缶バッジマシン買取

缶バッジマシンを買取

缶バッジマシンは、その名の通り缶バッジを製作するための機器ですが、缶バッジマシンの使い道は広く、例えば企業などが販売促進として缶バッジマシンを利用してオリジナルアイテムを製作したり、個人的な趣味として製作されている方もいらっしゃいます。
以前は利用していた缶バッジマシンでも、後に不用品となってしまい、使い道が無くなってしまった状態など、買取りを利用することがおすすめです。
缶バッジマシンは元々高価なアイテムであり、新しい事業展開として缶バッジの製作を行う方も多いため、状態次第では高価で買取することも可能です。中古品であっても一定の需要を見込むことができます。
買取は機器の全ての部分について動作に不具合が無いということが前提となりますが、その他には買取をご利用前には綺麗にクリーニングをしておくことも高価買取につながります。
中には台座部分とシリンダー部分などが別々に分けることのできる機種もあり、付属品としては専用ケースが用意されている場合もあります。
買取をご希望の場合では、全てのパーツを用意しておくこと、それぞれの動作チェックを行うことも重要です。
尚、宅配買取りをご希望の場合は機器が破損しないように梱包してください。
見積もりを提示した後、買取り額に納得されましたら買取成立となります。

無料査定はこちら

缶バッジマシンの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
査定前に購入年・メーカー・製品名・新品?中古の場合は状態などを詳しく査定担当者までお知らせお願いします。
■付属品
取扱説明書
アルミケース
■オプション
プレス用金型(アタッチメント)
※上記」、付属品・オプション品は全て揃っておりますでしょうか?
「状態、不具合の有無」
〈シェルの不良〉
・シェルの形状は正常でしょうか?ヘコミや変形がなく、缶バッジの用紙をセットすることが出来ますか?
・シェル内部に汚れや異物の溜まりはありませんか?
・ピンを下向きに配置する際、ピンがフラットになる様配置することが出来ますでしょうか?
〈テーブル〉
・テーブルに変形や汚れの付着はありませんか?
・グラツキや傾きがなく水平に設置することが出来ますか?
・回転式・テーブルをハンドル位置まで回転することが出来ますか?
〈ハンドルの不良〉
・ハンドルに折損や変形等の不良はありませんでしょうか?
・ハンドルが硬過ぎる、または緩い等の不良がなく、しっかりと本体に取り付けてありますか?
・正常にプレスすることが出来ますか?シェルにしっかりとハマりますでしょうか?
〈形成の不良〉
・ピンの形成具合はいかがでしょうか?ピンに歪みやヘコミがある、またはフィルム等の接着に不具合があることはありませんか?

などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

■買取り前の清掃の注意事項
*缶バッジマシンのホコリやカスは柔らかいブラシなどで取り払ってください。
*汚れている部分は中性洗剤を含ませて硬く絞った布できれいに拭き取ってください。
*入り込んだ部分のホコリやカスは綿棒などを使用して取り除いてください。
*バッジキットもあれば同封してください。
「缶バッジマシンの宅配買い取り方法」
「缶バッジマシン」の宅配買取は便利な「ゆうパック」での宅配買取となります。
「ゆうパック」は郵便局だけではなく日本郵便と業務契約を結んでいるコンビニ「ローソン・ミニストップ・セイコーマート」の各店舗で宅配買取が行えます。(一部の店舗では「ゆうっぱく」の取り扱いがされていない所もあります)

宅配買取の商品が多数あり纏めて宅配買取にお出しになるときは以下の宅配業者をご利用ください。
「ヤマト運輸・佐川急便」及び「西濃運輸・福山通運」で宅配買取を取り扱っています。
こちらの業者をご利用の時は梱包済みサイズが出来るだけ小さくなるように梱包をお願いします。その方が運送代が安くなるのでその分は買取査定で還元します。
梱包:重量があるのでしっかり梱包願います。
元箱をお持ちの時はそれに本体を入れて元箱をプチプチで包み梱包が完了します。元箱をお持ちでない時は本体及び付属品が入る段ボール箱の用意をお願いします。段ボール箱は「ゆうパック」取り扱いのコンビニや郵便局で「ゆうパック梱包材料」として数百円で販売しています。近所のスーパーでは不要の段ボール箱を無料で貰える筈です。
本体をプチプチで2重に梱包します、付属品があればこちらもプチプチで梱包後段ボール箱に入れます。内部に隙間が出来るときはプチプチや段ボール紙、新聞紙などで詰め物をします。最後に段ボール箱をプチプチで包み梱包が完了します。
それを宅配業者にお渡しいただくと宅配買取が完了します。
*缶バッジマシンの梱包注意点
■梱包時の注意点(専用ケースや元箱が無い場合)
・アタッチメントは、プチプチを使い、それぞれ2重~3重に包んでください。
・バッチパーツをお譲り頂ける場合は、バラバラにならないようチャック付きのビニール袋に入れたうえで、プチプチで保護してください。
・缶バッジマシン本体は、プチプチを使い2重~3重に包 んでください。
・丈夫なダンボール箱をご用意いただき、底面に丸めた新聞紙などの緩衝材を敷いてください。
・上記のダンボール箱に、本体、付属品、オプション品、必要書類をお入れください。
・ダンボール箱の中に出来る隙間を緩衝材で塞ぎ、入れ忘れが無いかご確認の上、弊社までお送りください。
■梱包時の注意点(専用ケースや元箱がある場合)
・専用ケースや元箱がある場合は、その中に本体や付属品などを、全てお入れください。
・専用ケースや元箱の上にプチプチを使って、2重~3重に包んでください。
・強度がしっかりして破損の心配が無い専用ケースや元箱の場合は、プチプチの上に送り伝票を貼り、弊社までお送りください。
・強度に不安がある場合は、厚手のダンボール箱の中に入れ、隙間を緩衝材で塞ぎ弊社までお送りください。

無料査定はこちら

缶バッジマシンの買取製品!

ダイキ

ダイキ
缶バッチマシンでは一番古いメーカーのダイキ。 マシン・パーツの全てが日本製で、サポートも非常に良いメーカーです。
「ダイキの買取対応製品」
Lセット、E-Kセット、N-4A、N-4E

興亜産業

興亜産業
「興亜産業の買取対応製品」
バッチマシーンS(回転式)
バッチマシーンL(回転式)
バッチマシーン158(回転式)

「缶バッジマシンとは?」
缶バッジを作成するための装置です。