レコードプレイヤー買取

レコードプレイヤーを買取

音楽を楽しむ一つの方法としてレコードプレイヤーが挙げられますが、やはりCDの方が手軽だったりしますので、時にはレコードプレイヤーの出番が無くなってしまう事もあるものです。
そういった場合には眠らせてしまったり、ゴミとして処分される方も少なくありませんが、レコードプレイヤーによっては高い価値があります。
その為、まずはレコードプレイヤーの買取を行っている当社に査定に出してみませんか。
レコードプレイヤーの買取も強化しておりますので、ご満足頂ける価格で引き取らせて頂きます。
因みに当社では店頭買取や出張買取だけでなく、宅配買取も承っております。
その為、遠方にお住まいの方でも当社の買取サービスをご利用頂けます。
どんな売却方法にせよ、やはり高値をお付けしてご満足頂きたいと考えておりますので、その為のコツをお伝え致します。
まず、レコードプレイヤーの清掃をお願い致します。
やはり綺麗な方が高値をお付けし易くなりますし、反対に汚れが目立つ状態ですとマイナス査定の対象になってしまいますのでご注意下さい。
レコードプレイヤーの付属品をお忘れにならないように頂く事も大切です。
レコード針やケーブル、説明書があった方が高値になりますので、もし付属品がある場合には一緒に買取サービスにご提出下さい。
因みにもし買取価格にご不満があるなどの理由で売るのを止めたい時にはキャンセルも可能ですので、お気軽に買取サービスをご利用頂けます。

レコードプレイヤー

レコードプレイヤーの買取を利用したお客様の体験談
レコードプレイヤー買取 体験談

無料査定はこちら

レコードプレイヤーの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がレコードプレイヤーを弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
査定前に購入年・メーカー・型式・中古?新品などを、先ずはご確認願います!
■付属品
取扱説明書
ヘッドシェル
出力コード
ACコード
EPアダプタ
は全てありますでしょうか?
■オプション
重量級カートリッジ用ウエイト
ウエイト
交換用ヘッドシェル
アクリルカバー
もありましたら、お付け頂くと査定UP!
「状態、不具合の有無」
〈外部の破損〉
・機体に目立った傷や変形、汚れの付着はありませんか?
レコードプレイヤー 傷
・カバーに割れや亀裂、シール跡などによる汚れはありませんか?
・レコード盤は水平に設置されていますでしょうか?極端なソリや傷、ホコリやゴミの付着等ないかお確かめ下さい。
・ベルトの脱落や変形はありませんか?
・アーム部に変形や折れ等の破損はありませんか?また各部の取付部はしっかりと固定されていますか?
・各ボタンの破損はありませんか?押したまま戻らない、切替が出来ない等不良はありませんか?
〈電源の不良〉
・電源が正常に入りますでしょうか?
・電源プラグやコードの歪曲、断線はありませんか?電源が途中で切れる、電気が入ったりきれたりする、コードやプラグが異常に熱くなる等不良はありませんか?
〈接続の不良〉
・各端子に変形や緩み等の破損がなく正常に接続出来ますでしょうか?
レコードプレイヤー 端子
・アンプ等外部機器との接続動作に不良はありませんか?から音源の出力が出来ますか?
〈音の不良〉
・音は正常にでますか?音が出ない、ハウリングを起こす、ハム音が出る、音のテンポ不良等ありませんでしょうか?
・レコードに異常が無いにも関わらず、針とびを頻繁に起こす事はありませんか?
・アンプの接続切替に問題が無いにも関わらず、音量が得られないことはありませんか?
〈動作不良〉
・ターンテーブルはスムーズに回転しますか?アームが途中で進まなくなることはありませんか?
・レコード盤にレコードを乗せた際、はみ出す、浮く等不良はありませんか?センターシャフトの歪み等ありませんか?
・針先は規定の位置に落ちますか?トーンアームの歪曲はありませんでしょうか?
レコードプレイヤー 動作
・スタートボタン、スピードボタンは正常に作動しますか?
・ストップボタンを押し演奏を中止出来ますか?
・針圧を適正な針圧に調整出来ますでしょうか?
・トーンアームの高さ調整が出来ますか?
・オーバーハングの調整が出来ますか?
・アンチスケーティングつまみがある場合、針先の圧力調整が行えますでしょうか?
・ガリ音などは出ますでしょうか?
〈組立の不良〉
・ターンテーブルの取り付けが正常に行えますか?
・カートリッジの取り付けに異常はありませんでしょうか?各部はしっかりと固定されていますか?
・ダストカバーの取り付けはしっかりと行えていますか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

高価買取のポイント
以下に、レコードプレイヤーの高価買取のポイントをまとめましたので、是非ご覧下さいませ!
※オーディオファンやマニアの間で人気の高い製品ほど、高額査定がつきやすくなります!
※正常に動作することが一番重要になりますが、本体に傷があったりレコード針の状態などが悪いと、査定金額はダウンすることになります。
※新しいレコード針やアクリルカバーなどのオプション品があれば、査定金額を上げることができます!
※複数のレコードプレイヤーやその他のオーディオ機器があれば、まとめて買取りに出した方が1台あたりの買取金額をアップさせることができます!
査定の申し出と違うケース
新古品でほとんど使用していないということだったが、レコード針が使えない状態だった。
アクリルカバーにひび割れがあり、本体も聞いていたよりもかなり古いものだった。
電話で聞いた型式と異なるものが届いて、買取価格を大幅に下げなければいけなかった。
見た目の状態は良かったが、頻繁に針がとんでまともに音楽を聴くことができないものだった。
■清掃注意事項
*リフターに汚れが付着していませんか?
リフターの隙間の汚れを綿棒にアルコールを湿らせて清掃をお願いします。
リフター部は無理に動かしたりせずに汚れを落として下さい。
また、動きが悪い場合は内部の接点部の清掃をして下さい。
潤滑油を回りに付着させない為に綿棒などに潤滑油を含ませて丁寧に拭き取り、塗布をお願い致します。
*針に汚れが付着していませんか?
針はとても繊細な為力を入れて拭いたり、タオル等の屑が残る清掃具は使用しないで清掃をお願いします。
清掃時には専用のクリーナを使って清掃下さいませ。
清掃後には針がずれたり曲がっていないかの確認をして清掃を終えて下さい。
*ターンテーブルに汚れが付着していませんか?
ターンテーブルは外しての清掃が可能ですので外して清掃をお願いします。
外した後は綿棒を使って溝などを丁寧に清掃下さい。
汚れが落ちづない場合はアルコールを綿棒に湿らせて拭き取りをお願いします。
必ず平らな場所において清掃をお願いします。
*内部の清掃はお済ですか?
ターンテーブルを外しますと少しですが内部が見えます。
一度各パーツの清掃を行って下さい。
軸等は新しいグリスやオイルの再塗布をお願いします。
再塗布時は必ず異物の除去と古いオイル、グリスを完全に拭き取ってから行って下さい。
本体裏側のネジ等を外して清掃を行う場合は基盤等の細かい箇所の清掃も可能です。
ネジは破損しやすい為取り付け時や外し時は最新の注意を払って作業して下さい。
モーターはカバーが付いていましたら外して清掃をお願いします。
基盤等の掃除は触れずに行う方が破損、損傷を招く可能性が低くなりますので掃除機やブロアを使って清掃すると良いです。
*プラッターの清掃はお済ですか?
プラッターは軸部にオイルが塗布されていますので汚れと一緒に必ず一度綺麗に落として下さい。
綺麗に汚れを取りましたら、再度指定のオイルの塗布をお願い致します。
プラッター清掃時にベルトも一度外して清掃をお願いします。
ベルトは劣化していましたら、破損を避ける為引っ張ったりせずに清掃下さいませ。
濡らしたタオルでふき取る事が可能ですのでやさしく清掃下さいませ。
「レコードプレイヤーの宅配買い取り方法」
「レコードプレイヤー」の宅配買取は大きさによって以下の2つからの選択となります。1)小型:梱包済みサイズ縦、横、高さ三辺の合計が170cmまで、重量が30kgまでの時は郵便局の「ゆうパック」のご利用となります。
2)大型:梱包済みサイズが上記より大きく、または重量が30kg以上の時は以下の宅配業者からの選択となります。
「佐川急便・ヤマト運輸・西濃運輸・福山通運」

梱包:精密機器に該当しますので、梱包はしっかりお願いします。
購入時の元箱をお持ちの時はそれをお使いください。それがない時は段ボール箱の用意をお願いします。段ボール箱は郵便局で各種サイズを100円ー360円で販売しています。スーパーでは不要段ボールを無料で配布しているところもあります。
サイズが合わないときは継ぎはぎでも結構です。本体をプチプチで包み段ボール箱に収納します。隙間がある時はプチプチや段ボールで埋めます。最後に段ボール箱をプチプチで包み梱包が完了です。
*レコードプレイヤーの梱包注意点
レコードプレイヤー 梱包参考
・レコードプレーヤー本体やスピーカーなどにホコリや汚れが付着している場合は、綺麗に清掃しておきましょう。
・レコードプレーヤーの中に、レコードを置き忘れていないかチェックしてください。
・ターンテーブルが取り外し可能な場合は、取り外して別々に梱包しましょう。
・ACコードなど、取り外し可能なコート類は外して、結束帯などでまとめて下さい。
・アーム部分の針は折れやすいので、念のために取り外してください。
元箱が無い場合
・ターンテーブルをプチプチで、2重~3重に包んでください。
本体からターンテーブルが取り外せない場合は、そのままで構いません。
・本体のアーム部分を、マスキングテープなどで固定しておくと安心です。
ガムテープを使用すると跡が残りますので、絶対に使用しないでください。
・レコードプレーヤー本体をプチプチで2重~3重に包んでください。
・針などの付属品も、プチプチで保護しておきましょう。
ケースに入っていない針は、プチプチで保護した後、プチプチの表面にマジックで針が入っている旨をご記入ください。
・ダンボール箱を用意し、底部分に緩衝材を敷き、レコードプレーヤー、ターンテーブル、付属品、必要書類などを入れて下さい。
ダンボールの開いた隙間には、丸めた新聞紙などの緩衝材を入れてしっかり固定してください。
元箱がある場合
・元箱がある場合は、購入時と同じようにレコードプレーヤーを収納してください。
・元箱の上から、プチプチを巻いて、送り伝票を貼り弊社へお送りください。
・レコードクリーナーなどのオプション品をお譲り頂ける場合は、それぞれプチプチで包んでください。
大きめのダンボール箱に、元箱とオプション品を一緒に入れ弊社にお送りください。
その他
・送り伝票にレコードプレーヤーが入っている事と、精密機械であることをご記入下さい。
また配送スタッフの方へ、取扱に注意して頂くようお伝えください。

無料査定はこちら

レコードプレイヤーの買取製品!

Thorens

Thorens
Thorensはオルゴール製造メーカーとして生まれ、オルゴール製造で培われた精密な技術をレコードプレーヤー製造にも活かしています。
「Thorensの買取対応製品」
TD190-2、TD240-2、TD206、TD209、TD124seriesII、TD125mkII、TD147、TD150、TD158、TD160、TD171、TD171/EV、TD190、TD190-2、TD235、TD235/EV、TD240-2、TD295/MKIV、TD295mkII、TD309、TD320mkII、TD321mkII、TD320IIIB、TD325、TD520、TD521、TD2015 BC、TD2015 TP92、TD2015 M2、TD2015 309、TD2035 BC、TD2035 TP92、TD2035 M2、TD2035 309、TD350 M2、TD350 TP92、TD350 BC、TD550 TA110、TD550 TA210、TD550 M2、TD550 309、TD550 BC、TD550 TP125、Ambiance、Prestige

Technics

Technics
「Technicsの買取対応製品」
FF-253 Technics100P、FP-205、FP-851A、FR-956A、SF-165、SF-171、SF-175、SL-01、SL-3、SL-5、SL-6、SL-7、SL-10、SL-15、SL-20、SL-23、SL-25、SL-26、SL-26MK、SL-28、SL-29、SL-30、SL-35、SL-40、SL-45、SL-55、SL-100W、SL-110、SL-120、SL-220、SL-1000、SL-1000mk3、SL-1000mk3D、SL-1015、SL-1025、SL-1100、SL-1200、SL-1200MK2、SL-1200MK3、SL-1200LTD、SL-1200MK3D、SL-1200MK4、SL-1200MK5、SL-1200MK5G、SL-1300、SL-1300mk2、SL-1301、SL-1350、SL-1400、SL-1400mk2、SL-1500、SL-1500mk2、SL-1600、SL-1600mk2、SL-1700、SL-1800mk2、SL-2000、SL-3350、SL-5350、SL-B303、SL-D1、SL-D2、SL-D3、SL-D4、SL-D5、SL-D33、SL-D303、SL-DL1、SL-DL5、SL-FM1、SL-J3、SL-J8、SL-J11、SL-J11R、SL-J22R、SL-J33R、SL-J80R、SL-J85R、SL-J100R、SL-J330R、SL-JR350、SL-JS17、SL-L3、SL-M1、SL-M2、SL-M3、SL-MA1、SL-N5、SL-N15、SL-N25、SL-Q2、SL-Q3、SL-Q5、SL-Q6、SL-Q33、SL-Q202、SL-Q300、SL-Q303、SL-QD3、SL-QD33、SL-QL1、SL-QL5、SL-QL15、SL-QX300

SONY

SONY
「SONYの買取対応製品」
PS-150、PS-180、PS-333RT、PS-1200、PS-1350、PS-2100、PS-2300、PS-2300A、PS-2310、PS-2350、PS-2400、PS-2410、PS-2500、PS-2510、PS-2700、PS-2800、PS-3700、PS-3750、PS-4300、PS-4350、PS-4750、PS-5100、PS-5170、PS-5190、PS-6750、PS-8750、PS-B80、PS-FL1、PS-FL3MC、PS-FL5、PS-FL77、PS-LX2、PS-LX3、PS-LX5、PS-LX5R、PS-LX7、PS-LX22、PS-LX55、PS-LX300H、PS-LX350H、PS-P7X、PS-Q7、PS-V700、PS-V800、PS-X2、PS-X3、PS-X6、PS-X9、PS-X22、PS-X30A、PS-X33、PS-X40、PS-X45、PS-X50、PS-X50W、PX-X55、PS-X55S、PS-X60、PS-X65、PS-X65C、PS-X70、PS-X75、PS-X500、PS-X555ES、PS-X600、PS-X600C、PS-X600MC、PS-X700、PS-X800、PSE-2500、PSE-4000

VICTOR

VICTOR
「VICTORの買取対応製品」
AL-E11、AL-E33、AL-E35、AL-E77、AL-S90、JL-A1、JL-A3、JL-B11H、JL-B31、JL-B33H、JL-B37R、JL-B41、JL-B44、JL-B51、JL-B77、JL-F44R、JL-F45R、JL-F45K、L-D1Z、L-D7Z、L-D55Z、L-D77、L-E3、L-E5、L-E20D、L-E30、L-E33、L-E500、L-F77、QL-5R、QL-7R、QL-A70、QL-A75、QL-A95、QL-E55、QL-F5、QL-F55、QL-Y3F、QL-Y5、QL-Y7、QL-Y33F、QL-Y44F、QL-Y55F、QL-Y66F、QL-Y77F、SRP-467、SRP-469、SRP-B11M、SRP-B20、SRP-B22M、SRP-B30、SRP-B33M、SRP-B33MD、SRP-B40、SRP-B50M、SRP-11M、SRP-22M、SRP-V7

DENON

DENON
「DENONの買取対応製品」
4015、4022、4025、4035、4055、DP-11F、DP-12F、DP-31F、DP-32F、DP-51F、DP-52F、DP-55M、DP-55L、DP-59L、DP-60M、DP-60L、DP-70M、DP-70L、DP-75M、DP-100、DP-100M、DP-790、DP-2700、DP-2800、DP-2500、DP-3000、DP-3500、DP-4500、DP-5500、DP-1300MKII、DP-500M、DP-300F、DP-200USB、DP-29F、MTP-702Z

MICRO/マイクロ精機
MICRO/マイクロ精機
現在は倒産しましたが、レコードプレヤーで数多くの名機を生み出したMICRO。
「MICRO/マイクロ精機の買取対応製品」
AP-M1、AP-M2、BL-10X、BL-51、BL-71、BL-81、BL-91L、BL-91、BL-101、DD-1、DD-5、DD-7、DD-8、DD-10、MR-211、MR-222、MR-322、MR-322S、MR-411、MR-422、MR-606U、MR-611、MR-622、MR-622S、MR-711、SOLID-5、Take-5、Take-5A

YAMAHA
YAMAHA
「YAMAHAの買取製品」
GT-750、GT-1000、GT-2000、GT-2000L、GT-2000X、P-100X、P-530、P-550、P-650、P-700、P-701、P-850、P-950、P-M77、PX-1、PX-2、PX-3、YP-211、YP-301C、YP-311、YP-400、YP-500、YP-511、YP-600、YP-700、YP-700C、YP-800、YP-800CL、YP-1000、YP-1000II、YP-B4、YP-D3、YP-D7、YP-D9、YP-D10、YP-D51、YP-D71

ONKYO
ONKYO
「ONKYOの買取製品」
CP-55A、CP-60A、CP-80M、CP-800F、CP-810F、CP-880R、CP-890R、MP-1000EX、PL-33、PL-220、PL-330R、PX-3F、PX-5F、PX-6F、PX-8F、PX-55F、PX-100M

pioneer
pioneer
「pioneerの買取製品」
P3、P3a、P10、PL-5、PL-6A、PL-7、PL-7U、PL-12、PL-12E、PL-12ED、PL-21、PU-21、PL-25、PL-25E、PL-28、PL-30、PL-30L、PL-30LII、PL-31、PU-31、PL-31E、PL-41、PU-41、PL-41A、PU-41A、PL-41C、PU-41C、PL-41D、PL-41DC、PL-41W、PL-50、PL-50L、PL-50LII、PL-61、PLC-61、PL-70、PL-70LII、PL-240A、PL-255、PL-260A、PL-340、PL-350、PL-355、PL-360、PL-370、PL-370A、PL-380、PL-380A、PL-470、PL-570、PL-780、PL-1050B、PL-1050W、PL-1100、PL-1100D、PL-1150、PL-1200、PL-1200A、PL-1250、PL-1250S、PL-1400、PL-1400C、PL-1800、PL-5100A、PL-6100A、PLC-1700、PL-A20、PL-A30、PL-A38、PL-A38S、PL -A200、PL-A205、PL-A205D、PL-A450、PL-L1、PL-L5、PL-M10、PL-M12、PL-M25、PL-M340、PL-X50、PU-22、XL-1300、XL-1350、XL-1550、XL-1650、XLC-1850、XL-A700、XL-A700S、XL-A800

LUXMAN
LUXMAN
「LUXMANの買取製品」
P-22、PD121、PD121A、PD131、PD272、PD282、PD300、PD310、PD350、PD441、PD444、PD555、PD171AL、PD171

Pro-Ject
Pro-Ject
「Pro-Jectの買取製品」
1-Xpression III [50Hz用]
1-Xpression III [60Hz用]
2-Xperience [50Hz用]
2-Xperience [60Hz用]
6-PerspeX [50Hz用]
RPM10.1 Evolution [50Hz用]
RPM10.1 Evolution [60Hz用]
RPM9.2 Evolution [50Hz用]
RPM9.2 Evolution [60Hz用]

UNISON Research Giro
UNISON Research Giro
「UNISON Research Giroの買取製品」
Solid Royal
Solid Machine
Solid Machine small
Solid Wood MPX
Solid Classic Wood MK-II
Solid 111

UNISON RESEARCH
UNISON RESEARCH
「UNISON RESEARCHの買取製品」
UNISON Research Giro

マランツ
マランツ
「マランツの買取製品」
TT-15S1

お客様の体験談

古いレコードプレイヤーを高く買い取ってもらって満足しています
昔から使っていたレコードプレイヤーを買い取ってもらいました。
レコードがたくさんあるので以前は時々聞いていましたが、最近何年も使わずホコリをかぶっていたので、思い切って中古で買い取ってくれる店を探しました。
古いので買取できないと言われるかもと思いましたが、逆に価値があるといって思ったより高い値段で買い取っていただけることになりました。
思ってもいなかった価格に満足しています。

数年前購入したレコードプレイヤーを買い取りしてもらえました
数年前昔のレコードを聞こうとレコードプレイヤーを購入しましたが、結局あまり使うこともなく中古で売ることにしました。
まだ十分にきれいなので高く買い取ってもらえるかも、とも思いながら、最近需要がなくて断られるかな、とも思いました。
電話してみるともちろん買取可能だということで、安心しました。
数ヶ月間売ろうかどうしようか悩んでいたので、買い取ってもらってすっきりしました。

レコードプレイヤーのリユース事情

レコードプレイヤーの中には、希少価値の高いものがございます。
そのようなものを弊社ではとりわけ強化買い取り致しており、高額買い取りも同時に行っておりますので、売り手の方から思ったより高額にて買い取ってもらえて良かったという声を頂いております。
そして、買い手の方からも、探し求めていたレコードプレイヤーが見つかって嬉しいという声や格安でレコードプレイヤーを購入できて満足というような声を頂いていたり、売り手の方からも買い手の方からも大変、喜ばれております。

レコードプレイヤーの素晴らしさ

アナログレコードを再生させるために必要となる、レコードプレイヤー。
最近ではデジタル化が進んでおり、レコードを聴く機会もめっきり少なくなっておりますが、アンティークなものを好む方から、現代でも需要はあります。
レコードにはCDにはないような、独特の味わいがあります。
自宅で聴くのはもちろんのこと、カフェやレストラン、喫茶店などでレコードが流れていると、つい聴き入ってしまう人も多いでしょう。
そのように、人々の心を魅了してやまないレコードを再生させる、素晴らしい機械です。

「レコードプレイヤーとは?」

レコードプレイヤー

レコードプレイヤーという名前は聞いたことがあるという人が多いでしょうが、最近は殆ど見かけなくなってしまったので、名前しか知らないという場合や、アナログレコードを再生するために使用するということぐらいしか知らないという人も多いでしょう。しかし、DJなどを行っている人はよく使用しますし、全く存在しなくなってしまったというわけではないので、現在でも所持している人はいるでしょう。レコードプレイヤーは蓄音機にもよく似ています。

しかし、蓄音機というのは電源を利用しない物を指すのに対して、レコードプレイヤーは電源を利用する物を指すという違いがあります。レコードプレイヤーの特徴としては、レコードを乗せるターンテーブルが存在しており、このターンテーブルにレコードを乗せて、針をレコードの上に置くことで自動で音楽が再生されます。レコードには丸型の溝が掘られており、この溝をレコードプレイヤーの針が動くことで音が流れる仕組みになっているのです。

そのため、レコードに傷がついてしまうと、音楽が聴けなくなってしまうという欠点があります。聴けなくなってしまったレコードは、もう廃棄するしかありませんし、店でも買取してもらうことは難しいでしょう。また、自在にレコードの回転するスピードを変えることができるというのも特徴です。カセットテープだと早送りや巻き戻しぐらいしかできませんし、CDでは場所を設定してスキップすることはできても、早く回転させるということはできません。

早く回転させることで、録音されている音が高くなりますし、逆に遅く回転させれば、録音されている音が低くなります。ただし、声が変になってしまうので、あまりこのような聴き方をする人はいません。現在では普通の家電量販店やホームセンターではまず見かけることはありませんし、オンラインショップでも見つけるのは難しいでしょう。そのため、中古品を取り扱っている店や、オークションなどで見つけるのが一般的になっています。

 

楽器・音響機材高価買取