ストリッパー買取

ストリッパーを買取

ストリッパーというのは、ワイヤーストリッパーと呼ぶのが一般的で、導線の被覆を剥ぐときに用いる工具です。
配線工事や電気製品の製造を行っている業者であれば、所持している確率が高いと言えるでしょう。
一般家庭ではあまり使用しないので、どちらかというと業務用の工具というイメージが強くなっています。
誰でも簡単に使用できるので、初心者が仕事を任されることもあるでしょう。
そんなストリッパーの買取をしてほしいという人は、弊社まで依頼してもらえれば、適切な価格で買取を行います。
ただし、ストリッパーにはいろいろな形や大きさがあるので、種類によって買取価格も変わってくるでしょう。
大きく分けると2種類存在しており、1つ目はペンチやニッパーのような形をしているタイプで、もう1つはレバーを握ると自動で被覆を剥いでくれるタイプです。
どちらであっても弊社であれば買取が可能なので、気軽に問い合わせや査定依頼をしてほしいと思います。

無料査定はこちら

ストリッパーの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がストリッパーを弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
■付属品
替刃
は、ありますか?
「状態、不具合の有無」
どちらのメーカーのストリッパーですか?
今までどれくらいの期間使用されましたか?
古くて汚れていたり使用感が感じられたりしませんか?
先が欠けたり曲がったりキズがついたりしてはいませんか?
コーティングや文字が剥がれたりしてはいませんか?
内部のギザギザやメモリが擦り切れたり変形したりしてはいませんか?
グリップの開閉はスムーズに行なえますか?
芯線の同時ストリップはきれいに可能ですか?
メモリの数字が薄くなったり消えて見えなくなってはいませんか?
色あせしたり変色してはいませんか?

「ストリッパーの宅配買い取り方法」
ストリッパーの宅配買い取り方法は、佐川急便などをご利用お願い致します。

無料査定はこちら

ストリッパーの買取製品!

KNIPEX/クニペックス

ストリッパー

プライヤー・ニッパーなどの製造を手がけるドイツの工具メーカー。
「KNIPEX/クニペックスの買取対応製品」
1262-180、1630-135SB、1212-02、1212-06、1212-10、1212-11、1212-12、1240-200、1242-195、1282-130、1250-200、1221-180、1285-100、1211-180、1112-160、1101-160、1102-160、1105-160、1264-180

エスコ

「エスコの買取対応製品」
EA580BA-2、EA580BB、EA580BD、EA580BF-32、EA580BF-50、EA580BH、EA580D-1、EA580D-2、EA580D-3、EA580DB-3、EA580F、EA580GA-1、EA580GA-2、EA580GA-3、EA580K、EA580MB-1、EA580MB-2、EA580MB-3、EA580MB-4

HOZAN/ホーザン

弱電作業環境に必要な製品や電気工事士技能試験用工具などをラインナップしているメーカー。
「HOZAN/ホーザンの買取対応製品」
P-960、P-963、P-967、P-968、P-958、P-90-A、P-90-B、P-90-C、P-90-F、P-929

MCC/松阪鉄工所

建設・配管工具機器、工具と関連機器のメーカー。
「MCC/松阪鉄工所の買取対応製品」
VS-4A、VSS-1620、VS-R1623、VS-L1623、VSS16、VSS20、VSS-26、VSS-16、VSS-20、VSS-26

MARVEL/マーベル

1943年創業の電設工具のメーカー。
「MARVEL/マーベルの買取対応製品」
MWS-C、MWS-A、MWS-B、MWS-D、MWS-C2、MWS-E1、MWS-E2、MWS-F1、MWS-F2、MVA-2016、MVA-1A、MC-6014

室本鉄工

メリーブランドの作業工具とナイルブランドの空気工具を主力として製造販売行うメーカー。
「室本鉄工の買取対応製品」
VST25、VST50、VST80、LW25、SST50

無料査定はこちら