エスプレッソマシン買取

エスプレッソマシンの買取

エスプレッソマシンの売却、買取りコーナーへようこそ!
エスプレッソマシンを日々お使いの店舗様・ご家庭の皆様にはお得な情報となりますので!
弊社では新品〜中古品、メーカー・製品、お客様の場所問わず買取が可能でございます!
※業務用の電源200Vのエスプレッソマシンも当社では大型の発電機を完備しておりますので、動作確認(検品)が出来ます。
エスプレッソマシンの宅配買取は、不用になった売りたいエスプレッソマシンを弊社宛に送付いただき買い取りさせていただくサービスです。
コーヒーミル(グラインダー)もある場合はセットでの売却をおススメします!
お客様の売却なさりたい大切なエスプレッソマシンは、到着次第、弊社の機械買取り専門スタッフによって一点一点丁寧に検品後に査定結果をご報告!
お持ちのエスプレッソマシンの買取・売却なら!高価買取実績のエコランドにお任せ下さい!
エスプレッソマシン
エスプレッソマシンの買取を利用したお客様の体験談
エスプレッソマシン買取 体験談

エスプレッソマシン買取 体験談

無料査定はこちら

高額買取中の商品

エスプレッソマシン買取対応製品

「FMI ラ・チンバリー」
店舗の皆様ご愛用中のラ・チンバリーも買取り強化中です!
M21 JU-DT/1
M21 JU-DT/1、ジュニア、M32DO-DT/2、DO-DT/3、CT-141、M31BI-DT/2

「WEGA」
珍しいWEGAも弊社に売却可能なんです!
NOVA
VELA、ノヴァ(NOVA)

「デロンギ」
デロンギも宅配買取り中!
ECAM23450S
ECAM23450S、ESAM1500、ECAM23210B、ESAM1100DJ、ESAM1200SJ、ESAM5500MH、405-100J、CAM22110SBH

「ランチリオ(RANCILIO)」
ランチリオも弊社にお売りいただけます!
EPOCA E 2GR
EPOCA E 2GR、シルビア、エポカ

「サエコ(saeco)」
サエコも買取り強化中です!
エクセルシス
エクセルシス、SUP015V、タレアジロ

「アスカソ(ascaso)」
アスカソ製品も当店では買取り業務致しております!
dream
dream

「パヴォーニ(pavoni)」
有名なパヴォーニも買取り可能!
ユーロピコラER
ユーロピコラER、R39

「ファエマ(FAEMA)」
ファエマ製品も弊社に売却可能なんです!
E91-A2
E91-A2

「カリマリ(CARIMALI)」
希少なカリマリも宅配買取り中!
ETA-BETA
ETA-BETA

「ラ・マルゾッコ(La Marzzoco)」
ラ・マルゾッコも弊社に売却可能なんです!
GB-5-2
GB-5-2

「サンレモ(SANREMO)」
サンレモも買取り強化中です!
MILANOLX
MILANOLX

「イソマック(ISOMAC)」
イソマック製品も売れるんです!
ISOMAC TEA
ISOMAC TEA

「ユーラ」
ユーラも買取り中です!
IMPRESSA X9
IMPRESSA X9、コントラストF50

「ブラジリア」
ブラジリア製品も買取り可能!
CC50
CC50、BRASILIA Portofino、ポルトフィーノ

「シモネリ」
シモネリも弊社に売却できます!
オスカー
オスカー(Oscar)

「ELEKTRA」
ELEKTRA製品も買取り中!
SXC
microcasa semiautomatica SXC

「その他」
その他も弊社に売却可能なんです!
ビクトリア アーデュイノ ビーナスBar V-2、Schaerer オパールOpal

上記以外のエスプレッソマシンでも買取が出来る場合ございますので、査定担当者までお気軽にお問い合わせ下さいませ!

「買い取りの際の注意事項」
新品でなくて中古のエスプレッソマシンも買取りが可能です。
古い製品のエスプレッソマシンも元値が高額な場合はまだお値段ついて買取りが可能な場合がございます。
余りにも古すぎるものや、元値が安すぎるものや、不具合などのある製品は買取り出来ないのでご了承下さい。
査定担当者まで売却をご検討中のエスプレッソマシンの型式(型式は製品タグを御覧下さい。)をお伝えください。br> 製品タグ 製造シール
購入年月・使用期間・メーカー保証の有無
付属品の有無
「付属品一式」
付属品一式
「本体」
本体
タンク
タンク
カップホルダー
カップホルダー
取扱説明書
取扱説明書
抽出ユニット、プレッサー、給水タンク、クリーニングブラシ、スプーン、鍵、設定用カード、給湯ノズル、フィルターホルダー、交換式フィルターなどの有無
不具合の有無
*コーヒーが抽出されない
タンクがずれていませんか?
  フィルターが目詰まりを起こしていませんか?
フィルター
パッキンが損傷、劣化していませんか?
  排水トレイを掃除してみましたか?
排水トレイ
本体の操作部分は問題なく操作出来るか?
操作ボタン部分に割れなどはないか?
本体 操作部分
*水が漏れる
スピンドルに異常は見つかりませんか?
  スピンドル
  パッキンが損傷、摩耗していませんか?
水管が損傷していませんか?また、正常な位置に取り付けていますか?
*レバーピストンの故障
レバーピストン
Oリングに損傷、劣化は見られませんか?
  ピストンに損傷はありませんか?
*タンクの異常
タンク
タンク内がコーヒー粕等で汚れていませんか?
センサーが定位置にありますか?
  *ミルの故障
ミル
内部に異物が混入していませんか?
  グラインダーが損傷していませんか?
*ミルクフォーマーの異常
ミルクフォーマー
ファンネルが損傷したり、汚れていませんか?
  エアーサクションが故障していませんか?
接続部がずれたりしていませんか?
*ボイラーの故障
カルシウムが付着して汚れていませんか?
  *センサーの異常
本体が異常に熱くなっていませんか?
  定期的にセンサーを清掃していますか?
センサーの感度は正常か?
ランプなどは正常に点灯するか?
ランプ
*抽出の異常
コーヒー豆が細かすぎたり、フィルターが詰まっていませんか?
ノズルが汚れて詰まっていませんか?
排出口 排出口 抽出口
*セーフティーバルブの故障
セーフティーバルブ
パッキンが劣化、損傷していませんか?
  蒸気は漏れていませんか?
*本体の異常
オーバーヒートを起こしていませんか?
  正常に抽出していませんか?
抽出
*温度の異常
パイプが詰まったり、パイプが破損していませんか?
  *圧力の異常
圧力計は正しく表示されていますか?
圧力計
ミルクが撹拌されますか?
  スチームワンドのパッキンが故障していませんか?
*電源の異常
内部でショートしていませんか?
  電源コードが損傷していませんか?
内部のヒューズが故障していませんか?
100V、200V問わず電源コードが切れていたりしないか?
*モーターの異常
モーターが異常に発熱していませんか?
  モーターに高い負荷をかけていませんか?
モーターがオーバーヒートを起こしていませんか?
*速度の異常
カーボンブラシに損傷、摩耗はありませんか?
モーターが故障していませんか?
*外観
キッチンに据え置きのままだったので使用感はないでしょうか?
長期間使い込んでいて、あちこちに錆などが出ていないか?
内部錆 本体錆
本体をぶつけた跡・大きな傷、損傷などはないか?
本体外観
トレーのプラスチック部分に損傷はないか?金属部分にコーヒーの絞りカスなどは付着していないか?
トレー トレー
*メンテナンス
洗浄トレーがついているモデルはどの位の頻度で洗浄していたか?
洗浄トレー 洗浄剤
フィルターの交換の時期は来ていないか?
*その他
説明書に一部落丁はありませんか?
使用頻度が多かった為、コーヒーの抽出に時間が掛かったりはないでしょうか?
100V200Vか?
50Hz60Hzか(東日本で使用していたか?西日本で使用していたか?)
それとも50Hz/60Hz共有で地域問わず使用できるか?
などを電話ないし、メールにて詳しくお伝え下さいませ。
ご売却なさるエスプレッソマシンに不具合がある場合は、以下の様に手書きなどでも構いませんのでメモを添えて頂けると査定がスムーズです。
エスプレッソマシン 不具合メモ

高価買取のポイント
以下に、エスプレッソマシンの高価買取のポイントをまとめましたので、是非ご覧下さいませ!
※特に大型業務用タンク式、1グループタイプ、ピストンレバー式マシンや、最新モデルは高価買取り強化中です!もちろん新品同様品や使用頻度が少ないものほど高額での買い取りが可能です!まずは仮査定時にご購入日、メーカー、製品番号型式、使用頻度や不具合の有無、程度をお伝えください。
※ご購入時に付属の物以外でも、ガスケット、シャワーやブラインドなどのフィルター類、ホルダー、ウォーターソフトナー、タンパー、タンピング用品、ピッチャー、減圧弁、クリーナー、ブラシ、スケール防止剤などのクリーニング用品、ピッチャーリンサー、ラテアート用品、グラス類、ノックボックス、ボトムレスホルダー、エアロプレス類など別 売りアクセサリーやオプション品もまとめて高価買取り致します!
オプション品
※使い込んで不具合のある製品でも、年式や製品番号などにより高価買取りできる場合もございますので、不具合の状況についても正確にお伝えください。
仮査定の申告と違うケース
※あまり使用していなかったから不具合もないはずだと伺っていたが、検品中、除石灰(石灰除去)が出来ない不具合がみられた。
※ごく最近まで使用していたが全くトラブルもなかったとの報告だったが、いざ検品してみると警告メッセージが表示され、マニュアルのトラブルシューティングでも解決出来ない不具合があった。
※先日まで利用していたとの事で検品をすると、コーヒーやオイルの固着、カルキ、スケールなどのカルシウム結晶が付着して分解洗浄オーバーホールが必要な状態であった。
※それほど使い込んでいないから不具合もないとの事だったが、検品をしてみると、グループヘッドパッキンなどの交換が必要な状態であった。
などなど
買取前の清掃の注意事項
本体表面の汚れは、水で湿らせた布で拭取ってください。
落ちにくい汚れは、中性洗剤を薄めて溶かした布で拭取るとよいでしょう。
コーヒー豆・粉を入れる容器やコーヒーのカス受けは、取外して洗ってください。
スチームノズルは表面の汚れを拭取り、ノズル内にミルクが残ってないか確認してください。
スチームノズル
ノズル内にミルクが残っていたら、スチームを出してミルクを出しきってください。
給水ユニットに水が残っていないか、濡れたままになっていないか確認してください。
水が残っていたら、水を捨てて完全に乾かしてください。
水受け皿は、取外せるものは取り外して洗ってください。
取外せないものは、しっかりと汚れを拭取ってください。
ポルタフィルターやグループヘッドは、ポルタフィルターを外した状態でお湯を出し、綺麗な布で拭取ってください。
ポルタフィルター
ポルタフィルターがはまる溝も、拭き忘れがないように。
ポルタフィルターは、横からマイナスドライバー等を差し込み回すと、簡単にフィルター部分が外れますので、外して水洗いしてください。
゜ 内部に水やコーヒーの粉などがありましたら、布やハケで綺麗にしてください。
スチームやお湯での火傷には十分注意して、掃除を行ってください。
「エスプレッソマシンの買取方法」
縦・横・高さ3辺の合計170cm以上・30kg以上の大型で重量物製品は西濃運輸(カンガルー)さんでの宅配買取になります。
製品や場合により梱包しなくてイイ場合もありますので、西濃運輸(カンガルー)さんに梱包につきましてはお問合せ下さいませ。
それ以下の大きさの製品は手軽な、ゆうパックでの宅配買い取りとなりますので!
梱包前にエスプレッソマシン本体のタンク内・水槽の水はお抜きになられてから梱包下さいませ!
水槽
豆ケースカバー内にコーヒー豆が残っていないかもご確認下さいませ!
豆ケースカバー内
出来ればトレーも洗浄してから梱包下さいませ!
トレー
*スチーム管や取っ手などの突起部分がある場合
スチーム管や取っ手などの突起部分は、破損しやすくなっています。
取り外しが可能でしたら、取り外して個別にエアパッキンで包み、保護してからダンボールに入れてください。
そしてエアパッキンで包んだ表面に、マジックなどで内容物の名前を記載しておいてください。
* コンセント
コンセントは絡まらないように、ひもなどで結んでおきましょう。
*附属品について
付属品で無くなっているものや、破損しているものがある時には、その旨をメモ紙に書いておきましょう。
また、付属品は、それぞれ分かり易いよう、ジップロックなどのビニール袋に入れておきましょう。
そしてプラスチック製の物など、壊れやすい部品については、エアパッキンで包み、保護しておいてください。
取扱説明書など紙製品は、折れ曲がったり汚れたりしない為、クリアファイルに入れておくと安心です。
梱包される場合の梱包方法は、エアパッキンで2重もしくは3重に包むか、
エスプレッソマシン 梱包
段ボールにてなるべく小さくなるように梱包宜しくお願いします。
(小さくしたほうが運賃お安くなりますので査定額がUP。)

エスプレッソマシンは業務用の家電製品になり、精密機器になりますので送付の際は、こわれもの扱いにて運送保険を掛けられるのをお忘れなく宜しくお願い致します。
それと送付されますエスプレッソマシンの中に宅配買取の必要書類(身分証明書のコピー+お振込み先メモ)を忘れずに同封お願いします。

以前弊社であった事例なのですが、段ボール箱の底が破れており、運送中にゴム脚が1脚、脱落していましたので、底は1枚ダンボールを敷くなどご工夫くださいませ!

エスプレッソマシン宅配買取伝票参考
エスプレッソマシン 伝票参考

詳しい宅配買取方法につきましては以下のホームページ専用コーナーにて詳しく説明しておりますのでご確認下さいませ!
>> 宅配買取について

鹿児島県内のエスプレッソマシンの買取りは、重量がありますが、弊社の鹿児島営業所まで持込み頂くか、ものにより出張買取が可能でございます。その際は身分証明書のコピーのみ忘れずにお持ち下さいませ。
場合により鹿児島県内でも宅配買取りも承ります。

ラ・チンバリー M21 JU-DT/1 買取

M21 JU-DT/1
「M21 JU-DT/1の買い取りの際の注意事項」
外形寸法 W320×D510×H430mm・重量35kgなのでM21 JU-DT/1の宅配買い取り方法は、西濃運輸・福山通運となります!

デロンギ 全自動エスプレッソマシン ECAM23450S の買取

ECAM23450S
「ECAM23450Sの買い取りの際の注意事項」
付属品の計量スプーン、水硬度チェッカー、除石灰剤、クリーニングブラシ、マニュアルなどが揃っているか教えて下さい!
幅238mm×奥行430mm×高さ350mm・重量10kgとコンパクトなECAM23450Sの宅配買い取り方法は、ゆうパックとなります。

サエコ エクセルシス ステンレススチール 買取り

エクセルシス
「エクセルシスの買い取りの際の注意事項」
幅280×奥行き420×高さ370mm・17kgとコンパクトなので、ゆうパック着払いにて宅配買い取り!

デロンギ 卓上型 ESAM1500DJ 買い取り

ESAM1500DJ
「ESAM1500DJの買い取りの際の注意事項」
付属品の交換用抽出ユニット、クリーニングブラシ、スプーン、除石灰剤、水硬度チェッカー、コントロールパネルシール、給湯ノズルが付属しているか教えて下さいませ!
大きさW280×D455×H365(mm)・11kgなので、ゆうパックでの宅配買い取りとなります。

パヴォーニ ユーロピコラER 買い取り

ユーロピコラER
「ユーロピコラERの買い取りの際の注意事項」
サイズ:200×290×320(mm)重量:5.5kgなので、ゆうパックでの宅配買い取りとなります。

デロンギ TC405-100J
デロンギ TC405-100J 付属品 4枚画像
付属品の・水タンク(5リッター)・イオン交換式フィルターなどは揃っているか確認下さい。

インプレッサ Xs90
インプレッサ Xs90
オートカプチネーター・ドリップトレイなどは揃っているか確認下さい。

チンバリー M1
チンバリー M1

デロンギ EC200NーR
デロンギ EC200NーR

ランチリオ EPOCA 1G ST-1
ランチリオ EPOCA 1G ST-1

シモネリ アウレリア
シモネリ アウレリア

ラ・マルゾッコ リネア2
ラ・マルゾッコ リネア2

ラ・チンバリー M39DO-DT/4(TS)
ラ・チンバリー M39DO-DT/4(TS)

コーヒーミル(業務用グラインダー)の買い取り
業務用グラインダー
オマケの様なコーヒーミル(業務用グラインダー)ですがセットで買取りされると査定UP
コチラにコーヒーミル買取り専用コーナーもございますので!

無料査定はこちら

「最後にエスプレッソマシンの売却をご検討されている方へ!」
せっかく高値で購入されて使用されておりましたエスプレッソマシン。
査定は無料でございますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ!

是非、エスプレッソマシンのたくさんの買取りをご依頼下さい!
ご依頼主様のご要望にそって、売却されたいエスプレッソマシンを極力高価買取致しますので!
このご時勢だからこそ、貴社、貴店の不用な中古のエスプレッソマシンを欲しがっている方が
日本の何処かに必ずおります!
弊社ではその橋渡しをさせて頂いております。
弊社のエスプレッソマシン担当者が1品、1品丁寧に動作確認します。
検品中 動作確認

お客様の体験談

できるだけ高く売りたくてここにお願いしました
昔からエスプレッソが大好きで、自宅でも本格的な味を求めて数年前にデロンギのエスプレッソマシンを購入しましたが、新しいものが欲しくなり買取りに出すことにしました。
デロンギ エスプレッソマシン
高額で見た目は新品同様なので、できるだけ高く買取りしてくれるお店を探してここにお願いしましたが、さすがにエスプレッソマシンを専門に買取りしているというだけあって、鑑定してくれる人の知識が豊富で、予想以上の金額を出してもらうことできました!

親切で完璧な対応に感動して買取りをお願いすることにしました
お店で使用しているラ・チンバリーのエスプレッソマシンを交換することにし、買取店をいろいろ探していましたが、ここに決めたのはもちろん見積金額が高かったこともありますが、電話でのとても親切な対応でした!
こちらも長年接客業をしていて、どうしてもお客さんの立場になってみてしまいますが、自分ではできない完璧な対応には感動してしまいました!

エスプレッソマシン買取 体験談

エスプレッソマシンの買取実積

東京都
カフェでお使いだったエスプレッソマシンを買取させて頂きました。
カフェ
お店をお辞めになって必要なくなったエスプレッソマシンを、いくらくらいで買い取って頂けますかとお電話を頂きました。
査定金額をお伝えすると納得されたようで、すぐに内部まできれいに清掃してからお送り頂けました。

大阪府
コーヒー好きのご家庭で使用しておられたエスプレッソマシンを買取させて頂きました。
使っていなくてもったいないから、買い取って欲しいとお電話を頂きました。
少し使用感のある製品したが、機能には問題なくてこれからも十分に使えるエスプレッソマシンでした。
丁寧に梱包して宅配でお送り頂きました。

愛知県
レストランで使っていたエスプレッソマシンを買取させて頂きました。
今は他のコーヒーメーカーを使っておられるということで、ご自宅で使用しようと持って帰られたそうですが、使うことがなくて売却を考えられたそうです。
思っていたより高い査定金額だと喜んでくださり、不用品は売らないと損ですねとおっしゃっていました。

福岡県
使わなくなったエスプレッソマシンがあるとお電話を頂きました。
以前お店で使っておられたものだそうで、もったいないからご自宅で保管しておられたそうです。
家で使う機会もほとんどなく、中古で売ったらどれくらいだろうかとお電話をくださったそうです。
価格をお伝えすると、それなら売らないといけませんねとすぐに準備して送って頂きました。

エスプレッソマシン 買取実積

エスプレッソマシンのリユース事情

エスプレッソマシンは、ご家庭で楽しむ人も近年では増えていますが、オフィスに置くことによって、社員に美味しいコーヒーを提供している法人様も増えています。
オフィス
リユース品なら、新品で購入するより格安で手に入れることができるので、個人様、法人様ともに喜んでもらうことができるでしょう。
また法人様に関しては、ファミリーレストランなどにエスプレッソマシンを置くような店舗も増えていますので、そういった方々にも喜んで頂いております。

エスプレッソマシンの素晴らしさ

エスプレッソマシンがあれば、豆から本格的なコーヒーを作ることができ、さらにお手軽にラテなどを楽しむことができます。
コーヒー豆
性能の良いエスプレッソマシンを一度購入すれば、それからずっと美味しいコーヒーを飲み続けることができるので、あなたのライフスタイルを豊かにしてくれることでしょう。
コーヒー好きなら、是非持っておきたいエスプレッソマシンは、最新のものはやや値段が張りますが、型落ちのものや、中古品なら、比較的リーズナブルな価格帯で手に入れることができます。

スタッフからのメッセージ

近年、エスプレッソマシンは一般家庭にも広く普及し、市場的にも非常に活況を呈しております。
エスプレッソマシンには現在、デロンギやネスレ、ネスカフェなどさまざまなメーカー、ブランドのものがございますが、いずれもすべて買取の対象とさせていただいておりますので、どうかたくさんの種類をお持ち込みください。

エスプレッソマシン の使い方

エスプレッソマシン の使い方

まずはカフェ・ポッド(処理が終わった粉を紙で包装したもの)を本体に取り付けます。その後、温度調整してコーヒーの抽出を開始します。
カフェ・ポッドを使用しない場合は、フィルターにひいた粉をセットし抽出できます。お好みでフォームミルクを作ることもできます。
マシンから出る蒸気を使用しますので、カップにミルクを注いだら蒸気噴出口にミルクを入れたカップを装着しその熱で沸かすことも可能です。使用後は水で洗い清潔に保つことを意識しましょう。

エスプレッソマシン の修理方法

家庭用であれば本体代が非常に安いので、ほとんどの場合は買い換える方安く済みます。
ただし、抽出口付近の部品の交換等であれば安く済むことがありますので、その場合は部品を取り寄せ簡単な作業で済みます。ケースによりますが、本体の深部の故障は買い換えをおすすめします。


エスプレッソマシンとは?

エスプレッソマシン

コーヒーが好きな方がたくさんいらっしゃいますよね。
カフェでのコーヒーだけでなく、自宅でも挽きたてのコーヒーの香りを楽しみながら、いつでも香り高いコーヒーを楽しんでおられる方もたくさんいますよね。
エスプレッソコーヒーは深煎りのコーヒー豆を細かく挽いて、沸騰したお湯で加圧状で抽出するため、普通のコーヒーよりも濃く少量抽出されるので、デミタスとも呼ばれています。
エスプレッソマシーンはカフェだけでなく自宅でもご使用の方が多いと思いますが、元々エスプレッソはフランスやイタリアで最もよく飲まれており、イタリアではコーヒーといえばエスプレッソのことだといいます。
エスプレッソコーヒーの抽出方法は電気式と直火式がありますが、電気式は直火式よりも圧力が高く抽出力が強く、より濃厚だといわれます。
自動販売機のように紙コップを利用して抽出するタイプはエスプレッソマシンに似ている構造になっていますが、エスプレッソのように濃厚に抽出することはできません。
1806年にイギリス製品をナポレオンがボイコットすることにより、フランスの植民地においてコーヒーや砂糖が不足したことがきっかけとなり、チコリコーヒーや新しいコーヒーが誕生するきっかけとなったそうです。
有名なローマのカフェでは、コーヒーを2/3の量に抑えて価格も下げたりしながら、その時代をしのいだということで、これらがデミタスカップの始まりだといわれています。
エスプレッソの語源とは急速、またはあなただけにという2つの説があるそうです。それによって蒸気機関車の絵を用いて宣伝を行なっていたエスプレッソマシンの会社もあったということで、イタリアの鉄道用語ではエスプレッソが急行と言う意味を持っているそうです。
現在ではカフェでエスプレッソの楽しみ方も様々で、牛乳を利用したラッテやオレ、カプチーノ、キャラメルマキアートなど女性の好きそうなコーヒーがたくさんあります。
エスプレッソマシンのお陰で、私達はいろいろな種類のコーヒーを毎日のように楽しむことができて幸せですね。