セガ マーク3(MARKⅢ)買取

セガ マーク3(MARKⅢ)を買取

セガマーク3を覚えていますか?任天堂のファミリーコンピュータ発売から2年後に発売された隠れた名作機です。
ファミコンが国内だけで1935万台販売されたのに対してセガマーク3は全世界シリーズ累計で780万台です。
ファンタジーゾーンがやりたくて購入されたユーザーも少なく無いのでは? あれから30年以上経過し、家庭用ゲームを取り巻く環境は様変わりしています。
そんな現代、改めて昔のゲーム機が脚光を浴びている事をご存知でしょうか。
レトロゲームはゲーム機本体やゲームソフトがマニアの間だけで取り引きが行われていましたが、最近では裾野が広がり市場が形成されつつあります。
自分では使わないけれども捨てるのは勿体ない、そんな場合は是非ともご連絡下さい。
弊社はセガマーク3の買い取りを行っております。
押し入れの片隅で眠っているものから現役でプレイされているマシンまで高額買い取りさせて頂きますので、まずはお気軽にご相談下さい。

無料査定はこちら

セガ マーク3(MARKⅢ)の買取前に!

■付属品
取扱説明書
はありますか?

「状態、不具合の有無」
いつ購入されましたか?
今まで使用しておられましたか?
どれくらいの期間使用されましたか?
今まで故障や不具合はありませんでしたか?
本体とオートケーブルとACアダプターとAVケーブルは全て揃っていますか?
電源はきちんとつきますか?
コントローラは正常に稼働しますか?
ケーブルやアダプタの連結に問題はありませんか?
説明書はありますか?
ソフトの連動に問題はありませんか?
ゲーム機の設定や操作に不具合はありませんか?
本体が変色したり色あせたりしてはいませんか?
キズや欠け、割れた部分などはありませんか?
本体やコントローラが汚れてはいませんか?

「セガ マーク3(MARKⅢ)の宅配買い取り方法」
セガ マーク3 MARKⅢの宅配買取方法はヤマトさんなどを、お使いになって下さいませ!

無料査定はこちら

セガ マーク3(MARKⅢ)の買取製品!

【セガ/セガゲームス】

セガゲームス

業務用ゲーム機器・家庭用ゲームソフトの開発製造・販売とアミューズメント施設運営などを行っているメーカー。
セガ・マークIII

「セガ マーク3(MARKⅢ)とは?」
セガ マーク3 MARKⅢ買取り

セガ・マーク3は1985年にセガ・エンタープライズから発売された家庭用ゲーム機で、AV出力端子に接続して映像や音声を通してゲームを行ないます。

1980年代はファミコンが普及し始めていた時期で、エポック社からはスーパーカセットビジョンが登場していました。

しかしセガ・マーク3が発売されてからは爆発的な人気を得た製品となりました。

当時任天堂とセガとエポック社が家庭用ゲーム市場を占めていましたが、ファミコンの大人気時代にもセガ・マーク3が市場を占めていました。

セガ・マーク3は専用ソフトとオセロマルチビジョン用ソフトやSG-1000ソフトも仕様が可能です。

専用ソフトにはマイカードマーク3、ゴールドカートリッジ、シルバーカートリッジがあります。

主なゲームにはダブルドラゴン、ファンタジーゾーンや北斗の拳、ハイスクール奇面組、あんみつ姫など版権ものもあります。

セガ・マーク3の発売2年後には連射装置やFM音源が内蔵されたマイナーチェンジ機のセガ・マスターシステムが発表されましたが、アメリカでは10%程度普及して、ヨーロッパではかなり広がり世界では9.1%程度のシェアでした。

1983年にSG-1000が発売されてその後SG-1000Ⅱと合わせて30万台が販売されましたが、ファミリーコンピュータに対してグラフィックで性能に差があったので、ファミコンに打ち勝つ製品として発売されたのがセガ・マーク3です。

ゲーム画面を無線で結ぶテレコンパックなどの周辺機器も多く発売されました。
さらにはFMサウンドユニット、ラピッドファイアユニット、3Dグラスアダプタが搭載されたマスターシステムも投入されています。

海外ではセガマスターシステムという名前で販売されていて、メガドライブが発売された後も一部の国では現役のハードとして販売されていました。

2013年にも132本のソフトが内蔵されたマスターシステムエボリューションが販売されています。

当時はセガ・マーク3が大流行で、クリスマスプレゼントにセガ・マーク3を両親にねだる子供達が多かったといいます。

実際にはファミコンとセガ・マーク3の区別がよくつかずに、ファミコンが欲しいという子供にセガ・マーク3をプレゼントしたという例も多かったようです。

現在ではスマートフォンやパソコンでのゲームの種類があまりにも多いですが、当時は自宅で思い切り遊べるゲーム機という概念がなかったことから、このような爆発的人気となったのでしょう。

無料査定はこちら