トリマー買取

トリマーを買取

木材の端をきれいにトリミングしたり、溝部分を加工するために先端にトリマービットを取り付けて高速回転させて切削するのがトリマーです。
加工する目的に合わせて溝切り加工をしたり、面取り加工で角を削ったりと使い分けすることができます。
弊社ではこのトリマーを現在積極的に買取していますので、不要なトリマーは全て弊社に売却して下さい! まずは無料査定をご利用になって、買取価格を確認して頂ければと思います。
その際にはお電話やファックス、メールでもかまいませんので、製品の現在の状態について詳しく教えて頂ければ、正確な買取価格を提示することができると思います。
木工工場や建築現場、あらゆる工場などで使っていないけど捨てるのももったいないと、そのまま保存しているトリマーはありませんか? 古くなって価値が落ちてしまう前に、少しでも新しくて需要のある時に是非弊社に売却して頂けたらと思います。

トリマー

無料査定はこちら

トリマーの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
トリマーの査定の際は、購入年・メーカー・製品名・新品?中古?などをしっかりと把握しておいて下さいね!
■付属品
トリマー 付属品一式
片口スパナ
ストレートガイド一式
タブテールガイド
タブテールガイドナット
超硬ストレートビット
取扱説明書
※上記、付属品は全て付属していますか?
「状態、不具合の有無」
電源コードを接続することでスイッチが正常に付きますか?
コードが切れそうになったり、中から電線が出てきたりしていませんか?
コードの差込部分が曲がったりしていませんか?
本体が錆びたり割れたりキズがあったりしませんか?
装着するビットが溝切り用、面取り用、飾り面取り用の物がついていますか?
スパナでビットの交換が可能ですか?
ナットやビットが錆びたり擦り切れたり、変形したりしていませんか?
錆びたり擦り切れたりつぶれたりして、ナットやビットの装着が困難になってはいませんか?
トリマーの加工が荒かったり、焦げやすかったりしませんか?
加工がなめらかに行えますか?
スイッチや切削調節メモリの設定によって、正常に稼動しますか?
スピンドルロックボタンできちんとロックできますか?
ベースプレートが変形したり割れてはいませんか?
切削微調整ダイヤルの設定により正常に切削ができますか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!
トリマーの査定前に、不具合に気付いた際には以下の様に簡単なメモをお付け頂けると査定がスムーズです。
トリマー買取 不具合メモ

トリマーの高価買取のポイント
新品に近いほど買取価格は高くなります。
不要になれば早めに買取りに出すことが高 価買取のポイントです。
リョービや日立などの人気メーカーで、元値が高い商品に高額査定が付きやすくなり ます。
状態が良いモノが高値で買取されますが、普段から丁寧に取り扱うことが高額買取り を引き出すことにつながります。
トリマーでも他の工具でも、1台よりも2台、3台と一度に多くの商品を買取りに出し ていただくことで買取金額をアップさせることができます。
トリマーの査定の申し出と違う事例
・動作確認はして問題ないとのことでしたが、電源は入るがランプが付かない部分が 確認できた。
・ビットの交換がきちんとできない状態で、修理が必要だった。
ベースプレートが変形していて、正常に使用できない状態だった。
・正常に使用できるが、コードが切れかかっていていた。
・本体はキレイだと聞いていたが、錆び付きがあり、ナットの交換がスムーズにでき ない状態だった。
・電話で聞いたよりも状態はかなり悪くて、スパナでビットの交換ができなくなって いた。
「トリマーの宅配買い取り方法」
トリマーの宅配買取り方法は、ヤマトさんや佐川さんなどの宅急便をご利用下さいませ!

無料査定はこちら

トリマーの買取製品!

RYOBI/リョービ

トリマー リョービ

リョービは、自動車関連のダイカスト製パーツのトップメーカーとして知られています。
「リョービの買取対応製品」
TRE-60V、TRE-40、TR-51、MTR-41、TRE-55

マキタ

総合電動工具メーカーとして、電動工具・木工機械・エア工具・園芸工具など様々な製品を扱っているマキタ。
「マキタの買取対応製品」
3709、3706BSK、M371

日立

全世界に製造・販売拠点を広げる多国籍企業であり、日本最大の総合電機メーカー日立。
「日立の買取対応製品」
M6SB

BOSCH/ボッシュ

自動車機器・産業機器・消費財・建築関連機器・電動工具など、業界においては世界最大のシェアを持つボッシュ。
「BOSCHの買取対応製品」
PMR500

買取実積

東京都
家具づくりに使用していたマキタのトリマーを売りたいということでお電話をいただ きました。
長年使用していたもので、毎日のように使っていたのでそれほど状態は良くないとい うことでしたが、職人さんが使用していたプロ仕様のものということで、元値も高い 商品なので、その分をプラス査定して買取金額を提示すると、今までこんなに高い値 段を付けてもらえたのははじめてと喜んでもらえました。

宮城県
日曜大工をはじめる時に、友達から勧められて購入したそうですが、一度も使うこと なく2年も経過したということで、もったいないし早く売らなければ買取金額もつか なくなるかもしれないと焦って連絡をくれたそうです。
試しに一度使っただけで、ほとんど新品と変わらなく、まだ2年しか経っていないこ とから高額査定をして金額を伝えると、金額にはとても満足してもらえました。

山口県
大工さんから新しいトリマーを買うので、現在使っているリョービのトリマーを買い 取って欲しいという電話をもらいました。
状態は良く、使おうと思えばまだまだいけるそうですが、故障したら売れなくなるだ ろうということで、早めに新しいモノに取り換えて売りに出すことに決めたそうで す。
査定金額には即決でOKしてもらえて、すぐに買取りの手続きを進めさせてもらいまし た。

佐賀県
昔大工をしていたお父様が小屋に置いて忘れていた日立製のトリマーということで、 もしも値段がつくようならいくらでもいいので引き取って欲しいというメールをいた だきました。
写真が添付されていて、その他の情報は分からないということだったので、動作確認 が取れれば買取できることを伝えると、すぐに商品を送っていただき、正確に査定を して金額をお伝えすると、非常に満足いく金額を出してもらえて良かったと言ってい ただけました。

お客様の体験談

トリマー 買取体験談

「トリマーとは?」

トリマー

『トリマー』と聞いて何を浮かべますか?ペットを飼っている方は犬の美容師さんを思い浮かべると思います。今日お話しをするのはペットじゃない方のトリマー、電動工具の方です。  このサイトをご覧になっている方は工具の検索でヒットしていると思うので、ペットのトリマーから辿り着いた方は余所のサイトへどうぞ。

 それではトリマーについて説明します。トリマーとは「木材などをトリミングする道具」です。トリミングとは装飾加工する事なので、木工製品の縁飾りや加工がきれいに仕上がります。
トリマービットと呼ばれる先端工具を取り付けて木材を切ったり削ったりします。主な使い方はビットの交換により溝を掘ったり、角を削る面取りに使われます。ビットには三種類あり、「溝切り用」「面取り用」「飾り面取り用」に分かれています。
 日本国内で多く流通しているのは寸法規格がメートル規格で作られているので軸直径は6mmが殆どです。逆に輸入物の大多数はインチ規格で作られています。ですのでビットの買い足しする場合は軸直径を確認して下さい。

 次にトリマーを使用するときにありがちなミスをいくつか紹介します。

①軍手で使用するべからず
熱を伴わない作業には軍手が適していますが、電動工具の場合は機械に軍手の巻き込みが多いのも事実です。革製の手袋で扱って下さい。

②ゴーグルは必需品
おがくずの量が半端ではありません。保護めがねな無しで作業すると必ずと言って良いほど目に木っ端が飛んできます。最悪の場合失明の恐れあり。

③溝切りするときは一気に掘らない
一気にやった方が時間の短縮にもなるけれど、仕上がり方やビット磨耗にもつながります。何度も細かく分けてやりましょう。

④面取りもあせらずゆっくりと
溝切りと同様に一気にやろうとすると
切削面が荒くなるのでゆっくり丁寧にやりましょう。但しあまりゆっくり過ぎると材料が熱で焦げる場合もあるので端材で何度も練習してから、適度なスピードを習得して下さい。

無料査定はこちら