スナップオン工具買取

スナップオン工具を買取

スナップオンツールズ株式会社が販売している、スナップオン工具。
素人からプロまで、幅広い人たちから高く支持されています。
もし不要になったスナップオン工具があるなら、中古市場で価値の高いうちに売却を検討してみませんか?
 
こちらの工具は、中古市場でも高く人気があります。
新品だと少し値段が高くなるので、同じような性能なら少々使用感が見られても、リーズナブルに購入したいという方が多数いらっしゃいます。
 
アメリカ合衆国の大手工具メーカーのスナップオン工具は、自宅に保管しておくと価値がどんどん下がってしまいます。売却するなら、状態の良いうちがチャンスです!!
 
弊社の査定は、全て無料にて行なっております。
さらに、年中無休にて営業致しておりますので、あなたが売りたいと思ったタイミングでご連絡頂ければ幸いです。

無料査定はこちら

スナップオン工具の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
査定前に、スナップオン工具の種類・製品名・新品or中古の場合は大体の使用期間などを把握されておいて下さいませ。
■付属品
・専用ケース
・ソケット
・ラッチュハンドル
・ワッシャー
・ヨーク
・アダプター
・ウェイジョーコントロール
・ジョー
・ピットマンアームプーラー
・スライドハンマー
・ボルト
・プラグ
・ベアリング
・センタリングポイント
・スパナ
※上記、付属品があるか?査定前にご確認お願いします。
「状態、不具合の有無」
<外装不良など>
スナップオン工具
・メッキがはがれてはいませんか?
・折れている工具はございませんか?
・本体に曲がりはございませんか?
・割れている個所はございませんか?
・ソケットがはまりづらくなっていませんか?
・傷がたくさんついていませんか?
・本体に錆や着色はございませんか?
・アタッチメントが全てそろっていますか?
・箱が開かなくなっていませんか?
・箱に凹みはございませんか?
・噛み合わなくなっていませんか?
・本体のロゴが脱落していませんでしょうか?
・本体が削れて文字が見えなくなっていませんか?
・溝が無くなっていませんか?
・レバーは正常に動作しますか?
・ヘッド部が動かなくなっていませんか?
・固定が出来なくなっていませんか?
・ロック機構が破損していませんか?
・ペンチの滑り止めが効かなくなっていませんか?
・ニッパーが固くなって動かしづらくなっていませんか?
・先端にずれはございませんか?
・グリップ部が劣化していませんか?
・リペアキットの一部が無くなっていませんか?
・箱に割れはございませんか?
・蓋が閉まらなくなっていませんか?
・ドライバーの先端が削れていませんか?
・ソケットの穴に異物が詰まっていませんか?
・ライトが付かなくなっていませんか?
・電池を入れても動作しない事はございませんか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!
スナップオン工具の査定前に、不具合に気付いた際には以下の様に簡単なメモをお付け頂けると査定がスムーズです。
スナップオン買取 不具合メモ

スナップオン工具の高価買取のポイント
新しい商品には、高額査定が付きやすくなります。
元値が高い商品は、高額買取りの対象になります。
複数の工具を一度に買取りに出すと、それぞれの買取金額はアップします。
傷や汚れがあれば買取金額はダウンします。
普段から丁寧に取り扱うことが、高価買 取のポイントです。
査定に出す前には油汚れなどをしっかり落とすことで、査定金額をアップさせること ができます。
専用ケースやワッシャーなどの付属品があれば、一緒に買取りに出すことで査定金額 を上げることができます。
スナップオン工具の査定の申し出と違う事例
・工具自体は美品でしたが、専用ケースに大きな傷が付いていた。
・美品と聞いていたがメッキが剥がれていた。
・全体的に変形していて傷が目立っていた。
・ロゴが完全に脱落していた。
・溝がなくなっていた。
・レバーが正常に作動しなくなっていた。
・パンチのすべり止めが効かない状態で、汚れがこびり付いていた。
・ドライバーの先端が曲がっていた。
・ロック機構に破損が見られた。
・アタッチメントが全部揃っていなかった。
・錆び付きがかなり多く、聞いていた商品が1つ入っていなかった。
■買取前の清掃の注意事項■
*工具のケースの外観は固く絞った布できれいに拭き取って、内側はホコリやゴミを取り払ってきれいに掃除してください。
*引出し型のケースは、引き出しの横や裏側までホコリやゴミがないようにきれいに掃除してください。
*工具は乾いた柔らかい布でひとつひとつ丁寧に拭いてください。汚れていたら部分的に固く絞った布や中性洗剤を使って取り除いてください。
*固いたわしやクレンザー、シンナーなどの強い溶剤は使用しないでください。
「スナップオン工具の宅配買い取り方法」
スナップオン工具の宅配買取り方法は、良くお使いになられています運送会社の宅急便さんをご利用下さいませ!
スナップオン工具以外も併せて買取可能!
画像の様に、スナップオンの工具以外でも、何でも当社ではまとめて買取可能です!
まとめ 参考

無料査定はこちら

スナップオン工具の買取製品!

スナップオン工具

スナップオン工具

「スナップオン工具の買取対応製品」
TEC3005L、TEC3005FU、AMCDW1D378、AMCW-260M、AMCW260M1S、AMCW-291M、TEC2003L、AMCW139R、TEC2005L、TEC2005FU、TEC2003FU、TEC2005、AMCW291M、TESI2803L、TESI2805FU、CG450HYA、CJ200A、TEXC2003TL、TE1503L、TEXC2003TL、IM1809、IM1849、TESI2803、TESI2805、TEC1503FU、YA393、CG430HYC2S、CG410HY、EEHD188001、TE1503、AMCW216、IM2209、IMM1709、IM2129、IM2169、IMM1659、EETM303、YAH3423EUR、EELD500、WVC3、CG400HYA、IM2049、IM1559、IM2009、IM2049、IM2089、IM1609、IM2565、AMC-B-ST、AMCDW1D21516、YA441、IMM1509、IMM14906、IM1769、IM1749、IM1409、IMM1459、IM1889、IM1969、IM1929、IM1729、QCE425A、CG2500BSB、AMCBST、292F、TTC12、IMM1309IM1689、IMM1359、TTC1540、IM2445、NYZ7006MG、AMC9400、CG720、CG105HY、CG80HYA、QC4ETT600、QC3ETT250、TE803L、TEC1003L、242FC、TESI1360L、7444SGM155、TE1003FU、TEC803FU、TTC10、TESI1360FU、TTC11、YA392、AMC9400、AMCDW1D70MM、CG675HY、TER1003、TE803、TESI1360、IM2325、262MFB、QC2ETT250、QC1ETT10、QC1ETT100、QC1ETT50、QC2ETT1000、QC1ETT400、CG654HY、CG420A、IM1489、AMCDW1D258、QD5R1000、344AMB、IMM1209、IM1449、IMM1209、619IM、AMCW60、EAKO294B21A、IM1409、EAA0329G33B、EAA0329G33B、IM1529、IMM1159、CG46、QCE325A、NYZ7000S、AMC9400、IM2205、TTC2610、CG277HY、CG410、TEXC1003TLA、AMC9400、TBTT16A、QCE225A、TTC6、TTC5500-1、WVC2、CG750、1012AVSMPV、EETA113B、J2534、EAK0301B14A、OEX724K、VERSATORQ1、CG656HY、712AVSMPV、CG2500BS、EETA309A15、345MMB、AT1300A、AT1300AL、K1475KXL 12PSVTSS、SIM1843、QC3DTT250、TTC8、SIM1723、SIM1603、CG1224、YA736、K1475KXL7PSVTW、TTC3030、TPMS3、SIM1563、SIM1523、SIM1483、248F

スナップオンの買取実積

福岡県
福岡県から城南区のバイク屋さんのかたからのご依頼をいただきました。
珍しい限定物ということで楽しみにお伺いし実物の査定いたしましたが 大人気のKRAシリーズの工具箱でしかもかなりの美品こちら購入金額も安くはないので かなり大事に使われていたそうで工具も幸せですね。しっかりリユースさせていただきます。

大阪府
今回は個人の方からのご依頼でしたがバイクや車が趣味で自分でなんでも整備されてる方です。
スナップオン様の工具箱でしたが、徐々に集めてたみたいで全て揃ってはいませんでしたが 中には単品単品での査定も少なくありませんのでそちらのほうも踏まえた上で ご納得いく金額でお買い上げさせていただきました。

愛知県
スナップオン社の工具製品の買取のご依頼を愛知県の整備屋さんの方からのご依頼をいただきました。
実際にお話をお伺いさせていただくと機種はEPIQ KERP682Bシリーズでした。
現役引退される予定でもうそろそろ使わなくなってしまうということで売却することに決め ご連絡いただきました。しっかり次の方にリユースできるよう買い取らせて頂きました。

静岡県
静岡県の伊豆市様のSNAP-ON様の工具箱でした。長年会社を経営されている現場主義の社長様でしたが、会社を息子様に引き継ぐに当たって機材を買い替えるタイミングだったそうで愛用してきた物だからしっかりしたところが良いと探されていたみたいウェブからのご依頼いただきました。長年つかわれいたみたいで状態的には良いとは言えませんでしたが査定前に上記に書いてあるメンテナンス通りに施されておりましたので喜んで買い取らせて頂きました。工具たちも幸せ者です。

スナップオン 買取実積

お客様の体験談

スナップオン工具 買取体験談

「スナップオン工具とは?」
スナップオン工具
アメリカのウィスコンシン州にある大手工具メーカー、スナップオンは、ソケットレンチを発明したことで有名な会社です。
スナップオンブランドのほかにもブルーポイントブランドなど、自動車整備用工具や機械、用具を製造販売しています。
1920年にジョセフ・ジョンソンがソケットレンチを発明して、スナップオン・レンチ・カンパニーを設立してから、1967年に日本市場にも上陸して、その後日本法人はスナップオン・ツールズ・ジャパン株式会社となりました。
スナップオンの工具は主に自動車ディーラーやモーターレース設備のプロから、大きく信頼されています。
1920年代にアメリカでのモータリゼーションが活発になってきた時代に設立された会社であり、創業者のジョセフ・ジョンソンは「少ないツールで多くの作業が可能だ」という考えを元に、一体化していたレンチを分離したことがソケットレンチの始まりでした。
それまでボルトやナットを回すことで締めていたのが、面接触で回すようになりトルクの高い締め付けが可能になりました。
当時彼は他の会社に勤務していましたが上司からソケットレンチを認めてもらえず、自ら独立して商品化しました。
最初発売された製品は5種類のハンドルと10種類のソケットがセットになっていて、「5本で50の仕事をする」というフレーズで販売されました。
当時パートナーのウイリアル・精度マンが工具の良さをアピールすることで、500セット受注を受けたそうです。
スナップオン工具は消耗品や計測器機以外は無期限保証になっています。
これが製品に対する自信と、ユーザーからの厚い信頼につながっているものと考えられます。
スナップオンで取り扱われている工具にはソケットやラチェット、スクリュードライバー、レンチ、プライヤーからパワーツールまで様々です。
これらの製品に対して無期限で保証しているというのは、製品に対する深い自信感からではないでしょうか? 100年近い歴史を誇るスナップオン、これからの更なる発展が期待されます。

無料査定はこちら