廃盤の商品も買取可能!

廃盤について

廃盤には、他にも廃番廃版という漢字を用いることがあるのですが、これは意味が異なっているからなのです。廃版というのは書籍のことで、本がすでに販売中止、在庫廃棄となった場合にはこの文字を用います。廃番というのはカタログなどに載せてある商品などの紹介を止めることを意味しているのです。では、廃盤はどのような意味なのでしょうか。廃盤というのは、円形の記録メディアを指します。

簡単に言えばレコードCDが当てはまるでしょう。よく芸能人などが音楽を録音したレコードやCDを出すことがあります。CDは現在でも使用されていますが、レコードは新しく発売されるケースはまずないでしょう。このような場合、レコードは円形の記録メディアなので、廃盤という文字を用いるのです。CDでもあまり売れない音楽などは、数年で廃盤になってしまうケースがよくあるでしょう。

しかもCDやレコードは各企業が発売しているので、いろいろなメーカーの商品があります。基本的に廃盤になった物は、新品購入することはできませんので、中古品オークションなどで購入するようになるでしょう。逆に言えば業者に買取をしてもらうことや、自分でオークションなどに出品することは可能になります。

主な廃盤商品のメーカや製品について

今までいろいろな会社がCDやレコードを発売してきたので、当然廃盤になってしまった商品の数はたくさん存在しています。しかし、現在では間違った日本語が蔓延しています。その1つが廃盤なのですが、通常はCDやレコードなどの円形状の物を指す言葉です。しかし、現在では商品全般に廃盤の文字を使うようになっています。そこでどのような物が廃盤になっているのかを見ていきましょう。

ゴルフクラブではエナカタナゴルフ、キャロウェイゴルフ、クリーブランドゴルフ、タイトリスト、ダンロップ、テーラーメイド、プロギアなどのメーカーがあります。シゲル工業では簡易流し台GEシリーズ、GE-750C、GE-1000C、GE-T600Cなどが廃盤になっているのです。ケイエムテイではフンチェンフラッケン、ドリームキャッチャー、ムーンシャドウなどの商品が廃盤になっているので、比較的たくさんあることがわかります。

さらにはマーカー用ブラックボードS・L・LL、ホワイトボードS・L・LL、コルクボード S・L・LL、チョーク用ブラックボードS・L・LL、チョーク用グリーンボードS・L・LL、ブリティッシュブラックボード縦型 ブラック、ブリティッシュブラックボード縦型 ブラウン、山形グリーンボードL、山形グリーンボードLLといったメッセージボードが廃盤になっているのです。

廃盤品を見分けるコツ

廃盤となった商品はたくさんあるのですが、それを見分けるのは難しいでしょう。しかし、不可能なことではありません。よくインターネットで調べると、せどりで儲ける方法などという欄に、廃盤品を見分けるコツなどと書かれており、情報商材などが売られているケースがあると思います。他に廃盤を見分けるコツなどの情報は殆ど記載されていないでしょう。

ではどのようにして見分けるのかというと、メーカー公式サイトで見分けることができます。ただし、全てのメーカーが廃盤となった商品を記載しているわけではありませんので、確実に見分けられるというわけではありません。しかし、見分けられるケースが多いと言えるでしょう。まず廃盤になった商品を確かめたい場合、商品の名前やメーカー名がわからないといけません。

まずはタイトルメーカーの名前検索をしてみましょう。また、先ほども少し触れたように、せどりで商売をしている人もいます。このような人は頻繁にオークションなどを利用するので、オークションサイトで確認してみましょう。このような方法で見分けられますが、実際には素人が見分けるのは難しくなっています。じっくりと情報収集をしておけば、すぐに慣れてくるので別の商品でも簡単に探せるようになるでしょう。

廃盤の商品は弊社にお売り下さい!

廃盤の商品というのは、業者によっては買取をしてくれないケースもあります。しかし、廃盤になっているから貴重になる場合もあるのです。そのため、弊社では廃盤になっている商品の買取も可能なので、依頼したいのであれば気軽に連絡をしてほしいと思います。廃盤になっていても、中にはプレミアが付いて高額買取できる場合もあるのです。

簡単に言えば、廃盤になった商品というのはもう製造されることはありません。よって新品で購入すること不可能なので、どうしても欲しい場合には中古で購入するようになるでしょう。しかも人気商品として市場に出回るケースもあるので、そうすればプレミアが付くのは当然なのです。よってある程度高い値段を付けて販売しても、欲しいという人がたくさんいるので、儲けることもできるでしょう。

もちろんきれいな状態であることや、付属品がきちんと揃っていることで、さらに高額買取が可能になります。もし自分が売りたいと考えている商品が廃盤になっていたとしても、諦めずに弊社まで買取依頼をすれば、場合によっては思いがけないぐらい高い値段売れる可能性もあるでしょう。よく物が捨てられずに、いつまでも保管しておく人もいるでしょうが、自分で廃盤になっているか調べなくても、弊社で調べられるので心配はいりません。