アコーディオン買取

アコーディオンを買取

当社は各種楽器を取り扱いしていますが、アコーディオンの買取りも実施しています。
楽器の買取の中でもアコーディオンに関しては、一般的に流通している数が少ない傾向にあるために売却をお考えの方の場合、状態によっては高額で買取りできる機種が存在します。
以前は使用していても後に不用品となっている方や、一定の資金を調達したい方は、是非買取りを利用することがおすすめです。
買取では、実際に動作確認を行った上で買取り額が決定されることになりますが、完動品であれば多くのケースで買取が可能になります。
事前にチェックを行うことが望ましい部分としては、全ての鍵盤が揃っていること、全ての音を出すことができる、他には蛇腹部分に目立った破損などが無いものであれば、十分に買取り対象となります。
アコーディオンの中には元々が高額な商品も存在しているために、不用品として眠らせておくことは非常に勿体無いことです。お持ちのアコーディオンの動作チェックを行い、見た目はできるだけ綺麗な状態に清掃しておくことも高価買取りにつながります。
宅配買取をご希望の場合、シビアな部分があるため、しっかりと梱包することをお願いいたします。
中には希少性のある機種の場合もありますので、一度ご相談されることをおすすめします。

無料査定はこちら

アコーディオンの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がアコーディオンを弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
※まず購入年・メーカー・型式・新品?中古?の場合は演奏回数などをご確認下さいませ!
■付属品
取扱説明書
ACアダプター
電源コード
専用バッテリー
リファレンス・キャップ
リファレンス・ボタン
ストラップ
アコーディオン・クロス
専用ソフトケース
専用ハードケース
※上記、付属品は全て揃っておりますでしょうか?
「状態、不具合の有無」
〈鍵盤の破損〉
・鍵盤に傷や脱落、剥がれ等の不良はありませんか?
・マジック等の着色やテープの剥がし跡はありませんでしょうか?
・鍵盤に上がってこないところはありませんか?
・カタカタ等の異音がする鍵盤はありませんでしょうか?
〈キーボードの不良〉
・キーボードに脱落している箇所はありませんか?
・押したまま戻ってこない、または緩んでいる等の不良はありませんでしょうか?
・ギザギザ加工に摩耗等の損傷はありませんか?
〈蛇腹の破損〉
・蛇腹に破れや傷、脱落等の不良はありませんか?
・変色やベタつきのある箇所はありませんか?
・蛇腹はスムーズに開閉しますか?左右や斜めの広がりが正常に出来ますかご確認をお願いします。
〈各ボタン/スイッチの不良〉
・空気抜きボタンより音を出さずに蛇腹を動かすことが出来ますか?
・ベースボタンを押し和音を奏でることが出来ますか?
・音色切替スイッチがある場合、機能内の音色切替が正常に行えますか?
・リセットボタンがある場合、リセット状態の選択が可能ですか?
〈音/メロディ部分の不良〉
・音が正常に出ますか?
・キーボードに出ない音がありませんかご確認をお願いします。
・演奏中にバルブがパタパタと開閉されていますでしょうか?
・音程がずれていることはありませんか?
・小さな音しか出ないことはありませんか?
〈空気漏れ/接触の不良〉
・演奏中に空気漏れがすることはありませんか?
・蛇腹とメロディ部分/ベース部分が、しっかりと接触していますか?
・シャフトとタンポの接続部分はしっかりと固定されていますか?
・劣化により、各部の接着箇所の剥がれはありませんでしょうか?
〈ストラップの破損〉
・ストラップは正常にアコーディオンに取付られていますか?
・ストラップに破れや変形、伸びきりはありませんでしょうか?
・変色やベタつきはありませんか?
・バックル(金具)による長さ調整が可能でしょうか?
〈保管状態における損傷〉
・保管状態はいかがでしょうか?高温多湿による長期保存は、タンポのフェルト部分のカビの発生、リードのサビや変質の原因になります。また松脂が溶けリードプレートが脱落する原因になる場合もあります。
・タンポのフェルト部分等に虫食いはありませんか?
・リードにホコリやゴミが噛み込んでいませんでしょうか?定期的に全ての音を押し引きすることで空気を通し、音程や音量不良を防止することが出来ます。
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

査定の申告と違うケース
ハードケースが潰れていて、収納がスムーズにできない状態だった。
スムーズに戻ってこない鍵盤が1カ所確認された。
蛇腹が破れていて、開閉がきちんとできない状態だった。
キレイに掃除するということだったが、キーボートの隙間にゴミがかなり溜まっていた。
■買取り前の清掃の注意事項
*アコーディオンは繊細な楽器です。普段から高温多湿を避けてよく音を出してください。
*リード部分にホコリが入り込むと音が変わりますが、音を出しているうちに良くなることがあります。
*全体は固く絞った布で拭いてから乾拭きしてよく乾かしてください。
*全ての音をこまめに出せば、通気性が保たれてホコリやゴミを防ぎます。
*ケース内部のゴミやホコリをきれいに拭いて掃除してください。
「アコーディオンの宅配買い取り方法」
「アコーディオン」の宅配買取は郵便局で扱っています「ゆうパック」での宅配買い取りとなります。
「ゆうパック」は郵便局だけでなく一部のコンビニ「ローソン・ミニストップ・セイコーマート」の店舗でも宅配買取が可能でございます。(店舗によっては「ゆうパック」の取り扱いのないところもあります、確認のうえご利用ください。

梱包:「アコーディオン」はショックに弱い楽器です、梱包はしっかりお願いします。
購入されたときの元箱をお持ちの時はそれに本体を入れて、箱の外側をプチプチで包み梱包が完了です。元箱のない時は段ボール箱の用意をお願いします。近所のスーパーで不要段ボール箱を無料で配っているので幾つか貰ってきます。大きいのがない時は継ぎはぎで作成します。本体をプチプチで2重梱包します。それを段ボール箱に入れて、段ボール箱の外側をプチプチで包み梱包が完了します。
「ゆうパック」では輸送時の保険が自動で30万円まで付いています。
もし買取の楽器がそれ以上必要なときは弊社買取担当者に確認ください。50万円までは「ゆうパック」の「セキュリティパック」で対応できます。それ以上は下記の宅配業者で宅配買取をご依頼し必要保険金額を申告の上ご依頼ください。
「ヤマト運輸・佐川急便・西濃運輸・福山通運」
宅配買取品が多数ある時も上記業者をご利用ください。その時の梱包は出来るだけ小さくなるように梱包ください。その方が運送費のコストが安くなります、その分買取査定で還元いたします。
*アコーディオンの梱包注意点
■梱包時の注意点(ハードタイプの楽器ケースが無い場合)
・肩掛けバンドは汚れを防ぐため、ビニール袋に入れて下さい。
・アコーディオン本体は、プチプチで2重~3重に巻いてください。
・専用ソフトケースがあ る場合は、本体を中に入れ、上からプチプチで2重~3重に包んでください。
・なるべく厚手のダンボール箱を用意し、アコーディオン、付属品、必要書類を入れて弊社までお送りください。
・ダンボール箱と楽器の間に出来る隙間は、丸めた新聞紙などの緩衝材で埋めて下さい。
■梱包時の注意点(ハードタイプの楽器ケースがある場合)
・ハードタイプの楽器ケースがある場合は、本体や必要書類を中にお入れください。
・プチプチを使い、楽器ケースを2重~3重に包んで、しっかり保護してください。
・プチプチの上に送り伝票を貼り、弊社までお送りください。

無料査定はこちら

アコーディオンの買取製品!

トンボ

トンボ
独奏用モデルから学校・教育現場で使用される合奏モデルまで、豊富なラインナップを扱う、日本を代表するアコーディオンメーカー・トンボ。
「トンボの買取対応製品」
GT-32(コスモスグレーパール、パッションレッドパール)、GT-60(コスモスグレーパール、パッションレッドパール)
JC-96、J-80、J-80C、T-32N、T-24N、T-48、TA-27S、TA-32S、TA-27A、TA-32A、TA-27T、TA-32T、TA-27B、TA-32B
BB-72B、BB-34M、BB-34P、BB-96、BB-37M、BB-37P、BB-120、BB-41M、BB-41P、BB-120DC、BB-414CP、BC-80BL、BC-72FW

ヴィクトリア

ヴィクトリア
世界有数のアコーディオンメーカー・イタリアのヴィクトリア。 一世紀の歴史と匠が生み出すアコーディオンは、音色はもちろん細部の構造に至るまで全てが美しいものとなっています。
「ヴィクトリアの買取対応製品」
A125ST、A220V、A225V、A250V/R、A310V、A340V、A408VP、A420VP、Ac215V

YAMAHA

YAMAHA
「YAMAHAの買取対応製品」
YA-32A、YA-18、YA-80、A-27D、A-32D、A-27E、A-32E、B-27D、B-32D、B-27E、B-32E、S-32D、S-27D、S-27E、S-32E、T-27D、T-32D、T-27E、T-32E

ローランド

ローランド
ローランドは、アコーディオンの豊かな音と音楽性をデジタルで集大成した電子アコーディオンを扱っています。
「ローランドの買取対応製品」
FR-8X BK、FR-8X RD、FR-8XB BK、FR-8XB RD、FR-7x、FR-3X、FR-3Xb、FR-1X BK、FR-1X RD、FR-1XB BK、FR-1XB RD

エキセルシァー

エキセルシァー
アコーディオンの名門・エキセルシァー。美しい音色・音質で世界中のアコーディオン奏者の心を掴みました。 現在も伝統の技術を受け継いだ職人達により、一台一台が妥協なく作り続けられています。
「エキセルシァーの買取対応製品」
Excelsior 304
Excelsior 304M
Excelsior 308(black、white)
Excelsior 315
Excelsior 318PKE
Excelsior 220
Excelsior 320
Excelsior 596
Excelsior 672
Excelsior 673
Excelsior 696(black、white)
Excelsior 704
Excelsior 911
Excelsior 940
Excelsior 960
Excelsior Continental
Excelsior Continental Gold

ゲリーニ
ゲリーニ
「ゲリーニの買取製品」
G-120CN、G-120DN、G-96C、G-72B、G-72C、G-72D、G-96CS、G-120CS

ピジーニ
ピジーニ
イタリアで50年以上前より1台ずつ丹念に作られている、ピジーニのアコーディオン。滑らかなキーの動きと豊かで美しい音色を奏でます。
「ピジーニの買取製品」
PIGINI Sirius Millennium
PIGINI Sirius Compact
PIGINI Bayan 58/B
PIGINI Super Compact
PIGINI Caracter
PIGINI Master 58/B
PIGINI Prestige Junior
PIGINI Convertor 42/B
PIGINI Convertor 37/B 3
PIGINI Studio B2
PIGINI Peter Pan B
PIGINI Simba
PIGINI Super King B
PIGINI Super Variete
PIGINI Arabesque
PIGINI Star Jazz 4
PIGINI De Luxe C230
PIGINI Professional C226
PIGINI Primavera C175
PIGINI Preludio C30
PIGINI Basson C39
PIGINI Jazz Star 3(Yellow、Red、Blue、Black)
PIGINI Bandoneon Adrian
PIGINI Super Bayan Sirius Piano
PIGINI Bayan 58/P
PIGINI Convertor 55/P de Luxe
PIGINI Convertor 37/P 3
PIGINI Peter Pan P
PIGINI Super King P
PIGINI De Luxe P140
PIGINI Professional P118
PIGINI Wing
PIGINI Primavera P75
PIGINI Preludio P36 3
PIGINI Preludio P30
PIGINI Super Basson P34
PIGINI Helipolka 4
PIGINI Helipolka 3
PIGINI Nova
PIGINI Convertor 55/B

バロンブリーニ
バロンブリーニ
「バロンブリーニの買取製品」
BB-72C、BB-72B、BB-72D、BB-96、BB-96C、BB-96D、BB-120、BB-120C、BB-120D、BB-80BL、BB-120DC、BC-72F

ダラッペ
ダラッペ
世界で評判の高い、ハイエンドモデルのみを手掛けるメーカー・ダラッペ。
「ダラッペの買取製品」
Dallape D-120C、Dallape D-120TC

ホーナー
ホーナー
170年の歴史を誇るドイツのホーナー社。
「ホーナーの買取製品」
Bravo II 48(Black、Red)
Bravo II 60(Black、Red、White、Blue)
Bravo III 72(Black、Red)
Bravo III 72 Amica(Black、Red、White、Blue)
Bravo III 80(Black、Red)
Bravo III 96(Black、Red)
Bravo III 120(Black、Red)
Amica IV 96
Amica IV 120
Atlantic IV 120
Morino IV 96
Morino IV 120
Morino V 120

アコーディオンの素晴らしさ

アコーディオンは鍵盤楽器の1種で、蛇腹を左右に広げたり縮めることによって演奏 するところが特徴となっています。
アコーディオンは身体に抱えながら演奏できるところが素晴らしところで、ピアノを 持ち運んで演奏できるようなアコーディオンは、屋内ではもちろん、屋外でも便利に 利用されています。
日本にもプロアコーディオン演奏者は多く、ピアノとは異なる独特な音色も大きな特 徴になっています。

アコーディオンのリユース事情

弊社では、様々な楽器メーカーが製造・販売しているアコーディオンの買取りを行っ ていますが、アコーディオンには数万円のものから数百万円もするものまであるた め、弊社が買取りした高額なアコーディオンを格安でリユースすることにより、これ からアコーディオンをはじめようとしている人や、すでにアコーディオンをはじめて いる多くの人たちを喜ばせることができます。
特に上級者は、高額商品を求めてリユース品を求める人が多く見られます。

「アコーディオンとは?」
中央にある蛇腹を左右に広げたり縮めたりすることで演奏する楽器です。蛇腹楽器とも言われ日本語では手風琴と言われます。

楽器・音響機材高価買取