株式会社が運営する安心の買取サービス

累計120万人が使った買取サービス


弊社は日本全国から買取依頼を受け付けていますし、年中無休で対応をしているので、毎日多くの人から買取依頼を受けています。買取のサービス方法もいろいろとあるのですが、最も一般的なのは宅配サービスです。宅配サービスというのは、弊社に買取してほしい商品を配送してもらうという方法なのですが、まずは買取が可能か判断をするので、事前連絡をしてもらいます。

連絡の方法は基本的に電話となっています。できるだけ詳しい商品の情報を教えてもらうことで、ある程度仮査定を行うことが可能です。問題なければ商品の清掃と梱包を行い、後は配送してもらうだけになります。配送されてきた商品は、弊社の職員がしっかりと査定し、結果を報告します。

問題なければ即座に指定口座へ振り込みが可能です。他にも持ち込みでの買取も受け付けています。詳しい買取方法が記載されており、スタッフもしっかりと対応しているので多くの人に利用してもらえたと言えるでしょう。

上場しなくても買取資金のある弊社

最近はグローバル化の影響により、すぐ上場する企業が増えています。しかし、上場するということは、外資に株を買われてしまい、日本企業のよさが失われてしまうこともあるのです。そのため、日本国内でお客のために営業をしたいと考えている企業の多くは、上場しないで頑張っていると言えるでしょう。

もちろん弊社も上場していないのですが、しっかりとしたビジネスの知識と、お客を第一に考えた営業方法であれば、多くの人に受け入れてもらうことが可能です。それが証拠に、中小企業でもかなり資金に余裕があるところも多いのですが、最近は政治家の悪政で苦しめられている非上場企業が増えています。

弊社はサービスを重要視して、長年営業してきた実績があるので、資金源も十分にあるからこそ多くの品物を買取することができるのです。特に物を大切にする人が現在では多いため、リサイクルという点に早くから注目したことで、上場していなくても買取資金に余裕があるのです。

TVメディアについて

より多くの人に伝わる宣伝方法というのは、やはり雑誌や新聞、テレビなどのメディアで紹介してもらう方法でしょう。こちらから紹介してほしいと言っても、通常は紹介してもらえません。紹介してもらうためには、それなりの実績信頼がなければいけないと言えるでしょう。

その点弊社の場合には、今まで何度もテレビをはじめとしたメディアに取り上げてもらったことがあるのです。もちろん取り上げられる前から弊社には多くの人が買取依頼をしていたのですが、このようにメディアに取り上げられてから一気に売り上げが急上昇したわけではありません。

最近はあまりテレビを見ない人も多くなっていますし、雑誌や新聞などを購入しない人も多いでしょう。それでもテレビなどで宣伝してもらう方法はかなり効果的です。もちろん依頼数は紹介されてから増えたのですが、今現在でも多くの人からの依頼を受けています。さらに口コミでも多くの人に広がっているので、メディアの紹介も効果があったと言えるでしょう。

押し買いをしなくても買取出来るノウハウ

よく押し売りという言葉を耳にしますが、押し売りというのは、欲しくもない物を強制的に購入させることです。その逆に、売りたくない物を安値で無理やり買取をしてしまうのが押し買いと言います。もちろん弊社では一切押し買いは行っていませんし、違法行為なのでやってはいけないことなのです。

このような犯罪まがいなことを行わなくても、弊社ではお客側から買取をしてほしいと言われた物を、適正な価格で買取しています。もちろん買取金額に納得がいかない、やっぱり売るのは見送りたいという場合には、返品することも可能なので、気軽に申し出てください。

まず弊社では他社よりも高い値段での買取が可能です。しかも送料は、お客側の都合で返品などが行われない限りは無料になっています。中間業者もありませんし、買取をした中古品の販売も手掛けているので、しっかりと売り上げが出ているのです。だからこそ押し買いなどの違法行為は一切行う必要はありません。

満足出来る定期的なサイトコンテンツの発信

商品の価値などは時期によって変わってくるので、より詳しい情報を多くの人に知ってもらうことが重要になります。あまり情報がないよりも、しっかりとした情報がたくさん得られる方が信頼してもらえるのです。弊社ではホームページを頻繁に更新し、多くのサイトコンテンツを発信しています。

これによって多くの人が情報収集しやすくなっているので、たくさんの人が弊社を利用してくれるのです。通常詳しい情報というのは、会員登録をしないと閲覧できないようになっているケースも多いのですが、弊社では会員登録をしなくても、多くのサイトコンテンツを閲覧することができます。 なぜなら多くの人に情報を見てもらい、弊社を利用してほしいからです。いくら定期的に更新や情報の発信をしたとしても、内容に満足がいかなければ見てくれる人はいないでしょう。常に多くの人閲覧してくれるということは、それだけ多くの人が満足している情報の発信ができているからだと言っても過言ではありません。