ハンドパン買取

ハンドパンを買取

ハンドパンは体鳴楽器という珍しい楽器なのですが、打楽器の一種でもあり、音楽が好きな人でも知らないことが多いでしょう。

このような珍しくてあまり見かけないような楽器でも、弊社では買取が可能になっているのです。 誕生したのが比較的新しく、西暦2000年ごろだと言われています。

それから欧米を中心に広がって行った楽器なのですが、日本ではあまりなじみがありません。 そのため、業者によってはハンドパンの買取ができないことも多いでしょう。

もし買取できないと言われても、弊社であれば買取可能なので、まだ使用できるのであれば、処分せずに弊社まで依頼してほしいと思います。 最近はインターネットが気軽に使用できるため、動画サイトなどで見たことがある人も多いでしょう。

もちろんオンラインショップであれば手に入れやすくなっているので、所持しているという人もいると思います。 もしハンドパンの買取をしてほしい場合には、気軽に弊社まで連絡をしてください。

無料査定はこちら

ハンドパンの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がハンドパンを弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
・どちらの国でいつ製作されたハンドパンでしょうか?
・サイズはどの位ですか?
■付属品
カバー
※上記、付属品はありますか?
「状態、不具合の有無」
サイズはどれくらいですか?
ヘッド保護ハードカバーはありますか?
ハンドパン 保護カバー
本体が汚れたりキズがついてはいませんか?
衝撃や重量で歪んだり曲がったりしてはいませんか?
変色や色あせはありませんか?
ハンドパン 変色なし
端が曲がったり擦り切れたりしてはいませんか?
重力で広がってはいませんか?
本来の形が変形してはいませんか?
ハンドパン 変形無し
ハンマー処理の凹み・キズが残っていませんか?
音がおかしかったり安定した音が出ないことはありませんか?
表面のコーティングが剥がれたりキズがついて色が剥げた部分はありませんか?
ハンドパン コーディング
バランスが悪くなったりしてはいませんか?

無料査定はこちら

ハンドパンの買取製品!

ハンドパン

「ハンドパンの買取対応製品」
ハンドパン

無料査定はこちら