はんだ吸取器買取

はんだ吸取器を買取

基盤などに抵抗やコンデンサなどを接続するときに用いるはんだですが、場合によっては付け間違えてしまうことや、部品が浮いてしまったというトラブルが発生することもあります。

はんだというのはすぐ冷めてしまい、そのまま接着されてしまうので、失敗したときには専用の工具を使って取り外さなければいけません。

それがはんだ吸取器です。

はんだ吸取器にはいろいろな種類があるのですが、最も簡易的な物は、網目状に編まれた線を取り付けたはんだの上に乗せ、その上からはんだごてで熱を加えて外す道具になります。

このような簡易的な物の場合には、いくら弊社でも買取が難しいのですが、真空ポンプ内蔵型のような高価な工具類であれば買取可能です。

他にもペンシルタイプの物もありますが、もちろん買取できるので、まずは買取できる種類であるか確かめるために、弊社まで連絡をしてほしいと思います。

それほど頻繁に使用する工具ではないので、比較的きれいな状態で買取依頼をする人が多くなっています。

無料査定はこちら

はんだ吸取器の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がを弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
■付属品
クリーニングピン
セラミックペーパーフィルター
簡易こて台
プレフィルター
ノズルレンチ
取扱説明書
※上記、付属品はありますか?
「状態、不具合の有無」
どちらのメーカーから購入されたはんだ吸取器ですか?
業務上使用しておられたはんだ吸取器ですか?
古くて本体が汚れていたり、色あせたりして使用感が感じられることはありませんか?
はんだ吸取器のサイズや重量はどれくらいですか?
本体にはんだなど付着物がついたりしてはいませんか?
ノズルが詰まったり吸い取り能力が低下したりしてはいませんか?
セルフクリーニングシャフト機能は正常に行なえますか?
リリースボタンや収納ロック機能は正常ですか?
購入当時よりも吸い取り能力が落ちたりしてはいませんか?
シャフトを押すとき硬いことはありませんか?

無料査定はこちら

はんだ吸取器の買取製品!

はんだ吸取器買取

白光/HAKKO

はんだこてとその周辺機器を扱うメーカー。
「白光/HAKKOの買取対応製品」
No.18、No.18G、No.20、No.20G、No.DS01P、FR4001-81、FR300-82、FR300-81

goot/太洋電機産業

はんだこて等の熱工具・表面実装用設備の設計と製造を行うメーカー。
「goot/太洋電機産業の買取対応製品」
GS-100、GS-104、GS-108、GS-104、GS-150、GS-154、GS-158、TP-280AS、TP-100、TP-200AS、TP-100AS、TP250AS

HOZAN/ホーザン

弱電作業環境に必要な製品や電気工事士技能試験用工具などをラインナップしているメーカー。
「HOZAN/ホーザンの買取対応製品」
SS-750LS、HS-802

オーケー・インターナショナル

「オーケー・インターナショナルの買取対応製品」
MFR-1350、MFRDSI

エンジニア

「エンジニアの買取対応製品」
SS-01、SS-02、SD-20

無料査定はこちら