マルチプロダクト校正器買取

マルチプロダクト校正器を買取

当社では、様々な測定器を買い取る業務を行っています
。買い取ってきた実績は豊富にあるので、安心して利用いただくことができます。処分・売却したい測定器をお持ちの方は、当社までお持ちください。
お持ちの製品が対象になるか不明な場合は、お問い合わせいただくこともできます。近年では、マルチプロダクト校正器などの測定器を買い取ることに力を入れています。マルチプロダクト校正器は、非常に高性能な製品で、中古市場でも人気を集めているのです。
出張で持ち運ぶ方も多く、さまざまな現場で活躍しています。マルチプロダクト校正器の買取は、当社でも実績があります。
当社の場合、測定器を買い取る際は査定を丁寧に行うようにしています。査定の工程があることで、適正な金額を設定することができるのです。査定では、主に本体の状態をチェックすることになります。
汚れのない状態でお持ちいただくと、査定の金額は高くなります。あらかじめ、本体の清掃を行っていただくことをお勧めしています。また、正常に作動するかどうかが重要です。きちんと動作確認を行ってからお持ちいただくようにお願いします。
査定の際に、動作確認が取れない場合は、買取をお断りすることになってしまいます。
査定の後で提示する金額には自信を持っていますが、万が一、納得していただけない場合はお申し付けください。その場合は、測定器を買い取ることはありません。
また、持ち込んでいただいたマルチプロダクト校正器は返却いたします。安心して査定を受けていただくことができるシステムを整えているのです。
マルチプロダクト校正器は、さまざまな現場に持ち運んで使用する商品なので、専用の収納ケースなどの付属品が重要です。
当社の場合、収納ケースや取扱説明書といった付属品についても、本体と合わせて買い取ることができます。
綺麗な状態の付属品を揃えていただくことで、買取金額を高くすることが可能です。マルチプロダクト校正器のみの買取にも対応します。

無料査定はこちら

マルチプロダクト校正器の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
製品名・新品?中古の場合は校正に使用された大体の期間などを、当社の査定担当者まで正確にお伝えお願いしますね!
■付属品
取扱説明書
■オプション
キャリングケース
キャスター付きトランジットケース
サイドハンドル
ラックマウントキット
テストリードセット
※上記、付属品・オプション品はございますでしょうか?
「状態、不具合の有無」
〈機体の破損〉
・機体に損傷はありませんか?
・変色や色あせはありませんか?
・カバーは確実に装着されていますか?
・ボタンに潰れやパネルの剥離はありませんか?
・キャスター付きの場合は、キャスターに破損がなくスムーズに移動出来ますか?
〈電源の不良〉
・電源は入りますか?
・電源が切れやすい、または動きが鈍いことはありませんか?
〈液晶の不良〉
・液晶画面に表示不良はありませんか?
・バックライトは点灯しますか?
〈動作不良〉
・測定器との通信が正常に行えますか?
・動作しないボタンはありませんか?
・各種設定や変更が行えますか?
・誤動作や校正不良はありませんか?
・メモリーに異常はありませんか?
・駆動中に異音や異常な振動はありませんか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

■買取り前の掃除の注意事項■
*エアフィルターの汚れは性能の低下を招きますので破損させない様に丁寧に汚れを落として下さい。
*収納部は損傷を与えない様に取り外して清掃を行って下さい。
*給排気部の埃や塵は丁寧に払い落して下さい。
*収納部の清掃時にヒューズに異常が無いかの確認を行い、異常がある場合は交換して下さい。
*清掃前に必ず全てのリードに損傷が無いか確認して下さい。
「マルチプロダクト校正器の宅配買い取り方法」
マルチプロダクト校正器の宅配買取り方法は、郵便局の「ゆうパック」が各種、運送会社の中で1番オススメの配送方法となります!
何故かと言いますと、「ゆうパック」は送付するだけで、自動的に運送保険が掛かるからなんです!
*マルチプロダクト校正器の梱包注意点
■梱包時の注意点(元箱が無い場合)
・ワイヤーやリードなどは、専用ケースに入れるか、チャックの付 いたビニール袋の中に入れてください。
・本体から取り外し可能なコード類は、全て外してそれぞれ束ねてください。
・本体の液晶部分には、厚紙かタオルなどの布を充て、そのあとで全体をプチプチで3重に包んでください。
・本体専用のキャリーケースがある場合は、その中に入れてください。
・キャリーケースの中に本体を入れた際、少しでも隙間が出来る場合は、プチプチなどを使って本体とケースの隙間を埋めてください。
・本体を入れたキャリーケースは、しっかりとロックをかけ、全体をプチプチで3重程度に包んでください。
・ダンボール箱の底面に丸めた新聞紙を敷き、本体、付属品、必要書類、オプション品を入れてください。
・ダンボール箱に出来る隙間などにも、丸めた新 聞紙等の緩衝材を入れ、中の製品に負担がかからないようご配慮下さい。
■梱包時の注意点(元箱がある場合)
・元箱の中に、緩衝材でしっかり保護した本体や付属品を入れてください。
・緩衝材は、購入時に使われていたものをご使用ください。
・必要書類も元箱の中に入れ、箱全体をプチプチで3重に包み、弊社までご発送ください。

無料査定はこちら

マルチプロダクト校正器の買取製品!

Fluke/フルーク

Fluke/フルーク
「Fluke/フルークの買取対応製品」
5502A、5522A、5500A、5080A

「マルチプロダクト校正器とは?」
計測器の校正を行うための装置です。アナログメーター、パネルメーター、デジタルメーターなど幅広い各種計測器に1台で対応出来、精密な校正が可能です。

無料査定はこちら