プリズム買取

プリズムを買取

中古のプリズムの売却、買取りコーナーへようこそ!
お持ちのプリズムの購入日、メーカー、型式、中古の場合「付属品の有無などの
詳しい状態、使用感(測量で使用していたのか?土木で使用していたのか?)」などを担当者まで
電話またはメールにて詳しくお伝え下さいませ。
中古のプリズムを売却、買取り、売るなら!多数の買取実責がある株式会社エコランドにお任せ下さい!

プリズムの無料査定はこちら

買取可能商品

プリズムの買取対応製品

「ソキア(SOKKIA)」
格納ケース内 一素子プリズム 格納ケース+袋
反射プリズム、1素子反射プリズム、AP12 AP41 プリズム、APS12S (シフト式)

「トプコン(TOPCON)」
格納ケース 中身 一素子プリズム
一素子プリズムターゲット、EDM ACCESSORIES-3、3素子 プリズム、プリズムターゲット

「ニコン(Nikon)」
一素子プリズム
一素子プリズム(着脱式)

「ライカ(Leica)」
GMP111
360度ミニプリズム、一素子プリズムターゲットGMP111、レーザー求心式SNLL121、GRZ4、GRZ101、GPR1、GDF121、GZR103

「ペンタックス(PENTAX)」
R-206
R-206

「SECO社」
ミニ360°スライドプリズム
ミニ360°スライドプリズム

ソキア(SOKKIA)トプコン(TOPCON)ニコン(Nikon)ライカ(Leica)ペンタックス(PENTAX) など

上記以外の型式、製品でも反射プリズム、プリズムターゲット、一素子プリズム、360度ミニプリズムなら買取出来ます!

新しいプリズムを購入したから保管している。。。トータルステーションを使用してないからプリズムも使ってない。。。。仕事を辞めたからもう使ってない。。。などのプリズムがご自宅、現場事務所、会社、倉庫などに眠っていませんでしょうか? プリズムって売れるの?と思いの方、多数おられるかと思いますが、トータルステーションのおまけの様な感じのプリズムですが、プリズム単体だけでも買取可能です。 出来れば振り込み金額が多くなりますので、プリズムはトータルステーションとのセットでの買い取りをおススメします。 新しい製品が販売されたり古くなったりするとお値段(相場)が落ちるのでプリズムを使用してない方はお早めに売却される事をオススメします。 単価が安い、もしくは極端な使用感のありますミニプリズムは単体での買い取り不可になります。
ミニプリズム

もちろん新品でなく中古のプリズムも売却、買取り可能。
査定は無料ですのでプリズムの売却、買取りの事でしたら、当社のプリズム買取担当者まで、お気軽にご相談下さい。
トータルステーションも合わせて買取可能でございますので、以下の専用コーナーをご確認下さいませ。

トータルステーションの買取専門コーナー

売られるプリズムの不具合や状態を査定前に確認下さい!
*測量した値が違う
プリズムが汚れていませんか?
Scratches Prism
プリズムが故障していませんか?
光波機器に異常はありませんか?
Lightwave equipment
*測定が出来ない
レーザースキャナ等で、プリズム測量を行いませんでしたか?
Laser Prisms
急激に温度が変化していませんか?プリズムが汚れていませんか?
プリズムが故障していませんか?
*測量時の不具合
本体とプリズム間に障害物はありませんか?
プリズムとの距離が離れすぎていませんか?
プリズムが動いていませんか?
*プリズムの故障
プリズムを乱暴に扱っていませんか?
プリズムに損傷、汚れなどありませんか?
安定した場所、安定させて使用していますか?
*保管ミスによる不具合
プリズムが湿気で曇っていませんか?
プリズムにカビが生えていませんか?
プリズムが劣化していませんか?
Prism Degradation
*使い方による故障
衝撃を与える使い方をしていませんか?
プリズムに急激な温度変化を与えていませんか?

プリズムの高価買取のポイント
新品に近いほど、高額査定が付きやすくなります。
使用しないと思ったら、できるだ け早めに売却するのが高価買取のポイントです。
業務用として使用されるプリズムは、リサイクショップや一般の買取店では取り扱い されないケースもあります。
弊社のような計測機器を専門に買取りしている専門店を 利用することが、高価買取のポイントです。
ケースや付属品が全て揃っていれば、査定金額はアップします。
汚れている場合はキレイに磨いてから査定に出すことで、買取金額をアップさせるこ とができます。
プリズムの査定の申し出と違う事例
・未使用品だと聞いていたが使用感が出ていた。
状態は良いと聞いていたが、ケースに凹みが確認された。
・プリズムが正常に作動しない状態だった。
・傷はないと聞いていたが、本体に目立つ傷が付いていた。
・プリズムにカビが生えていた。
・キレイにしてから発送すると聞いていたが、プリズムが汚れていた。
・光波機器に異常があり、修理しなければ使用できなくなっていた。
・画面表示がきちんと読めない状態だった。
・全体的にかなり劣化していて、査定金額通りでは買取りできない状態だった。
売却前の掃除の注意事項
中古のプリズムは道路や現場などで使用されている場合が多いので、汚れがちですので買取り前に泥や油汚れなどできる限り綺麗に掃除をしておいて頂けますと査定額UPです。
本体が汚れているときは、ぬるま湯でタオルを固めに絞った物で本体を拭きます。
あくまで筐体の外観などだけの清掃をお願いします。レンズ(プリズム)部分の清掃は専門知識と、それなりの清掃用具を必要としますので不要です。

「プリズムの宅配買取方法」
中古のプリズムの買取は基本的には、ゆうパックでの宅配買取となります。 中古のプリズムで梱包の箱が無い場合は、郵便局窓口、コンビニにて数百円で、箱が購入出来ますので、そのまま入れて、ゆうパックでお送り下さいませ。
プリズムは精密機器になりますので、プチプチなどでしっかり付属品などと供に厳重に梱包されて段ボールにお入れ下さい。
郵便局への持込、コンビニへの持込(24時間可能)、郵便局の集荷の3パターンよりお選び可能。

宅配買取方法につきましては以下のリンク先専用コーナーにて詳しく説明しておりますのでご覧、ご確認下さいませ!
>> 宅配買取について

<注意>
宅配買取でプリズムを送付される際は、ゆうパックの伝票の「こわれもの、逆さま厳禁、下積み厳禁」に丸を付け
摘要の部分に「精密機械」と記載の上、配送宜しくです。
中古で箱が無いプリズムは梱包を厳重にお願いします。
身分証明書のコピー1通(免許証で可能)とお振込先のメモを同封忘れず宜しくです。
ゆうパックは30万まで補償効きますのでご安心下さいませ。

鹿児島での店頭買取りの場合はプリズムを梱包されずにそのままお持ち下さいませ。

古物営業法許可を取得しております当社では新しい製品から古い製品まで幅広くプリズムを買取りしております。
お仕事などでもう既に新しいプリズムを購入したから使ってないものがある。。。
もうお仕事を辞めたから使ってない。。。などなど
プリズムを倉庫、事務所、建設現場に眠らせていても、このご時世なので市場価値は下がる一方ですので、少しでも高くで売却されたいなら使用されなくなった時が最大の売り時です。
中古プリズムは、現場でお仕事に使われるためにどうしても汚れやキズが付きやすい商品です。査定額は下がってしまいますが、ありのままの状態を担当者までお伝え下さい。
1個だけプリズムをお売り頂くよりも、トータルステーションとあわせて複数個まとめて他の商品も買取りご依頼頂ければ、査定額がUP!是非、たくさんの買取りをご依頼下さい!
ご依頼主様のご要望にそって、売りたいプリズムを極力高価買取致しますので!

無料査定はこちら

高額買取中の商品

ライカ(Leica)の360度ミニプリズムの買取

360度ミニプリズム

定数 -4.4(ライカでは+30 )
ポールの材質(本数): アルミ合金(4本)
360度ミニプリズム 1個。ポール直径: 12mm 4本。石突き付き 1個。水準器付き 1個

ライカ(Leica)の一素子プリズムターゲット レーザー求心式の買取り

一素子プリズムターゲット

トプコン(TOPCON)の一素子プリズムターゲット買取

格納ケース 格納ケース内 本体

ソキア(SOKKIA)の一素子プリズムターゲット買取

中身 一素子プリズム 拡大画像

ニコン(Nikon) 一素子プリズムの買い取り

格納ケース 中身 本体 格納ケース

3素子プリズム EDM ACCESSORIES-3

EDM ACCESSORIES-3 付属品

ソキア 1素子反射プリズム APS12

APS12

ソキア AP41

ソキア AP41

マイゾックス MG-1500GPⅡ

マイゾックス MG-1500GPⅡ

3素子プリズム APS34

3素子プリズム APS34

プリズムのリユース事情

弊社では、新品・中古品を問わずにトータルステーションとセットで利用されているプリズムの買取りを行っています。 弊社がいろいろな種類のプリズムをリユースすることにより、それらを必要としている測量関連会社の経営者たちを喜ばせることができます!
特に複数台のプリズムが必要な場合は、新品で購入すればかなりのコストがかかることになりますが、リユース品であればコストを半分以下にも抑えることが可能になります!

プリズムの素晴らしさ

プリズムとは、内蔵されているコンピューターで座標の計算や記録や出力などを自動的に行うことができる測量機のトータルステーションとセットで利用されている反射板のことですが、プリズムを用いた測定では一人で作業するのが難しいため、最近で はプリズムがなくても測量できるノンプリズム型のトータルステーションを選ぶ人たちも多くなっています。
しかしプリズムを利用すれば、より精度の高い測量ができるようになります!

プリズムの買取実積

プリズム 買取実積

「プリズムとは?」
プリズム
プリズムとは光を屈折、反射、分散、複屈折させることができる、屈折率が相違する多面体であり、ガラスや水晶によって成されています。
光学部品のひとつで、角柱という意味を持っています。
光の波長で屈折率は異なるので、光の方向は波長によって変化します。
これは分散という現象であり、この分散によりスペクトルを得ることができます。
リング状の大型プリズムの場合には灯台フレネルレンズを捕うプリズムとして、フレネルレンズの回りに配置されます。
プリズムを利用することによって、光の出る方向を変えることができます。
例えば双眼鏡の像を反転させて正立像にしたり、一眼レフカメラで光軸を曲げてファインダーに導いたりすることが挙げられます。
この時にはプリズムに光が入射したり出射する面は光に進む方向に対して垂直で、屈折によって光の分散は起こりません。
プリズムは偏光で光の進む方向を分離するものや、ひとつの方向の偏光を透過させるものがあります。
プリズムから入る光は空気中からガラスの中に、さらにガラスの中から空気中に屈折することになります。
けれども一般的にプリズムは三角柱なので、入るときと出るときのそれぞれの光は並行にはなりません。
光線が入るときには角度が発生しますが、それは光の色によって異なります。
このようにプリズムから出た光の帯をスペクトルと呼びます。
ビームガンの光には様々な色が配合されています。
このビームガンによってプリズムに光を投写すると、角度によって屈折することにより、赤や黄色、緑、青、紫など様々な色に変化します。
このようにプリズムを利用して反射、分散、偏光などを行なうことにより、像を回転させたり反対させることによって、あらゆる光学機器にも利用されています。
プロジェクターに利用されたり、ビームスリップでDVDやCDなどにもプリズムは幅広く使用されています。

測量機器高価買取