ナイフカッタ買取

ナイフカッタを買取

石こうボードや合板などを切るのに用いるのがナイフカッタなのですが、数千円台で購入できる種類もあれば、6万円から7万円ぐらいするタイプもあります。
基本的に弊社の場合には、どのような値段で購入したとしても、使用できる状態であれば買取可能だと思ってよいでしょう。
最近では粉じんの出ない種類や、粉じんがかなり少なくて済むタイプも多いので、このような最新式のナイフカッタであれば、高額買取をすることも可能です。
ナイフカッタの場合には、通常電源にコードを差し込んで使用するでしょう。
よく弊社に買取依頼をしてくる人の中に、今まで普通に使用していたのに、パワーが弱くなったけれど買取してもらえるのかという質問がきます。
故障していてパワーが弱くなるケースもあるのですが、大半の場合はカーボンブラシがすり減っている状態です。
カーボンブラシは消耗品なので、交換すれば今までのようなパワーを発揮できることが多いでしょう。
買取依頼をするときには、余っているカーボンブラシに変えてから配送することで、買取価格が若干上がることもあります。

無料査定はこちら

ナイフカッタの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がナイフカッタを弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
■付属品
急速充電器(冷却機能付)
ブレード
ケビキ刃
カッタナイフ替刃
合板用ブレード
ダストカバー
ブレードカバー
六角棒スパナ
ケース
電池カバー
取扱説明書
ケース
※上記はございますか?
「状態、不具合の有無」
どちらのメーカーのナイフカッタですか?
どちらでどのような目的でどれくらいの期間使用されましたか?
本体が汚れたり古くて使用感があったりしませんか?
充電式ですか?
充電式の場合、充電用コードはありますか?
充電するために時間が異常にかかったり、充電してもすぐに放電してしまうことはありませんか?
きれいにスムーズに切断が可能ですか?
切断部分がすっきりしていなかったり、きちんと切れないことはありませんか?
カバーはついていますか?
取扱説明書はありますか?
ブレードが欠けたり割れたりしていませんか?
電池はいつ交換されましたか?
交換用の電池はありますか?
ケビキ刃、替え刃、合板用ブレード、ダストカバー、六角棒スパナ、電池カバーなどの付属品は揃っていますか?

無料査定はこちら

ナイフカッタの買取製品!

日立工機

ナイフカッタ

全世界に製造・販売拠点を広げる多国籍企業であり、日本最大の総合電機メーカー日立。
「日立工機の買取対応製品」
CK18DSAL(NN)、CK18DSAL(LYPK)、CK14DSAL(LYPK)、CK14DSL(LSCK)、CK14DSL(NN)、CK12

無料査定はこちら