エンビカッタ買取

エンビカッタを買取

主に硬質塩化ビニル管などの樹脂管を切断するために使用されるエンビカッタは、切断時に切り粉を出さなくて済むことが可能なラチェット式手動工具です。

エンビカッタが登場するまでは切断をノコギリで行うしかなく、切り粉が出るのはもちろん、狭い場所での作業がとてもしづらかったのですが、クサビ刃物をラチェット機構で塩ビ管に切り込ませて切断する小型の片手式手動工具であるエンビカッタが開発されてからは切断作業が容易になりました。

エンビカッタは日本の企業が開発した工具で、その便利さから世界中に普及しました。

現在ではリンク機構式、ギヤ機構式、止め爪付きギヤ式など様々な種類が様々なメーカーから発売されていますが、弊社では全ての種類・メーカーのエンビカッタを高額買取しています。

エンビカッタは硬質塩化ビニル管などの切断作業を簡単にするとても優れた商品ですが、水道業者など用途は限られるため、一般的に需要が少ない特殊工具です。

そのため一般の買取店では取り扱ってもらえないケースが多いため、エンビカッタの買取りなら迷わず弊社にお任せ下さい!

無料査定はこちら

エンビカッタの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がエンビカッタを弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
■付属品
※上記、付属品はありますか?
「状態、不具合の有無」
どちらで購入されたエンビカッタですか?
今までどれくらいの期間どちらで使用しておられましたか?
サイズはどれくらいですか?
切断対象材はどのような製品で、外径はどれくらいまで可能ですか?
刃が欠けたり擦れたり割れたりしてはいませんか?
刃がゆがんだり曲がったりしてはいませんか?
ハンドルの開閉はスムーズにできますか?
ハンドルを動かすときに重かったり引っかかったりしませんか?
汚れたり色あせたり変色してはいませんか?
ラチェット機構のバネ効果で軽快で使いやすいですか?
カットするために力を入れずに可能ですか?
表面のコーティングが剥がれたり擦り切れて変色してはいませんか?
刃を交換されたことはありますか?
吊サックはありますか?

「エンビカッタの宅配買い取り方法」
エンビカッタの宅配買い取り方法は、いつもお使いになっている運送会社をご利用下さいませ!

無料査定はこちら

エンビカッタの買取製品!

エンビカッタ

MCC/松阪鉄工所

建設・配管工具機器、工具と関連機器のメーカー。
「MCC/松阪鉄工所の買取対応製品」
VC-0327、VC-0334、VC-0342、VC-0348、VC-0363、VC-0150

スーパーツール

大阪にある作業工具メーカー。
「スーパーツールの買取対応製品」
VK34N、VK42N、VK63N、VK50

トップ工業

TOPブランドの作業工具を製造販売しているメーカー。
「トップ工業の買取対応製品」
TVP-34、TVP-42

VICTOR/花園工具

電設工具メーカー。
「VICTOR/花園工具の買取対応製品」
VP-30、VP-42、VP-22W、VP-36E、VP-50E、VP-50

ロブテックス/LOBTEX

エビ印のブランドで有名な、金属製品事業とレジャー事業を行なっているグループ企業。
「ロブテックス/LOBTEXの買取対応製品」
EC20、EC42

無料査定はこちら