ねじ打機買取

ねじ打機を買取

簡単に高速でネジを締め付けることができるねじ打機。
弊社ではこのねじ打機の買取を積極的に行っています。
今お使いでないねじ打機がありましたら、是非弊社にご連絡下さい。
ねじ残量を確認しながら作業ができて、ねじ切れも防止、専用工具でビットの交換も可能になっています。
建築現場や工場だけでなく、ご家庭でも幅広くご使用かと思われますが、使わなくなった物が倉庫に放置されている、という方はいらっしゃいませんか?
電気工具はそのままにしていると古くなって、使えなくなってしまう物です。
後から思い出して出してみたら、故障していた、ということはありませんか?
結局ゴミになって捨ててしまった、ということがないように、価値があるうちに弊社に売却されるのはいかがでしょうか?
弊社は専門家が確実な査定を行い、他社よりも高額な金額で買取させて頂いています。
まずはお気軽に無料査定を受けて見られてはいかがでしょうか?
ご連絡をお待ちしております。

無料査定はこちら

ねじ打機の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
買い取りの前に、購入年・メーカー・型式・新品?中古の場合はお使いになられていた大体の期間などをご確認お願いしますね。
■付属品
キャリングケース
保護メガネ
ジェットオイラ
六角棒スパナ
ビット
コンタクトトップ
ノーズキャップ
ビット交換工具
は、全て付属しておりますでしょうか?
などもお付け頂くと、もちろん査定UP!
「状態、不具合の有無」
〈部品について〉
・各部に汚れや損傷はありませんか?
・ビットの交換が必要ではありませんか?
・グリップの摩耗やヒビ割れはありませんか?
・ダストキャップが取れていませんか?
・マガジンカバーに損傷がなく、確実にセットできますか?
・引き金が折れていませんか?
・操作バーやプッシュレバーが固着していませんか?スムーズに駆動しますか?
・ネジ類の緩みはありませんか?
・エアプラグに古いグリス汚れはありませんか?
・各部に錆びつきはありませんか?
・マガジンやネジガイド内部、操作バーに、石こうボード粉や汚れが付着していませんか?
・テールカバーやねじ送り面が汚れていませんか?
・使用しない時はエアプラグにダストキャップをつけていましたか?
〈使用時について〉
・規定外のねじを使用していませんでしたか?
・以上締め付けやネジ詰まりはありませんか?
・ビットの摩耗はありませんか?
・空打ちを行っていませんでしたか?
〈動作について〉
・エアの圧力が弱くはありませんか?
・一定間隔で連続した作業が行えますか?
・ネジ残量があるにもかかわらず、ネジ切れが発生しませんか?
・打ち込みの深さ調整が行えますか?
・モーターから異常な振動や異音はありませんか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!
ねじ打機の査定前に、不具合に気付いた際には以下の様に簡単なメモをお付け頂けると査定がスムーズです。
ねじ打機買取 不具合メモ

ねじ打機の高価買取のポイント
新型で使用頻度が低いモノには、高額査定が付きやすくなります。
日立やマックスなどの人気メーカーには、高値が付きやすくなります。
保証書期間が残っていれば、査定金額はアップします。
できるだけ早めに買取りに出 すことが、高価買取のポイントです。
新品の場合は、未開封品の方が買取金額はアップします。
きちんとメンテナンスをしていた工具には、高額査定が付きやすくなります。
買取り に出す前にもしっかり点検をして、キレイに掃除をすることで買取金額はアップしま す。
ねじ打機の査定の申し出と違う事例
・ケースがあると言っていたが、潰れていて開閉がきちんとできなくなっていた。
・付属品はキレイに全て揃っていると聞いていたが、ビットが入っていなかった。
・グリップ部分がかなり摩擦していた。
・ダストキャップが取れていた。
・ネジの脱落があり、全体的にぐらついていた。
・状態はとても良いということでしたが、各部に損傷が見られ、錆び付きも見られ た。
・引き金が折れていた。
・エアの圧力が弱まっていた。
・マガジンカバーに損傷があり、聞いていたよりも状態は良くなかった。
「ねじ打機の宅配買い取り方法」
ねじ打機の宅配買取り方法は、ヤマトさんや佐川さんなどの宅急便をご利用下さいませ!

無料査定はこちら

ねじ打機の買取製品!

「ねじ打ち機とは?」
ねじ打機
内装工事における施工の高速化に欠かせないのが、エアビス打ち機(ねじ打ち機)です。
一般の方が使用する機会は少ない電動工具の一種ですが、多くのねじを取り付ける必要がある職人にとって、このねじ打ち機は今やマストアイテムの一つ。
その名の通り、高速でねじ(ビス)を締めるための機械で、現在はかなり軽量・コンパクトなものが開発販売されております。
しかしその反面、耐久性が少々低くなっていることも事実で、作業性を高めるために高速化した事で不良も多々あります。
特にフィーダーピストンの不具合が多く、新品で購入した場合でも起こる頻度が高いトラブルとなっています。
石膏ボードの粉塵による問題なので、少々のメンテナンスで直す事は可能ですが、適切なねじ打ち機を複数使い分けるのが一番という事を裏付ける事例でもあります。

ねじ打ち機にも長所・短所があり、例えば高圧・常圧にも一長一短あります。
高圧のねじ打ち機の場合、高速作動する分エアの消費が激しく、複数のねじ打ち機を使用する場合は作動しなくなる場合があります。
常圧のねじ打ち機であれば、複数台で同時に作業を行った場合でもエアコンプレッサーの処理能力を上回る可能性は極めて稀で、結果的に作業効率が高いという事があります。
これ以外にも規格サイズに対応したものを使い分けるのが、腕の良い大工・内装職人の必要能力と言っても良いかも知れません。

ねじ打ち機のメーカーとしては、MAXやマキタ、日立製作所などが主要メーカーとして挙げられます。
特に近年の日立製ねじ打ち機の評価は高く、本体の重量バランスが良いことで人気があります。
軽量化も年々進んでおり、前述のように耐久性の面で不安がある事もありますが、メンテナンス性の高さがそれをカバー。
また、ビットが分解不要で交換可能というのも優れている点の一つで、この手間要らずな点がスピード重視の大工仕事に最適だと評価されています。
日進月歩な電動工具業界ですが、ぜひご自身の仕事と技量に見合ったねじ打ち機を選んで、より効率的な仕事の味方にして欲しいと願っております。

【MAX】

ホッチキスと釘打機の国内最大手メーカーのマックス。オフィス機器・建築ツール・結束機器・住環境機器など幅広い製品を扱っています。
「MAXの買取対応製品」

HV-R41G4、HV-R41G3、HV-R32G1、HV-R41G2、HV-R41G2-ST、HV-R41G1

【日立工機】

大手電動工具メーカーの日立工機。幅広い製品ラインを誇る電動工具と、世界トップクラスの超遠心機をはじめとしたライフサイエンス機器の製造を行っています。
「日立工機の買取対応製品」

WF4AR2、WF4H3、WF3H

お客様の体験談

ねじ打機 買取体験談

無料査定はこちら