スパナ買取

スパナを買取

ボルトやナットを回して締め付けるのに使うスパナは、さまざまな形状のものが販売されて使われています。
同じようなボルトやナットを回す工具であるレンチやインパクトレンチも、スパナの一種と考えることができるでしょう。
このようにスパナにたくさんの種類があるのは、ボルトやナットの大きさや形状に応じたものを使う必要があるからです。
ボルトなどの大きさや形状に合った工具を使わないと、回すことができないばかりではなく、ボルトなどを、キズつけてしまうでしょう。
そのため、ボルトやナットを扱う作業をする場合には、次第に持っているスパナの数が増えてしまいます。使う工具は当然必要ですが、使わない工具は場所もとって邪魔になってしまいます。
そのような場合は、当社への売却を検討してください。
当社なら、一般的なリサイクル店では買い取ってくれないことも多いスパナでも、しっかりと査定をして買い取らさせて頂きます。
無料で査定を行っていますので、不要な工具を処分するのでしたら当社にご連絡ください。

無料査定はこちら

スパナの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
スパナの査定前は、メーカー・製品名・新品?中古?未使用?などをしっかりと把握しておいて下さいね!
■付属品
取扱説明書
ケース
※付属品はありますか?
「状態、不具合の有無」
開閉するネジは固くなくて、簡単に調節が可能ですか?
先端が擦り切れていたりして、ナットやボルトを締めるのが困難ではありませんか?
持ち手や先端が歪んだりへこんだりしてはいませんか?
スパナが割れたり欠けたりしてはいませんか?
非常に汚れていたり、油や付着物がついてはいませんか?
開閉を固定するネジがすぐに外れたりして、固定が困難ではありませんか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!
スパナの査定前に、不具合に気付いた際には以下の様に簡単なメモをお付け頂けると査定がスムーズです。
スパナ買取 不具合メモ

スパナの高価買取のポイント
新品に近い使用頻度が低い美品には、高額査定が出やすくなります。
TONEやKTCなどの人気メーカーのスパナには、高額査定が付きやすくなります。
元値が高い商品は、高額買取りの対象になります。
単品よりも複数のスパナ、またはその他の工具を一緒に買取りに出すことで、買取金 額をアップさせることができます。
セット品の方が査定金額はアップします。
ケースがあればプラス査定になります。
錆び付きや傷があれば、買取金額はダウンします。
査定に出す前にはキレイに磨くことで、高価買取につながります。
スパナの査定の申し出と違う事例
・とてもキレイで錆び付きも傷もないと聞いていたが、細かい傷がたくさん付いてい た。
・ケースがあると言っていたが入っていなかった。
・ネジの調整がスムーズにできなくなっていた。
・先端が歪んでいて、全体的に変形していた。
・キレイに磨いてから発送すると聞いていたが、油汚れが酷くて、触るとベタベタし た状態で送られてきた。
・固定ネジがしっかり作動しなくなっていて、固定が困難な状態だった。
・複数まとめて送るということでしたが、聞いていた通りの数が入っていなかった。
「スパナの宅配買い取り方法」
スパナの宅配買取り方法は、クロネコさんなどの宅急便をご利用下さいませ!

無料査定はこちら

スパナの買取製品!

KTC/京都機械工具

日本を代表するハンドツールメーカーで、アイテム数・生産量ともに国内No.1を誇り、高い品質管理に定評がある工具メーカー。
「京都機械工具の買取対応製品」
TS208、TS210、TS206、TS206A、TS206B、S2-05507、S2-0607、S2-0608、S2-0708、S2-0809、S2-0810、S2-1011 S2-1012、S2-1013、S2-1014、S2-1113、S2-1214、S2-1315、S2-1317、S2-1417、S2-1618、S2-1719、S2-1721 S2-1921、S2-1922、S2-2022、S2-2123、S2-2126、S2-2224、S2-2326、S2-2427、S2-2528、S2-2632、S2-2730 S2-2732、S2-2932、S2-3032、S2-3236、S2-3538、S2-3638、S2-4146、S2-1/4X5/16、S2-5/16X3/8、S2-3/8X7/16 S2-13/32X1/2、S2-7/16X1/2、S2-1/2X9/16、S2-9/16X5/8、S2-19/32X11/16、S2-5/8X11/16、S2-5/8X3/4 S2-11/16X3/4、S2-3/4X25/32、S2-3/4X13/16、S2-25/32X7/8、S2-13/16X7/8、S2-15/16X1、S2-1X1-1/16 S2-1-1/8X1-1/4、S206、S20-10X12、S20-12X10、S20-12X14、S20-14X12、S20-17X19、S20-19X17、FBS6

トップ工業

TOPブランドの作業工具を製造販売しているメーカー。
「トップ工業の買取対応製品」
RS-5.5×7、RS-6×7、RS-6×8、RS-7×8、RS-8×9、RS-8×10、RS-9×10、RS-10×11、RS-10×12、RS-10×13 RS-10×14、RS-11×13、RS-12×14、RS-13×17、RS-14×17、RS-17×19、RS-17×21、RS-19×21、RS-19×22 RS-19×24、RS-21×23、RS-21×26、RS-22×24、RS-23×26、RS-24×27、RS-24×30、RS-26×29、RS-26×32 RS-27×30、RS-29×32、RS-30×32、RS-32×35、RS-32×36、RS-35×41、RS-36×41、RS-41×46、RS-41×50 RS-46×50、L-5.5×7、L-6×7、L-7×8、L-8×9、L-8×10、L-10×12、L-10×13、L-11×13、L-12×14 L-13×17、L-14×15、L-14×17、L-17×19、L-17×21、L-19×21、L-19×22、L-19×24、L-21×23、L-21×26 L-22×24、L-23×26、L-24×27、RS-5.5、RS-6、RS-7、RS-8、RS-9、RS-10、RS-11、RS-12、RS-13、RS-14 RS-17、RS-19、RS-21、RS-22、RS-23、RS-24、RS-26、RS-27、RS-29、RS-30、RS-32、RS-35、RS-36、RS-38 RS-41、RS-46、RS-50、RS-54、RS-55、RS-58、RS-60、RS-63、RS-65、RS-67、RS-70、RS-71、RS-75、RS-77 RS-80

TONE/前田金属工業

トルクレンチに強い大阪の工具メーカー。
「前田金属工業の買取対応製品」
DS-5.507、DS-0809、DS-1012、DS-1113、DS-1214、DS-1417、DS-0809、DS-1012、DS-1214、DS-1417、DS-1921 DS-2326、DS-5.507、DS-0810、DS-1113、DS-1214、DS-1719、DS-2224、DS-5.507、DS-0810、DS-1012、DS-1113 DS-1214、DS-1417、DS-1719、DS-5.507、DS-0810、DS-1113、DS-1214、DS-1719、DS-2224、DS-2730、DS-5.507 DS-0607、DS-0708、DS-0809、DS-0810、DS-1012、DS-1013、DS-1113、DS-1214、DS-1317、DS-1417、DS-1618 DS-1719、DS-1921、DS-1922、DS-2123、DS-2224、DS-2326、DS-2427、DS-2730、S-5.507、S-0607、S-0708 S-0809、S-0810、S-1012、S-1013、S-1113、S-1214、S-1317、S-1417、S-1618、S-1719、S-1921、S-1922 S-2123、S-2224、S-2326、S-2427、S-2730、LS-5.507、LS-0607、LS-0809、LS-0810、LS-1012、LS-1013 LS-1113、LS-1214、LS-1417、LS-1719、LS-1921、LS-2123、LS-2224、LS-2326、SB-1214、SB-1618、SB-1920 SB-2224、SB-2528、SB-3032、SB-1012、SB-1214、SB-1314、SB-1618、SB-1920、SB-2224、SB-2528、SB-3032 CS-08、CS-10、CS-12、CS-13、CS-14、CS-17、CS-08、CS-10、CS-12、CS-13、CS-14、CS-17、CS-19、CS-08 CS-10、CS-12、CS-13、CS-14、CS-17、CS-19、CS-5.5、CS-06、CS-07、CS-08、CS-09、CS-10、CS-11、CS-12 CS-13、CS-14、CS-15、CS-16、CS-17、CS-18、CS-19、CS-20、CS-21、CS-22、CS-23、CS-24、CS-25、CS-26 CS-27、CS-28、CS-29、CS-30、CS-32、CS-33、CS-34、CS-35、CS-36、CS-38、CS-41、CS-46、CS-50、CSB-08 CSB-09、CSB-10、CSB-11、CSB-12、CSB-13、CSB-14、CSB-16、CSB-18、CSB-19、CSB-20、CSB-22、CSB-24 CSB-25、CSB-26、CSB-28、CSB-30、CSB-32、CSB-34、CSB-36、CSB-38、CSB-40、CSB-42、CSB-44、CSB-46 CSB-48、CSB-50、CSB-52、CSB-54、CSB-56、CSB-58、CSB-60、CSB-64

TRUSCO/トラスコ中山

工場等で使用される機械・工具等の生産用副資材の専門メーカー。
「TRUSCOの買取対応製品」
TDRWAL01、TDS-6SB、TMS-14S、TMS-10S、TTCS-7S、TSS-0013、TCS-14S、TDS-6SA、TMSN-36、TDS-7S、TS-1719 TCS-0013、TMS-055、TMS-07、TMS-19、TCS-0010、TDS-0810、TMS-08、TMSN-13、TS-6SB、TSS-0038、TSS-0046 TCS-0017、TCS-0019、TDS-1719、TMSN-30、TS-1013、TTCS-14S、TCS-0008、TCS-0024、TCS-0030、TDS-1417 TDS-1924、TDS-2224、TMS-09、TMS-10、TMS-17、TMS-18、TMS-26、TMSN-21、TMSN-55、TSS-0017、TSS-0036 TSS-0050、TSS-0055、TSS-0070、TCS-0005、TCS-0015、TCS-0032、TCS-10S、TDS-0809、TDS-1013、TDS-1113 TDS-1214、TMS-11、TMS-14、TMS-24、TMS-30、TMSN-09、TMSN-17、TMSN-19、TMSN-60、TMSN-33、TMSN-34 TMSN-35、TTDS-6SA、TTDS-6SB、TTDS-6SC

ヒット商事

「ヒット商事の買取対応製品」
SN46、SBC30、SN65、SN75、SN58、SN55、SN6S、SN38、SN60、SBC32、SN3235、SN41、SN50、SN70、SN77 SN80、SBC-SET10、SBC-SET7、SN3236、SN3541、SN3641、SN4146、SN4150、SN4650、SN54、SN63、SN67 SN6M、SN6M26、SN71

お客様の体験談

スパナ 買取体験談

「スパナとは?」

スパナ

スパナはレンチとも言ってナットやボルトを回す工具で締め付けたり緩めて外す際に使用されます。スパナはイギリス英語の読みから来ている名称ですが、日本では先端が開放している工具がスパナ、それ以外の物はレンチと呼ばれることが多いでしょう。

モンキーレンチは大小の調節可能なレンチで別で呼ばれています。

ボルトのサイズによって締め付けるトルクには差があり、そのサイズやトルクによって使用されるスパナが選択されます。

固着しているボルトを緩めるためにレンチにパイプを被せたり長さを調節したりもします。

これはボルトに力がかかりすぎて破損する原因にもなりかねず、注意が必要でしょう。

スパナの歴史は思ったよりも長くて、ローマで多くの建築を行なうために多く使用されていました。現在残っている建築物に現代と同じようなボルトやナットなどが使用されているのが確認されています。

産業革命が行なわれるまでは、鍛冶屋はスパナに合った締め具を製造していたので、いつも同じ店でサイズの合った締め具を購入していました。

当時のスパナは錬鉄で製造されていて、ハンドルはまっすぐあるいは角度付き、S型のものがあったそうです。

1770年頃にはネジを大量に製造できる旋盤が開発されて、締め具の寸法も標準化されるようになりました。

それからスパナの寸法も標準化されて、1800年代には一般の人達もスパナを使用するようになりました。

スパナには普通のスパナ、ボックススパナ、六角棒スパナ、その他レンチがあります。

先端が開放されていて横からレンチを挿入できるようになっているのが一般的なスパナです。

ボルトヘッド側面に力が集中するので、強く締めるとヘッドが傷む恐れがあります。

角設備工事によく利用されていて、その他建設現場や製造工場などでも一般的によく使用されているタイプです。

ボックススパナはハンドル両側に円形の口があり、ハンドル一方だけにあるタイプが多いでしょう。ボルトの6箇所に力が加わるのでヘッドの痛みは少なく強い力で締めることが可能です。

ボルトやヘッドの痛みが少ないことから、自動車設備などに置いて使用されることが多いでしょう。

六角棒スパナは六角棒がL型になっていて、アーレンキーやヘキサゴンレンチ、六角レンチとも呼ばれています。
キャップボルトなど六角形の穴に差し込んで締めたり緩めたりします。

この他にも様々なタイプのスパナがあり、目的に合ったスパナを選択することが重要でしょう。
先端が開放されたタイプをスパナ、それ以外のタイプをレンチと区別することが多いです。

無料査定はこちら