ピッコロ買取

ピッコロを買取

楽器は非常に数多くのものが存在していて、鍵盤楽器や木管楽器など幅広く買取りを行っています。
その中でもピッコロについては高価買取りを行う対象となります。
ピッコロは非常に高い音域の音を出すことのできる楽器として知られており、木管と金属管の2種類のタイプが存在していて、共に元々が高額な楽器として販売されている貴重なモデルも存在しているために、品物や状態によっては高価買取りを実現できる可能性があります。
一般的には趣味として単独で演奏することの他に、吹奏楽やオーケストラでも活躍することのできる楽器です。
以前は音楽活動をしていた方が、後に演奏することが無くなってしまったり、音楽を続けている方の場合でも、新しい楽器を購入したことによって不用品となっている場合もあります。
このケースでは、使わずに放置してしまうと、自然と傷みが発生することもあるため、買取りを利用されることがおすすめです。
出張買取りや宅配買取りも利用することができ、非常に便利です。
事前にご連絡を頂くことになりますが、実際の見積もりを行う前には、メンテナンスを施しておくことが必要になります。例えばジョイント部分の状態や、きちんと音を奏でることができるかどうかは、基本的な項目になり、特に金属製の場合では、汚れが付着してしまうと拭き取りに時間を費やしますので、事前に綺麗に清掃することもおすすめです。
また、専用のケースをお持ちの場合は付属品としていただければ高価で売却できる可能性が高くなります。

無料査定はこちら

ピッコロの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
売却前に、購入年・メーカー・製品名・新品?中古?などを把握されておいて下さいませ。
■付属品
収納ケース
掃除棒
ガーゼ
クロス
コルクグリス
※は揃っておりますでしょうか?
「状態、不具合の有無」
〈保管状態について〉
・保管の際は、ジョイント部分の水分や汚れを取り除きケースに収納されていましたか?
ピッコロ 保管状態良い
・頭部管と主管を組んだまま長時間放置していませんでしたか?
・キイを下にした状態で置いていませんでしたか?
・温度や湿度が変化しやすい場所に保管されていませんでしたか?
・各部にひび割れなどの破損はありませんでしょうか?
〈汚損〉
・表面に指紋や油分が付着していませんか?
・キイオイルが多量に付着していませんか?また取り除くことが可能でしょうか?
・タンポがベタついていませんか?
・ジョイント部分に汚れやホコリが付着していませんか?
〈組立時の不良〉
・頭部管は確実にはまりますか?
・抜けなくなることはないでしょうか?
・ジョイント部分が硬くありませんか?またコルクグリスを少量塗ると改善されますか?
・ジョイント部分のマークに損傷はありませんか?
ピッコロ 破損
〈音抜け、音程の不良〉
・音は正常に出ますか?
・音の鳴りは良好でしょうか?
・音抜けが悪い事はありませんか?
・音程が正常に得られますか?
・反射板がずれていませんか?また位置を直すことが出来ますでしょうか?
・タンポとトーンホールが合っていますか?
〈変形、ヘコミ〉
・管体に変形やヘコミはありませんか?
〈キイの破損〉
・キイはスムーズに動きますか?
・キイを動かすと雑音がすることはありませんか?
・キイが変形していませんか?
・キイの可動部が摩耗していませんか?
ピッコロ キィ 正常
・バネが外れていませんか?また正常に掛け直すことが可能でしょうか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

高価買取のポイント
以下に、ピッコロの高価買取のポイントをまとめましたので、是非ご覧下さいませ!
※購入した時に付属してきた掃除棒やクロスやコルクグロス、購入した後に揃えたオプション品が多ければ多いほど、買取金額を高くすることができます!
※YAMAHAなどのメジャーなメーカーのピッコロほど、再販しやすく高額買取の対象となります!
※新品に近い状態のピッコロほど需要が高く、高値で買取される確率が高くなります!
※中古品でも、メンテナンスをしっかり行っていたピッコロは査定額アップにつながります!
査定の申し出と違う事例
※きちんとクリーニングをしてからお送り頂けるとのことで、確かに見た目は綺麗だったものの、ジョイント部分に埃や汚れが付着していた。
※あまり演奏をしていない良品との申し出だったが、送られてきたものは、保管状態が悪かったのか、状態が良好とは言えないようなピッコロだった。
※不要になったため、送るとの申し出で、確かにお送り頂いたが、状態が思いの他悪く、修理が必要なジャンク品だったため、お値段を付けることが難しい品だった。
買取り前の清掃の注意事項
*本体表面を磨く際にキイを損傷、破損させない様に注意して下さい。
*本体や各部の清掃は専用の清掃具を使い清掃を行って下さい。
*クリーニングロッドで清掃を行う場合は本体に傷を付けない様に先端を保護して使用して下さい。
*管内は錆びやすい為、水分を絶対に残さない様にして下さい。
*キイの清掃後は専用のオイルの塗布を行って下さい。
*本体や各部は細部までしっかりと汚れを落として下さい。
「ピッコロの宅配買い取り方法」
ピッコロの宅配買取り方法は、郵便局の「ゆうパック」での宅配買い取りとなります!
*ピッコロの梱包注意点
■宅配買取の梱包方法
*梱包の前に、取扱説明書のお手入れ方法に従って、管内、タンポ、表面のクリーニングを行ってください。その際、キイに無理な力が加わらないように注意してください。
*クリーニング終了後、ピッコロを扱う際には綿の手袋をつけて汚れや指紋が付かないようにしてください。
*ピッコロをハードケースに収納してください。頭部管から順に胴部管、足部管を所定の位置にきちんと収めてください。
*ハードケースのふたを閉めるときには、キイが変形するといけないのでクロスやガーゼをキイの上に置かないでください。
*付属品のケースカバー、クリーニングクロス、ポリッシングガーゼ、コルクグリス、クリーニングロッド、取扱説明書、保証書、運指表などが揃っているか確かめてください。
*取扱説明書、保証書、運指表、クロス、ガーゼはポリ袋に入れてください。
*コルクグリス、クリーニングロッドはポリ袋に入れてからプチプチで包んでください。
*ケースカバーがある場合は、ハードケースをケースカバーに収納して全体をプチプチで梱包してください。
*ケースカバーがない場合は、ハードケース全体をプチプチで梱包してください。
*ダンボール箱の底に丸めた新聞紙を入れ、その上に梱包したケースと付属品を収納してください。
*輸送中に内容物が箱の中で動かないように隙間には丸めた新聞紙を詰めてからダンボール箱を閉じてください。

無料査定はこちら

ピッコロの買取製品!

YAMAHA

YAMAHA

豊富なラインナップと確かな技術で、ジャンル問わず国内外の多くのアーティストから圧倒的支持を誇る世界最大の楽器メーカーYAMAHA。
「YAMAHAの買取対応製品」
YPC-92、YPC-91、YPC-82、YPC-81、YPC-81、YPC-62、YPC-32

タケザワ

タケザワ

ハンドメイドで製作する、ピッコロ専門メーカーのタケザワ。
「タケザワの買取対応製品」
205EVR、TPC205

P.Hammig/フィリップ・ハンミッヒ

P.Hammig/フィリップ・ハンミッヒ

ドイツの名門フルート・ピッコロメーカー。
「P.Hammig/フィリップ・ハンミッヒの買取対応製品」
650/3 LTD、650/3、650/2

サンキョウ

サンキョウ

世界初の24Kフルートを生み出した国内フルートメーカー。木管フルートや幼児用フルートも扱っています。
「サンキョウの買取対応製品」
P-301N、P-401N

ゲマインハート

「ゲマインハートの買取対応製品」
4P

パウエル
パウエル

「パウエルの買取製品」
Signature

J.Michael
J.Michael

「J.Michaelの買取製品」
PC-800、PC-400

pearl
pearl

「pearlの買取製品」
PFP-165E、PFP-105E

ノマタ
ノマタ

「ノマタの買取製品」
YPC62

ピッコロの素晴らしさ

ピッコロはフルートの派生楽器で、その造りはほとんどフルートと同様となっていま すが、基本的にはフルートの半分の長さとなっています。
ピッコロはフルート以上に持ち運びが便利となっており、収納時や運搬時には、頭部 菅と胴部菅に分割できるようになっています。
ピッコロは、フルートと同じ指使いでもワンオクターブ高い音を出すことができると ころがその素晴らしさとなっています!

ピッコロのリユース事情

弊社では、タケザワやヤマハやサンキョウなどの数多くの楽器メーカーが製造・販売 しているピッコロの買取りに力を入れていて、買取りした様々な種類のピッコロのリ ユース販売も行っています。
ピッコロの中には高額商品も多く、数十万円以上するものがほとんどですが、新品・ 中古品に限らず弊社ではできるだけ安くリユース品を提供していて、数多くのピッコ ロ奏者たちを喜ばせています!

「ピッコロとは?」
フルートの派生にあたる移高楽器です。フルートと同じ指使いで1オクターブ高い音が奏でられます。

無料査定はこちら