワーカッターとはパナソニックの製品名なので、他のメーカーでは普通充電式丸ノコなど他の名称になっているはずです。
一般的にパナソニックのパワーカッターがよく知られていることから、他社の製品もパワーカッターと呼んでいる方も少なくないかもしれませんね。
実際形は丸ノコに似ています。
最近の丸ノコには切りくずが散らばらないように刃の回りにカバーがある物も増えてきました。
大工さんや材木店などで使われている丸ノコを見ると、主に木を切断するコードつきの丸ノコが多かったように思います。
やはり木のクズであったとしても飛び散ると目に入ったり回りの環境にも良くないため、カバーがついた物が好まれるようになったのでしょう。
パワーカッターの場合には木材だけでなく金属類の切断にもよく使われるために、カバーはもちろんのこと電源コードのない充電式である必要がある分野で使用されているようです。
どのような電動工具でも同じですが、安全第一です。
環境に合った工具を選択すること、そして正しく使用することが、事故を防ぐ第一条件だといえるでしょう。
使用する前に回りを整理したり、環境を整えることも重要です。

無料査定はこちら